シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

小学校の運動会にもの申す

      2014/02/16

この記事の所要時間: 057

来週、長男の小学校で運動会があります

うちのベランダからスグ目の前に小学校のグランドが見えるのですが、

今日は一日中運動会の練習風景が見えます

ダンスの音楽や応援の太鼓が聞こえたり、先生がマイクで指示を出してる声も聞こえます。

運動会となると、またお弁当を・・・

と思ってましたが、今回はじいちゃんばあちゃんが来るので、おばあちゃんにお願いしちゃいました。

運動会などのイベントごとが大好きなパパは長男よりも楽しみにしています。

でも、最近の運動会って、騎馬戦はやらないし、リレーなどに順位をつけないんですよね

パパが子供の頃は、勉強は全く駄目だったので、目立つことといえば、年に一度の運動会

しかなかったのになぁ~

勉強では順位をつけるくせに、運動会で順位をつけないなんて、おっかしいと思いませんか?

毎年運動会になると、その点は頭にきます

P.S 文部科学省のお役人がた、ゆとり教育なんて馬鹿なことはやらずに、勉強が出来ない子でも、自分の得意な部分を出せて評価してあげる、そんなのびのびした教育を行って欲しいと思います

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

コメント

  1. 123fan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして。
    ペタッありがとうございます。
    順位付けないで子供達は熱くなれませんよ!
    最近は順位あるみたいです。
    私の娘は足が遅いですが、応援熱くなりますよ!私!
    最後はウルウルしてます!
    しんがりでも、グッと来ますしね!!

  2. もここも♪ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ハッキリ順位つけますよ。
    リレ~はバトンを渡すべきゾ~ンを少しでもはみ出したら1位でゴ~ルしても最下位になっちゃうくらいシビアです。
    騎馬戦は5~6年生の種目です。さすが5~6年生、迫力あって楽しいですよ。

  関連記事

no image
新しい担任の先生は・・・
この記事の所要時間: 028

今日から新学期の長男が学校から帰ってきた。

パパ「何組になった?」

長男「1組~」

パパ「先生は?」

長男「変わったよ」

パパ「そうか・・・で、なんて言う先生?」

長男「●●先生」

パパ「男?女?」

長男「おんなぁ~」

パパ「またおばちゃん先生か?」

長男「いいや、お父さんより多分ずっと若い先生だよ~」

パパ ピクッ!

パパ「ってことは20代?」

長男「うん、多分ね」

パパ ピクピクピクッ!

P.S 授業参観がとっても楽しみなパパなのです♪

no image
パパの本棚
この記事の所要時間: 027

本は大好きです。

暇なときは子供達と一緒に近所の図書館に行きます。

図書館には絵本や紙芝居、CDやビデオ、DVDまで置いてあって全部タダ!

図書館の匂いとか、雰囲気も大好きです。

僕の本棚には小説からビジネス書などバラバラな順番で詰め込まれていましたが

先日の地震で棚が倒れたついでにきちんと並べ替えました。

おかげでまた、本を読む暇をつくろう!と心に決めました。

ブログにも読書日記をつけていこう!

P.S 本は心の栄養です。

また泣いてしまいました・・・。
この記事の所要時間: 334

最近パパは涙もろくなったようです。

パパがシングルパパになる前は長男はソフトボールのクラブチームに所属していました。

幼稚園の頃から野球が大好きで、小学校に入ったらクラブチームに入りたい!と言っており、

小学校入学してスグに入団したのです。

いつの間にか、パパもそのチームのコーチに就任していました。

毎週毎週、練習と試合の日々でした。

長男も野球が心底好きなので、メキメキと上達していきました。

しかし、2年生の3学期、パパは突然シングルパパとなり、

長男も、転校を余儀なくされました。

クラブチームももちろん辞めることになりました。

新しい小学校にも、ソフトボールチームはあります。

しかし、当番やら、車出しなどで、頻繁に親が行かなくてはなりません。

シングルパパになる前はパパが常に一緒にいたので問題ありませんでした。

が、シングルパパになった今はパパには、下二人がいるので、ムリなのです。

転校してから、長男も心の中ではずっとやりたかったのだと思います。

でも、パパに気を遣って、「もうソフトはしたくない」と言ってました。

そして今回、小学校区で年に1度ある町内対抗ソフトボール大会のメンバー募集

が回覧板で回ってきました。

長男に「年に一度だから、出てみるか?」と聞くと

「うん、出る!」うれしそうに笑ってくれました。

さっそく、申し込みをし、説明会も子供3人連れで近所の公民館まで行き

ユニフォームももらいました。

そして、今日が練習初日でした。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

下のチビ2人は、おばあちゃんが預かってくれて、パパも

朝から長男と一緒に練習に行きました。

メンバー総勢13名 決して多いチームではありません。

キャッチボールの相手が一人足りず、パパが入って他の子とやりました。

もうこの瞬間からパパ、涙があふれそうでした。

隣では長男が他の子供と一緒に楽しそうにユニフォームを着て、キャッチボールをしてます。

こんなことはもう二度とないと思ってました。

チームのほとんどは、クラブチームに所属している子です。

4年5年6年と、うまい連中が揃ってます。

おそらく、長男は約1年のブランクがあるのでレギュラーはムリでしょう。

キャッチボールが終わり、子供達全員の能力を見るために監督が練習をかねて
テストをやり出しました。

ノック、ベースラン、遠投などなど。

そして、練習試合が始まり、ポジションを監督が言い始めました。

ファースト・セカンド・ショート・・・・

もちろん息子はムリでしょう。

キャッチャーまでメンバーを言ったあと、最後にピッチャーの子が呼ばれます。

え!!!!

