シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

今日は保育園の進級式

      2014/02/16

この記事の所要時間: 040

保育園の進級式。

次男はさくら組さんからゆり組さんへ

長女はタンポポ組さんからうめ組さんへ

お世話になった担任の先生も両方変わってしまったよ。

そういえば、保育園の連絡帳って、どんなこと書いてる?

毎朝、毎朝、体温を計って、便通の回数記録して、晩ご飯と朝食のメニュー書くのはいいけど

その後のネタ探しが毎日大変なんだよね。

それが毎日の成長記録になってくれてるんだけど、やっぱきつい。

連絡帳を書くので朝の30分は確実に消費してしまう。

先生も毎日園児一人一人にコメント書いてるんだよね。尊敬してしまうね。

P.S パパと若い保母さんとの秘密の日記と思えば、ドキドキして変な喜びもあるけど、あいにく 若い保母さんじゃないんだよね・・・。

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
ブログを始めたこと。
オチがありませんが。
この記事の所要時間: 038


昨日は子供3人連れて

<a href="http://fukuoka.lin.go.jp/fureai/aburayam.htm" target="_blank">もーもーランド</a>というとこに行ってきました。

雨が降ったり晴れたりと中途半端な天気でしたが、久々に長男のソフトボールの練習もお休みだったので。

ひろ~い牧場内をみんな元気よく走り回って遊びました。

ここんとこ、週末は子供達と走り回るので運動不足も解消し、
僕も体がちょっと引き締まってきたような気がします。笑

P.S.
今日は単純に育児日記になってしまった・・・。
たまにはオチが無い日記もいいよね?笑

no image
保育園から呼び出しが!
no image
無責任ババァ!
この記事の所要時間: 147

週末、ベルマークに続き、校区の集会があり、次男と娘を連れて参加しました。

今回の集会は次年度の役員を決めるためのもの。

眠たい話がだらだらと続き、いよいよ役員を決める段階で。

いますよね~?その場で頼んでないのに場を取り仕切っちゃう、でしゃばりおばちゃん。

このおばちゃん、こういう集まりで毎回見るんだけど、僕には、ずばり嫌いなタイプの人。

その人がなんと!

「みっくんさんのところがよろしいんじゃないかと思います」

と、いいやがった!

周りの人たちも、「よかった、自分じゃなくて」ってかんじで、「うんうん」とうなずいている。

「みっくんさんのところはいつも学校行事にも参加なさってますし、時間もあるようですから。」

なにぃ~!!!もう一度言ってみろ!「時間もあるようですから」だとぉ!!!

忙しい中、時間を作って参加してるんだよ!!!
なんで指名されるんだよ!!!

他にも本当に時間を余らせてるやつはいるだろ!

それはあんただよ!!

僕の周りに座ってた人たちに僕の頭の中で

「ブチッ!」って音がしたのが聞こえちゃったかもしれません。

待てよ待てよ。落ち着け!

ここは大きく深呼吸。

落ち着いたところで、後ろで遊んでた子供たちを僕のひざに乗せ、参加者のみんなに一瞬づつ目を合わせた後にこう言いました。

「引き受けてもかまいませんよ。
そのかわり、僕が役員を務めるからには、『仕事をしているから』とか、『小さい子供がいるから』とか『時間がないから』『片親だから』という理由で集会やイベントに参加できない。
なんてそんないいわけは一切通用しませんが、よろしいですか?」

というと、周りがざわざわしだしました。

やば!波風をたてちゃったかな?

その後、あれやこれやと案が出た後
無事、最初に僕を指名してくれた、でしゃばりおばちゃんが役員をやることに決まりました。

言いだしっぺがやれよ!そんな雰囲気に僕がしてあげました。

苦虫を噛み潰した顔って、そのときのそのおばちゃんの顔を言うんでしょうね。

P.S.
今後、このおばちゃんの無責任な発言は減ることでしょう。

no image
パパの本棚
この記事の所要時間: 027

本は大好きです。

暇なときは子供達と一緒に近所の図書館に行きます。

図書館には絵本や紙芝居、CDやビデオ、DVDまで置いてあって全部タダ!

図書館の匂いとか、雰囲気も大好きです。

僕の本棚には小説からビジネス書などバラバラな順番で詰め込まれていましたが

先日の地震で棚が倒れたついでにきちんと並べ替えました。

おかげでまた、本を読む暇をつくろう!と心に決めました。

ブログにも読書日記をつけていこう!

P.S 本は心の栄養です。

no image
さよなら、熱帯夜。
この記事の所要時間: 044

パパは自宅で仕事しています。

最近、無性に家での仕事に集中できません。

なぜって?

うちにはなんと、エアコンが無いのです!!!

家で仕事をしているので、仕事の取引先も来るし、暑苦し~と失礼ですもんね。

で、どうしてもこの、尋常ではない暑さが我慢できずに、電気店でエアコンを2台購入!

(2台セールをやってて2台目のエアコンはなんと半額!まるで紳士服屋のようです)

パパの仕事部屋と、リビングに取り付けました。

子供達も今まで夜中に「暑い~」と言って起こされるし、寝苦しいのか、顔面を蹴られるし・・・。

とうとう買ってしまいました。

今月は高級なおもちゃ(デジカメ)も買ったし、エアコン2台も買ったし。

頑張ってまた稼がなくては!

