シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

こんなのアリ?!

      2014/02/16

この記事の所要時間: 036

今日はこどもの日です。

チビ達と近所の公園に行ってきました。

滑り台やブランコなどなどたくさんの遊びものがあるのですが、

このチビ達が興味を持ったのがアリンコなのであります。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

アリの巣からたくさんのアリが出てきているのを発見し、棒でホジホジ・・・・

すると

デカ

でかいアリ現る

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

こげなアリば見たのはパパみっくんも小学校以来ばい

もう都会では見ることはないと思っていましたが、恐るべし、でかいアリの生命力

たくましくこのまま絶滅せずにいて欲しいものです。

チビどもはビビルかと思いきや捕まえまくっておりました。

P.S 子供達よ、このアリさんのようにたくましく育ってくれよ!

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
手伝ってやるもんか。
この記事の所要時間: 120

「ただいまぁぁぁぁぁ」

尋常じゃないほど汗びっしょりになって、長男が帰ってきた。

学校の荷物を両手イッパイに持ち帰ってきたのです。

今日で一学期が終わり。

親に似たのでしょう。

終業式の数日前からちょっとずつ持ち帰ればいいのに、めんどくさがって

結局、最終日にくそ暑い中、両手イッパイに荷物を抱え、汗ダラダラの羽目になるのです。

そして、案の定、ランドセルの中には薄いビニールの中に入ったドス黒い物体が数個。

なんだと思います?

そう、カビだらけのパンなのです。

学校で捨てると、周りから何を言われるかわかりません。

だから、教科書を出し入れするたびに、机の奥に追いやられグシャリと潰れた、

今にも悪臭を放ちそうなその放射性廃棄物を

こっそりとランドセルに入れ、家で廃棄処分するのです。

パパもまったく同じ経験を持っているのでよくわかります。

パパは小学校の頃「夏休みの友」(宿題帳)をやったことがありません。

夏休みの宿題は、唯一、工作しかしませんでした。

最近は、子供の夏休みの宿題を手伝う親が多いそうですが、

パパも親に手伝ってもらったことがありませんし、長男のそれを手伝うつもりもありません。

やらないならやらないで、堂々と夏休みを楽しめばいいのです。

もし、夏休みの最後にアタフタしても、それは自業自得です。

宿題をやらず、夏休みを過ごした責任は子供にあります。

やらなかったら、ちゃんと先生に怒られればいいのです。

P.S
でも、そんなところはパパに似なくていいから、ちゃんと宿題やれよ~

no image
無責任ババァ!
この記事の所要時間: 147

週末、ベルマークに続き、校区の集会があり、次男と娘を連れて参加しました。

今回の集会は次年度の役員を決めるためのもの。

眠たい話がだらだらと続き、いよいよ役員を決める段階で。

いますよね~?その場で頼んでないのに場を取り仕切っちゃう、でしゃばりおばちゃん。

このおばちゃん、こういう集まりで毎回見るんだけど、僕には、ずばり嫌いなタイプの人。

その人がなんと!

「みっくんさんのところがよろしいんじゃないかと思います」

と、いいやがった!

周りの人たちも、「よかった、自分じゃなくて」ってかんじで、「うんうん」とうなずいている。

「みっくんさんのところはいつも学校行事にも参加なさってますし、時間もあるようですから。」

なにぃ~!!!もう一度言ってみろ!「時間もあるようですから」だとぉ!!!

忙しい中、時間を作って参加してるんだよ!!!
なんで指名されるんだよ!!!

他にも本当に時間を余らせてるやつはいるだろ!

それはあんただよ!!

僕の周りに座ってた人たちに僕の頭の中で

「ブチッ!」って音がしたのが聞こえちゃったかもしれません。

待てよ待てよ。落ち着け!

ここは大きく深呼吸。

落ち着いたところで、後ろで遊んでた子供たちを僕のひざに乗せ、参加者のみんなに一瞬づつ目を合わせた後にこう言いました。

「引き受けてもかまいませんよ。
そのかわり、僕が役員を務めるからには、『仕事をしているから』とか、『小さい子供がいるから』とか『時間がないから』『片親だから』という理由で集会やイベントに参加できない。
なんてそんないいわけは一切通用しませんが、よろしいですか?」

というと、周りがざわざわしだしました。

やば!波風をたてちゃったかな?

その後、あれやこれやと案が出た後
無事、最初に僕を指名してくれた、でしゃばりおばちゃんが役員をやることに決まりました。

言いだしっぺがやれよ!そんな雰囲気に僕がしてあげました。

苦虫を噛み潰した顔って、そのときのそのおばちゃんの顔を言うんでしょうね。

P.S.
今後、このおばちゃんの無責任な発言は減ることでしょう。

no image
あの人が我が家へ!!
子供がお風呂に入りたがらないときは・・・
この記事の所要時間: 033

時々、子供がお風呂に入りたがらないことがあります。

僕も子供の頃お風呂が嫌いだったので、その気持ちはよくわかります。

でもね、パパの立場としてはお風呂に入れなければいけない。

そ~んなとき、どうする?