今なんて言った?監督?

うちの子がピッチャー?!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

なんと、うちの子がピッチャーです。

そりゃ、クラブチームにいたときは二軍でピッチャーもやってました。

でも、練習試合が始まって、監督にコソコソとアドバイスをもらうと

息子は普通に投げ出したのです。

決して速い球ではありません。

しかし、バッターのタイミングが合わせづらいのか、ゴロや三振を取っていきます。

それが、長男にとって楽しいのでしょう。

とってもいい顔をして投げてます。

親ばかといわれるかもしれません。

でも、本当にいい顔をしてるんです。うれしくてたまらないって顔を。

いままで、長男は本当に我慢していたんだと思いました。

長男が投げている間ずっと涙が止まりませんでした。

練習試合は終了(勝ちました!)し、長男が泣いている僕のところに来て一言

「クラブチームに入りたい」

そういいました。

試合中にクラブチームの子のお父さんが長男を誘ったらしいのです。

パパは後先考えずにうれしくなって「よし、入れ!」

と言いました。

もう、「ダメだ」とは言えませんでした。

っていうか、こう言ってくるのは予想し、覚悟もしていました。

そのまま長男は体験入部の申し込みをお願いしていました。

練習から帰ってきて、風呂に入って食事を済ませると

長男は疲れたのでしょう、ソッコーで寝ちゃいました。

来週から、町内とクラブチーム両方に長男は出ることになりました。

全くこの先どうなるのか予想できませんが、「なんとかなる」という気持ちで

精一杯長男を応援していくつもりです。

P.S
次男とはぁ~ちゃんも、あんちゃんの為に協力してね。

鍋の季節です。
no image
たった今 地震だよ~こわい~
子どもというより、パパの運動会
この記事の所要時間: 212

「えぇぇぇぇぇ!しまった!寝坊したぁ!」

今日は保育園の運動会。

お弁当を作らなければいけないのに、時計を見ると7時!

保育園には8時半集合しなければならない。

がばっ!っと飛び起き、食器棚の奥の方にしまってある、3段重ねの大きな弁当箱を取り出し

セッティング開始! (7:08)

前日に朝5:30炊きあがり予定でセットしていた炊飯器のミッションコンプリートを確認(よし!)

フライパンに油をひき、卵焼きを作る。(7:20)

買いだめの冷凍食品(スパゲティ、唐揚げ、コロッケ等)をレンジでチン!子供達を起こす。(7:30)

卵焼きのあと、そのままタコさんウインナーを焼き、前日揚げた天ぷらの残りと弁当に詰めまくる。(7:40)

炊飯器からご飯を取り出し、3合分のおにぎり量産開始。具は鮭、梅干し(時間の都合で種は抜かず)ミートボール。

水筒に2リットルの甘減茶を入れ、娘の着替え(8:00)

同時に長男アイルトンに用意できた荷物を次々に車に積むよう指示。

パパ、やっと洗顔。髪をセットして眼鏡からコンタクトへ。(8:10)

自宅を出発(8:15)

移動中に子供達に朝ご飯(おにぎり)を食べさせ。保育園到着(8:25)

ギリギリセーフ!!!!!!!!!

というわけで、今回恒例のお弁当写真は時間の都合により撮影できず・・・。(残念)

現着後、レジャーシートと写真撮影用の脚立を設置。

仲良しのお母さん、お父さん達に挨拶回り(根回し上手のパパ)

9:00運動会開会式。

ラジオ体操後、競技開始!

最初の子供の競技。

娘はぁちゃんのかけっこ。
フォト

一番です!一等賞!さすがサラブレットの娘はサラブレット!

続いて次男ミハエルのポンポン踊り

フォト

うん、いい腰つきだ!種馬の息子はやはり種馬!腰が命!

そして、娘の親子競技。

その名も「お母さんと一緒!」

そんなネーミングつけるなアホ!ボケ!カス!(うちはお父さんと一緒ですが、なにか?)

フォト

つづいて、次男ミハエルと親子競技「玉転がし」(そうそう、そういうネーミングじゃ!)

フォト

ミハエルのかけっこ。(もちろん一等賞!)

かけっこ終了後昼食

フォト

そして、そして・・・・

お父さんとお母さんの仲良し競技(な、な、なんじゃそれわ!聞いてないぞ!)

「デカパン競争」

パパのパートナーは先生!(とことん照れるがな!)