P.S
これで子供達もぐっすりと眠ってくれるよね。もう起こさないでね~

ハッピーバースデー ディア 長男!!
この記事の所要時間: 044

昨日は長男9才の誕生日でした。

家族でお祝いです。

バースデーケーキはお店で買いましたが、今回パパみっくんは

腕によりをかけて、先日「伊東家の食卓」でやっていた裏技を使って

ババロアを作ってしまいました!!

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

裏技と言っても、本当の作り方自体わかりませんので、結構試行錯誤しましたが

何とか出来ました!!

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ケーキを食べた後は

長男のリクエストだったプレゼント「生き残り頭脳ゲーム」(今時こんなもんを欲しがるか?)

で家族みんなで盛り上がりました。(結構このゲーム、やるとハマル!!)

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

誕生日の前日には、弟子のめんたいが、野球バカの長男のために「シアトルマリナーズのスタジャン」

をプレゼントしてくれました。ありがとう、めんたい!!

P.S.
来週はなんと!パパの誕生日が控えてます!!
どうぞ、お気遣いなく!笑

親子で花見じゃ~。なんか文句ある?
この記事の所要時間: 036

ってタイトルのオフ会が先週の土曜日曜と2日連続でマイミクの「まいまい」(リシングル わけあって一人親コミュの管理人さんね )の家で盛大に行われました。
フォト

天候により屋外でのオフ会は行われませんでしたが、
オールナイト組もいたようで若者のパワーにびっくり?!

僕はちゃんと子供のために帰りましたよ~!

フォト
フォト

フォト
フォト
フォト

僕もかな~り飲んでいたので、あまりいい写真はが撮れてませんでした・・・。(ブレてばっか!)

フォト
フォト
フォト
フォト

ちなみに僕は撮影担当でしたので、写っていません。

P.S.
あえて、どの人が誰だというのはいいませんが、
参加者の皆さん、ここのコメントにて当日の暴露大会などいかが?

no image
25歳、女!?
この記事の所要時間: 024

1980年生まれの25歳

某教育大学卒業後、昨年より某小学校の教員となり

このたび、この4年2組の担任となりました。

クラスのみんなと楽しい一年間を過ごせるよう

一生懸命がんばりま~っす♪

昨日、長男が学校から持って帰ってきた、プリントに書いてあった長男の担任の先生のあいさつ文です。

P.S.
早く来い来い、授業参観っ!!!
早く来い来い、家庭訪問っ!!!

no image
小学校の家庭訪問 初体験
この記事の所要時間: 233

仕事と家事ががものすごく忙しかったです

パソコンの前にはいましたが、なかなか更新出来ませんでした

さて、先日、長男の家庭訪問がありました

うちのお隣が長男の同級生で、うちの前にそちらの訪問が先でした。

先生がお隣に来た途端、長男が「○○さんちに先生来たよ~」

それから、心臓はバクバク、部屋の中うろうろ、とても落ち着かない状態でした

お茶とお菓子を台所に準備し、部屋にゴミなど落ちてないか最終点検

ピンポーン

いらっしゃいました。

先生を僕の仕事部屋にお通しし、パパと長男は並んで先生とテーブルを挟んで向かい合わせに座りました。

緊張の一瞬、「あの~」

最初に声を出したのは先生

「担任の○○です。よろしくお願い致します」

「あ、あ、父親です。よろしくお願い致します。」
(なんじゃぁ~その挨拶わぁ!パパ心臓バクバク)

「先日授業参観にいらっしゃってましたよね?」と先生

「あ、はい伺いました」

「お父さんがいらっしゃってたのはお一人だけでしたからね。クスッ」
(ん?今のクスッってのはなに?)

「そうですね、お恥ずかしいです・・・」

「いえいえそんなことありませんよ」

・・・・・・と、つかみの会話は終わり本題へ

「息子の学校での様子はいかがですか?」
(ま、一発目はこの話題でしょ)

「とても元気に過ごしてますよ。休み時間はいつもドッチボールで人気者のようです」
(勉強よりもそっちが先か?)

「そうですか」

「お父さんは、なにか息子さんの気になるところなどはありますか?」

「先生、ご存じだと思いますが、うちはご覧のように父子家庭でして、去年の2学期途中にこちらの学校に転校してきました。

 前はよく友達が家に遊びに来たり、遊びに行ったりしてましたが、3年生になってから少し、遊びに行く回数が減ったような気がします。 

父子家庭というものが息子に対して変なプレッシャーなどになってないかというのが、今不安に思ってます。」

「あまり気になさってるような様子はありませんよ。ただ・・・」
(????ただ????)

「先日息子さん遠足の日におやすみしましたよね?クラス替えになって、大体初めての遠足で新しいクラスメイトと仲良くなるのですが、そこでちょっと一歩遅れてしまったのかもしれませんね」

「あ~、なるほど」

「それぐらいのことだと思いますよ」

「あ~わかりました」

・・・・・とあとは親子で野球馬鹿であるなどの話をし・・・・・

「では、よろしいですか?」

「はい、ありがとうございました」
(あ!!!!しまった!!!!!お茶菓子出してなかった!)

「す、すみません。お茶も出さずに・・・」

「いいえ、結構ですよ」

「どうもありがとうございました」

先生が玄関を閉めた直後・・・

「お父さん、バリバリ緊張しとったろ~?」と外に聞こえるような大声で息子

「あほか!大声でそんなこと言うな!先生に聞こえるやろ」

P.S 緊張しました。残念ながら(?)若い先生ではありませんでしたが、とても感じがいい優しそうな先生でホッとしました