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

はい、泡風呂でございま~す♪

これは時々やる程度にしとかないと、みんな飽きちゃいますからね~

泡風呂にすると、子供達はいつも15分ぐらいしか入らないのに1時間以上入って遊んでます。

お風呂上がりもいい匂いになるし、おすすめです!

P.S ちなみに、残り湯もそのままお洗濯に使えます。

no image
アメブロでブログを開設したんです。
この記事の所要時間: 024

いやぁ~
いつかブログをやってみたいと思ってみたいと思ってましたが、やっと出来ました。
これからここで、子供3人のシングルパパの状況を少しづつ書いていきたいと思います。

ここをご覧になるシングルパパ・ママ達の少しでも力になればいいのですが・・・。

ってか、逆にお力を借りるかも・・・。

と、いうわけで、全国のシングルパパ・ママよろしくお願い致します<(_ _)>

no image
昨日の地震にはマイッタ!
この記事の所要時間: 034

昨日朝に地震がありました

ちょうど起きて顔を洗おうとしていたときでした。

ゴー
と言う音と共に
突然家が揺れ出しました。

走って子供が寝てるところに行くと、なんと
次男の顔の横に大きな棚が倒れてるじゃありませんか

本当に顔ギリギリ3cmほどのとこにです。

ゾーっとしました。同時に神様に感謝しました。

前回の地震では全くなんともなかった棚が今回倒れてきたのです。

あと5cmずれてたら、おそらく頭蓋骨骨折だったと思います。

こわいです。地震の怖さを改めて思いました。

P.S 次男は真横に棚が倒れてきたにもかかわらず、ぐーぐー寝てました。

祭りと花火とビールとワインと。
この記事の所要時間: 054

近所でお祭りがありました。

先日海に行ったメンバーがまた集まり、飲めや、食えや、たまや~!な一日を過ごしました。

パパが日頃お世話になっている社長の家に集合し、

お祭りへゴー!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

真ん中のと~っても綺麗なおかあさんはザクロ屋ママさんです。
娘よ・・・ごめんね、来年は浴衣着せてあげるね・・・。

お祭り会場はかなりの人、人、人。
パパは人混みは苦手です・・・。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

友達のお兄ちゃん達とパチリ

歩き疲れ、社長の家に戻ると待ってました!のビール、ワイン三昧

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そして、メインイベントの花火大会が始まりました。

社長の家のベランダから目の前に花火が見えます

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

とっても楽しい一日でした。

P.S
長男はソフトボールの練習があったので、おばあちゃんと家でお留守番でした。来年行こうね。

P.S2
今日は○○さんのおかあさんに保育園で会わなかったので、どうなるかわかりませんが
追々ご報告します。もちろん閉鎖はしない方向に行きます。ファンの皆様うれしいコメント
ありがとうございました。

久々に警察沙汰!
真っ最中!
普通、泣くか?
この記事の所要時間: 133

みなさんご存知だと思いますが、僕には3人の子供たちがいます。

長男 世成(セナ)9歳 小学校4年生

次男 朱羽(シュウ)6歳 保育園年長

長女 紗和(サワ)通称はぁちゃん 3歳 保育園年少

お兄ちゃん二人は僕が大のF1好きなので、それぞれアイルトン・セナ ミハエル・シューマッハから名前を取りました。

娘は勝手に妻がつけちゃいました・・・。

長男は父子家庭の長男だからなのか、結構しっかりものです。

次男は反対に甘えん坊。

長女も3歳とは思えないくらいしっかりしてます。

世成と紗和はおばあちゃんの家に泊まりに行ったり、お友達の家に泊まりに行ったりってのは平気でよく行きます。

しかし、朱羽は僕にべったりで僕が横で寝てあげないと寝てくれません。

兄と妹がおばあちゃんの家に泊まりに行っても、朱羽だけは「お父さんと一緒がいい」と言います。

その次男が今日、初めて保育園のお泊り保育でキャンプに行きました。

そう、泊りがけで。

今日、保育園に連れて行き

「しゅう、今日はお父さんと一緒に寝られないけど大丈夫か?」

と聞くと、

「大丈夫だよ。先生もお友達も一緒だもん。寂しくないよ。」

って。

フォト

息子よりも僕がとても不安です。

「お父さん、いってきま~っす」

フォト

「しゅう、泣いたりしちゃ駄目だぞっ」

って言ってる僕がなぜか涙がボロボロ

オイオイ;^_^)_θ☆( >_<)
お泊り保育ぐらいで泣くなよ・・・。バカ親・・・。

見送りに来てる親がいっぱいの中で、泣いてる親は僕だけ・・・。

フォト

何で涙が出ちゃったんだろ?

泣いてる僕にニッコリとピースしながらバスに乗って行っちゃいました。

明日帰ってくるのに、とても心配。

キャンプでは子供たちでカレーを作るそうです。

スプーンとフォーク以外持ったことないのに。

ちょっと大人になって明日帰ってきてくれるかな?

P.S.
明日、また、迎えに行ったら泣いちゃうのだろうか・・・。