フォト

走りました!トンネルくぐって、縄跳び飛んで。

あれやこれやで運動会終了。

ミハエル、よく頑張りました。
フォト

はぁちゃん、よく頑張りました。

フォト

そして、長男アイルトン。今日は一日、裏方でたくさん頑張ってくれたね。ありがとう。

写真を撮ってくれた、しんちゃんパパ。ありがとう。

P.S.
最後にパパ、お疲れ様でした。今日は5つ星です。

とっておきの花火ポイント
この記事の所要時間: 032

僕たち家族にとっておきの花火ポイントがあります。

僕と子供たちだけの貸切のベストポジションです。

子供たちはジュースを、パパはビールを飲みながら、この日はゆっくりと

花火を見ます。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

目の前で、光と同時に音が聞こえます。

子供たちはうれしそうに花火を見ています。

パパはビール片手に花火の写真を撮りまくり。

その、とっておきの花火ポイントとは。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そう、我が家のベランダなんです。

年に一度、目の前に花火が見える。

ここの家を決めた一番の理由です。

P.S.
来年の夏、うちで花火見ようよ。とっても綺麗だよ。

no image
ぎょう虫検査が陽性の息子・・・。
この記事の所要時間: 021

今朝、長男がぎょう虫検査陽性という通知を受け取りました。

通知には病院や薬局に相談の上駆除しましょうって書いてあります。

まぢ?

パパみっくんが小学校時代はチョコレートみたいなのを学校でもらって駆除してたと思うけど、

今は病院まで行かなきゃいけないの?

まいったなぁ・・・・

P.S
こんなときおたくならどうします?

長男の社会科見学
この記事の所要時間: 038

昨晩、バーベキューで飲みすぎて頭が痛いのに、

朝5時半起床・・・・。

今日は長男の社会科見学の日なのです。

もちろん、給食がなく、お弁当持参・・・・

で、毎回ですが、早起きして弁当作りなのです!

「弁当なにがいい?」

長男に聞くと、毎回同じ答え

結構、楽なメニューを言ってくれます。

おにぎりの中には昨日の焼肉の残り(もらってきました!)

を詰め込み、おかずはほとんど、冷蔵庫の中のものを適当に・・・

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

完成!!

どうです?おいしそうですか?

調子に乗って美味しそうに見えるよう、商品撮影的にパシャ!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

二日酔いにしては上出来のお弁当です。

P.S.
おいしいお弁当、うちの息子のために誰か作って~!

no image
今は明るく前向きにいけません・・・
この記事の所要時間: 212

お久しぶりです。

前回の一時中断の記事にはたくさんのコメントありがとうございました。
うれしくて、うれしくて言葉に表せません。

なのに、このブログで、こんなことを書いてしまうのはいけないことなのだろうと思います。

いつも、前向きで明るく振舞っていた僕ですが、今回だけはとても辛いのです。
一人で悩んでいると、胸が苦しくなって、頭がガンガンと痛くなるのです。

みなさんの助言や知識に、今回は、すがらせてください。

今、僕がブログを中断して何をしているのかを書きます。

これまで、妻のことはブログには書かないようにしてきました。

少しだけ今回は話をさせてください。

僕がシングルパパになった理由。

簡単に書くと、妻が男を作り、子供を置いて出て行ったのです。

僕に甲斐性がなかったんでしょう。

妻が出て行って約1年半、現在のように子供3人と僕の4人で暮らしています。

半年ほど前に妻が突然、離婚調停を申し立ててきました。

離婚をしたいと・・・。

もちろん、また一緒に暮らせるはずもないので、離婚には同意しました。

しかし、子供の親権までよこせ、というものですから、それは出来ないと、こちらの言い分をいい、

結局、親権問題だけで調停は不調で終了。

そして今回、また、妻から裁判を訴えられました。

もちろん、親権をよこせとの訴えです。

このために、僕は今月中に裁判に提出する資料を山ほど用意しなくてはなりません。

子供は誰一人とて渡すわけには行かないのです。

長男は、転校し、新しい小学校にも慣れ、ソフトボールのチームにも入部しました。

毎日楽しそうに練習に行ってます。

次男と長女は引っ越した先で保育園に通いだし、たくさんの友達も出来ました。

毎日僕が保育園の送り迎えをしています。

仕事も、子供中心にするために環境を変え、一日に数時間しか仕事をしていません。

あとは、家事や育児に重点を置いてます。

それなのに今更子供を手放せません。

世間では子供が小さいと、母親が親権を取ってしまう傾向が強いといわれています。

弁護士にも相談しましたが、やはり同じことを言われました。

今回の裁判は僕と子供たちの将来を決める人生最大の勝負なのです。

もし、僕がこの裁判で負けると、もう生きていく意味を失ってしまいそうです。

この記事を読まれた方で、いい事例や、こうしたほうがいいよという

助言などありましたら、どんな些細なことでも結構です。

コメントください。

来月、出来るだけ完全武装をして闘いに行きます。

もちろん、弁護士にも同行してもらう予定です。

何卒、皆様、よろしくお願いいたします。