シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

おむつトレーニング開始!

      2014/02/16

この記事の所要時間: 114

昨晩 家でふと娘の姿が見えなかったので、探してみると、

なんと!なんと!なんと!

自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ってるじゃありませんか!

父ちゃんうれしくて涙が出ちゃいました。

トイレをのぞくと、「見ないで~」と、いっちょまえのレディーかのように言われたため

「終わったら教えてね」といってその場を離れていました。

すると・・・「ジャー」と水を流す音が。

下はスッポンポンでトイレから出てくる娘。

「ウンチ出た?」

「でたよ~」

「おしり拭いた?」

「ふいたよ~」

ん?

トイレに行ってみると、確かにうんちをした形跡がある。(臭うし・・・)

でも、でも・・・

ついさっき換えたばっかりのトイレットペーパーがなんと!もう芯だけに・・・

「は~ちゃん、おしりはパパが拭いてあげるから、うんちが終わったら教えてね」

「は~い!」

でも、初めて自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ったんです!

こんなにうれしいことはありません。

朝保育園の先生にそのことを伝えると、「そろそろトレーニング始めましょうか」

と言われました。

洗濯物や床の汚れなんか気にしない。と、パパは覚悟を決めました。

がんばろうね、は~ちゃん♪

P.S   宣誓!

  パパはこれから雨の日も風の日も畳やカーペットでもらされても、いつも笑って      娘のために掃除や洗濯に励み、おむつトレーニングに一生懸命頑張ることを誓います!

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

真っ最中!
no image
小学校の家庭訪問 初体験
この記事の所要時間: 233

仕事と家事ががものすごく忙しかったです

パソコンの前にはいましたが、なかなか更新出来ませんでした

さて、先日、長男の家庭訪問がありました

うちのお隣が長男の同級生で、うちの前にそちらの訪問が先でした。

先生がお隣に来た途端、長男が「○○さんちに先生来たよ~」

それから、心臓はバクバク、部屋の中うろうろ、とても落ち着かない状態でした

お茶とお菓子を台所に準備し、部屋にゴミなど落ちてないか最終点検

ピンポーン

いらっしゃいました。

先生を僕の仕事部屋にお通しし、パパと長男は並んで先生とテーブルを挟んで向かい合わせに座りました。

緊張の一瞬、「あの~」

最初に声を出したのは先生

「担任の○○です。よろしくお願い致します」

「あ、あ、父親です。よろしくお願い致します。」
(なんじゃぁ~その挨拶わぁ!パパ心臓バクバク)

「先日授業参観にいらっしゃってましたよね?」と先生

「あ、はい伺いました」

「お父さんがいらっしゃってたのはお一人だけでしたからね。クスッ」
(ん?今のクスッってのはなに?)

「そうですね、お恥ずかしいです・・・」

「いえいえそんなことありませんよ」

・・・・・・と、つかみの会話は終わり本題へ

「息子の学校での様子はいかがですか?」
(ま、一発目はこの話題でしょ)

「とても元気に過ごしてますよ。休み時間はいつもドッチボールで人気者のようです」
(勉強よりもそっちが先か?)

「そうですか」

「お父さんは、なにか息子さんの気になるところなどはありますか?」

「先生、ご存じだと思いますが、うちはご覧のように父子家庭でして、去年の2学期途中にこちらの学校に転校してきました。

 前はよく友達が家に遊びに来たり、遊びに行ったりしてましたが、3年生になってから少し、遊びに行く回数が減ったような気がします。 

父子家庭というものが息子に対して変なプレッシャーなどになってないかというのが、今不安に思ってます。」

「あまり気になさってるような様子はありませんよ。ただ・・・」
(????ただ????)

「先日息子さん遠足の日におやすみしましたよね?クラス替えになって、大体初めての遠足で新しいクラスメイトと仲良くなるのですが、そこでちょっと一歩遅れてしまったのかもしれませんね」

「あ~、なるほど」

「それぐらいのことだと思いますよ」

「あ~わかりました」

・・・・・とあとは親子で野球馬鹿であるなどの話をし・・・・・

「では、よろしいですか?」

「はい、ありがとうございました」
(あ!!!!しまった!!!!!お茶菓子出してなかった!)

「す、すみません。お茶も出さずに・・・」

「いいえ、結構ですよ」

「どうもありがとうございました」

先生が玄関を閉めた直後・・・

「お父さん、バリバリ緊張しとったろ~?」と外に聞こえるような大声で息子

「あほか!大声でそんなこと言うな!先生に聞こえるやろ」

P.S 緊張しました。残念ながら(?)若い先生ではありませんでしたが、とても感じがいい優しそうな先生でホッとしました

no image
ブログ休止のお知らせ。
この記事の所要時間: 033

当ブログをご覧の皆様へ

いつも、ご愛読、励ましのコメントいただきまして誠にありがとうございます。

本日より、私事で大変恐縮ですが、ブログの更新を一時中断いたします。

しばらくは、僕達家族の将来にかかわる重要なことに専念しなければいけなくなりました。

落ち着けば、またブログを更新していきますが、それまで皆様、お待ちください。

復活の際は、また、皆様のところにご挨拶に伺います。

なお、このブログ自体は僕と子供達の大切な家族日記ですので

閉鎖することはいたしません。

何卒、皆様ご理解いただきますよう、お願いいたします。

はぁ~ちゃん3才!ケーキだ、わっしょい!
この記事の所要時間: 056

やっと、パパの目に入れても全然痛くないくらいの愛娘、はぁ~ちゃんが

おかげさまで3才を迎えることができました♪

子どもとして、3才ってのは一つの区切りのような気がします。

ちょっと前まで、歯が生えそろってなかった、はぁ~ちゃん。

ちょっと前まで、なにを喋ってるのかわからなかった、はぁ~ちゃん。

ちょっと前まで、オムツをしていた、はぁ~ちゃん。

おめでとう!3才だよ。

大きくなったね。パパはとっても嬉しいよ!

プレゼントはなにがいい?って聞くと、「プリキュアのシャイニールミナスのお洋服!」って

去年の誕生日までは、欲しいものなんて言えなかったもんね。

パパはあちこち探して買いましたよ!!!

はい、シャイニールミナス!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ケーキは何がいい?と聞くと「シュークリーム!」

誕生日にシュークリームは、ちょっと寂しいなぁ・・・

はい、シュークリームのケーキ!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

パパはダイエット中だから、パパの分も食べていいよ。笑

はぁ~ちゃん、大きくなってくれてありがとう。

P.S.
4才の誕生日も絶対パパと一緒に祝おうね!

no image
明日から昼ごはん、どうしよう。
この記事の所要時間: 032

明日から長男は夏休み。

去年もそうでしたが、夏休みになると

我が家は子供達のたまり場になっちゃいます。

去年は朝から夕方まで友達数人が入り浸っていたので

お昼ごはんなども用意してあげてました。

でも、その友達の親は何も言ってこなかったんだよね・・・。

お礼の一言ぐらい言ってもいいんじゃない??

今年は「遊ぶなら宿題をして、お昼ご飯を食べてからおいで」

って言ってやる!!

普段、ランチだけは自分で用意せずに、外食&誰かを誘って食べてたけど、夏休みの間だけは唯一の楽しみランチタイムまでなくなってしまう・・・。

P.S.
子供達はみんないい子なんだけどね・・・。

子供6人の擬似大家族。
この記事の所要時間: 112

次男。

日曜日、無事にお泊り保育から帰ってきました。

親の心配をよそに、よほど楽しかったのか僕のところにすぐに来ないで、友達とずっと話していました。

フォト

帰ってからはずっとお泊り保育でキャンプファイアーをしただの、草スキーした、テントで寝たetc・・・

たくさんお土産話をしてくれました。

ちょっぴり、お兄ちゃんの顔になったのは気のせい?

その日の夜。
ネットショップ友達でマイミクのかぼすさん一家が遠い豊前から遊びに来ました。

海ノ中道サンシャインプールに行ったあと、うちに一泊しました。

さすがに子供6人はすごい!!

フォト

夜もなかなか寝ないし

朝は5時ごろから子供たちが起きだして勝手に遊んでいました。

フォト

朝ごはんを食べて

外出!!

福岡防災センターで

かぼすさん一家、地震体験。台風体験。消化訓練。

フォト

一通り終わって、マリノアでお買い物。

その後海へ!!

子供たちは今年初海!

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

子供たち、昨日初めて会ったのにすぐに仲良くなって

楽しそうに遊んでました。

夕方になってかぼすさん一家が帰ると

子供たち、寂しそうにしてました。

その日の夜は

泡風呂!!

フォト

夕飯を食べてすぐにみんなぐっすり。

パパもビール飲んで、早めに寝てしまいました。

子供たちは楽しい連休になったかな?

僕もクタクタだったけど、かぼすさんもまた豊前まで車で帰って疲れたんじゃないかな?

お疲れ様でした~♪

P.S.
晩御飯とビール、朝食を用意してくれたら
この夏「民宿れいち」は、いつでもウエルカムだよん♪

no image
ほら、またぁ~。
この記事の所要時間: 17

うちの長男は忘れ物が多い。

長男はいつも前日に時間割をして、持っていくものを玄関に用意して寝ます。

朝6時半に起きて宿題をして、素振り100回をして朝ごはんを食べ出かけます。

そこまではわが子ながらえらいなぁと思います。

朝、僕も玄関まで息子を見送ればいいんだけど、下の子二人の食事や弁当、着替えなどをさせてるとなかなか見送れないんだよね・・・。

「いってきま~っす!」

「いってらっしゃ~い。忘れ物ないかぁ?」

「うん、大丈夫!」

玄関と奥の部屋から声を掛け合って長男は学校に出かけます。

下の子達の用意が出来て、保育園に連れて行こうと、玄関まで来ると・・・。

下駄箱の上に習字道具が・・・。

大丈夫って言ったやないかぁ・・・・。

今日の5時間目は習字の授業。

保育園に送った後に小学校まで届けに行きました。

なんで、用意までしてるのに忘れるんだろう??

詰めが甘い息子です。(父に似て。笑)

明日は授業参観、懇談会があります。

「忘れ物が多いです。」って
先生に怒られちゃうかもしれないなぁ・・・。
(先生に怒られるのは、それはそれでうれしいかも?笑)

僕は絶対、子供の時間割や宿題は見てあげないって決めてるんですが、ほかの家庭はどうなんでしょうね?

ついでに物もよく無くします。

今年、長男の名札を買ったのは3回目です・・・。

P.S.
そんなとこは父親に似なくていいっ!!

*****************

mixiからのお知らせです。れ・い・ち さんのページ全体のアクセス数が
15000アクセスを超えました。記念すべき15000アクセス目の訪問者は
ミニクーパ さんでした!

以下のURLより ミニクーパ さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1314005

*****************

ミニクーパさん、おめでとう!

保育園対応型スーパーマシン
この記事の所要時間: 037

セクシーパパの家から子供達が通う保育園まで約2キロです。

家と保育園との間にトンネルがあり、坂があります。

晴れた日はこのマシンで送った方が車よりも速く保育園に到着します。

このマシンは保育園の送迎のみに使用するためにリアシートの改造も施しています。

セクシーパパのマシンは雨の日は乗りません。

とても便利で経済的、しかも、おしゃれ(?)なこのマシン。

地球温暖化防止や日々の運動不足解消にも役に立ちます。

次男が命名した

その名も

「サンダーバード8号」

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

注)リアタイヤは写真撮影後、空気満タンはいりましたぁ~!

自転車送迎、まだまだ暑い日が続きそうです。

P.S
どう?乗ってみる?

no image
ガメラで(ノ_-)クスン
思いたったら、すぐ遊びに行こう
この記事の所要時間: 149

「なんで兄ちゃんは休みなのに、僕は休みじゃないの?」

昨日の朝、次男と娘の保育園に行く準備をしていたら次男が聞いてきました。

「君もお休みしたいの?」

「うん」

「休んで何するの?」

「お父さんとお出かけする」

「どこに?」

「動物園」

「・・・・。」

「よし!今日は保育園休んでみんなで遊びに行こう!」

早速保育園にお休みの連絡を入れ、着替えて車に乗り込む。

次男と娘は半分保育園に行く気持ちだったので、驚いている。

長男は、突然のパパの提案に大はしゃぎ。

仕事?

パパは自営業、20日に今月の仕事は一応締めたので、今日一日ぐらい仕事さぼっちゃえ!

そんな勢いで家を出る。

高速のインターに入ると、長男が

「動物園に行くのに、高速に乗るの?」

ふふふ・・・。子供達、動物園よりもっと楽しいところに連れて行ってあげるよ。

高速道路で関門海峡を渡り、九州から本州へ突入、山口県へ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

家から約2時間半、着いたところは秋芳洞(鍾乳洞)です。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

さすが夏休みとはいえ平日の午前中、観光客はほとんど見あたりません。

外は暑いが、鍾乳洞の中はとっても涼しい~

子供達はドキドキしながら洞窟の奥へ奥へ

ほとんどこの自然が作り出した、壮大な洞窟の中貸し切り状態。

声も響き渡る。

約一時間ほど洞窟を見た後、昼食。

昼食は名物カッパそば。

おいしぃ~

食事中に次男が「動物園にいくんじゃ無かったの?」

ふふふ。メインイベントはこれからだよ子供達!

鍾乳洞から車で約30分

最終目的地は秋吉台サファリランド

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

バスに乗って動物たちが目の前に来て餌をあげる

「すげぇ~。虎がこっちに来たよ!」

子供達、喜ぶ喜ぶ。

一回りした後、動物たちのふれあいコーナーへ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

虎の赤ちゃんと戯れる子供達。

虎の赤ちゃんって「ニャー」って啼くんですね、「ぎゃお」ぐらいは啼くかなと思っていたのですがね。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ウサギを抱く娘

そんなこんなで、子供達みんな突然の夏休みに満足したようです。

帰りは3人とも車の中でぐっすりでした。

たまにはこんな思い切ったことするのもいいですよね?

P.S
さぁ~今日は昨日さぼった分、仕事がんばろ~っと。