シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

息子と何気ないお金の話

      2014/02/16

この記事の所要時間: 12

テレビのCMを見て、長男が「宝くじで3億円当たったらどうする?」と聞いてきました。

「君はどうする?」と聞くと、「家を建てる!」と言うので、「パパはそのお金がもっと増えるようにがんばるかなぁ~」と話しました。

息子はもちろん、「どうやって?」と聞きます。

「どうやると思う?」

「その3億円でまた宝くじを買う」(なるほど)

「パパはそのお金で商売をしたい」と言いました。

「商売って?」

「たとえば、このバットを100円で買って、300円で売ったら最初のお金が3倍になるよね?」

「でも、100円のバットを300円で買う人いるかな?」 (こんな質問をしてくる息子に成長を感じます!)

「それじゃ、他にバットを売る方法を考えてみ~」とパパ

「じゃあ、材料を100円で買ってきて、それでバットを作って500円で売ったらいい!」 (いきなりそんな答えが返ってくるのか?)

「大正解!!」

「おもしろいね~」と息子・・・。

「な?おもしろいだろ?そういうことをやって、あのホリエモンはお金持ちになっていったんだよ」

「ふ~ん簡単だねぇ」

P.S 「息子は将来プロ野球を買うかもしれない」と密かに思うのでした。

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
本屋めぐり。
この記事の所要時間: 026

どうしても欲しい本があります。

その本は、本屋で中身を確認してからじゃないと買えません。

インターネットでは購入することが出来ないのです。

30分電車にゆられて、天神まで行きました。

大きな本屋さんを4件回りました。

結局目的の本は見つけられませんでしたが、近所の本屋では売ってなさそうな
僕の琴線に触れた本を7冊も買ってしまいました。

P.S たまには電車に乗って本屋めぐりするのも、楽しいですね。

no image
親子でせくしぃ~??
この記事の所要時間: 114

先週末、長男のソフトボールの試合がありました。

「博多区大会」の教育リーグに4番センターでスタメン。

9安打8打点 うちホームラン3本の大活躍。

3試合勝ち進み、見事優勝しました。

2試合目に息子のチームのピッチャーが完全試合を達成。

息子とそのピッチャーのどちらが最優秀選手になるか

もめたそうです・・・。

結果、ピッチャーの子が最優秀選手。

昨日の西日本新聞にチームの優勝と最優秀選手の名前が載ってました・・・。

僕は仕事で試合を見にいけなかったのですが、試合の状況は

ほかのお父さんやお母さんがメールで逐一報告してくれてました。

息子は優勝したことは、すごくうれしそうでしたが

最優秀選手と新聞記事を逃がしたことがとても悔しかったようです。

試合後、チームの打ち上げがあり、仕事が終わって参加しました。

選手が一人づつその日の反省を親の前で発表させられました。

優勝したのに反省を言わせるのもどうかと思うのですが・・・。

みんなは

「もうちょっと、打てるように練習したいです」

「声が出なかったので、今度は声を出すようにしたいです」

などなど、毎回よく聞くありきたりな反省。

息子の番になって

パパとしてはなにを言うのかドキドキ・・・。

「今日は反省することは、全然ありませんでした。
            力いっぱいやれたと思います」


ちょっと親バカかましてよかですか?

かっこいい~!!!
これが俺の息子だよ!

P.S.
あまりにも息子がセクシーすぎて、ゾクゾクしちゃいました。

バースデーパーティ
この記事の所要時間: 032

ってな感じで写真じゃお伝えできないくらいの盛り上がりを見せてくれました。

「次回もやろうよ!」って意見もありましたし、今回参加できなかった方からも
「次回は参加します」というメッセージも頂きましたので、また企画したいと思います。

この日、家に帰ったあと、試合に行ってオフ会に参加出来なかった長男が兄弟集めて
こんなものをプレゼントしてくれました。

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ありがとう長男!パパはとても嬉しくて涙が出ちゃったよ!!
今日は連れて行けなくてごめんね。

P.S.
この日参加してくれたみんな、ありがとう!!
愛してるよ~♪

保育園のお誕生日会
この記事の所要時間: 028

今日は午前中保育園のお誕生日会をのぞきに行きました。

月に一回その月に誕生日を迎える子ども達を囲んでのお楽しみ会のようなものです。

のぞいてみると先生がお話ししたり、手品をしたり、

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

今月お誕生日を迎えた娘、はぁ~ちゃんはずっとこの日を楽しみにしていました。

前の方で友達と一緒に先生の出し物を見てました。

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

次男ミハエルも一緒に見ていました。

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

保育園から帰ってきて、お誕生日会の感想を聞くのがとっても楽しみです。

P.S.
さ、お仕事お仕事♪

ケンタ
ザクロ屋師匠のお誕生日
この記事の所要時間: 048

今日、パパはとってもニンニク臭いのです。

昨日、公私共にお世話になっているザクロ屋師匠のお誕生日会に行ってきました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

(あ、誰かがこっちに走ってくる!)

韓国焼き肉屋さんのフロアを全て貸し切っての盛大なパーティーでした。

子供達もザクロ屋師匠とその仲間の家族と仲良しなので楽しそうに食べて飲んで騒いでました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

(我が娘、は~ちゃんはカメラ構えると、一目散に走ってきて、ポーズを決めてくれちゃいます(⌒-⌒)

肉ですが、そりゃぁもう「まいう~」でございます。

パパ達と飲みまくり、ママさん達と子育て談義を楽しみながら、とっても楽しい一日でした。

P.S
子供達にはお菓子のおみやげも頂いてしまいました。
ちなみに、今日の写真は携帯写真です。

出張兼ねての撮影旅行は結局、仕事が大忙しで、高速道路の移動だけで終わり、せっかくの桜島なんかも夜しか見ることが出来ませんでした。

ミクシーで再会。
この記事の所要時間: 110

このミクシーで、中学の時の友人と再会しました。

約20年ぶりの再会です。

おそらく、このミクシーをやっていなければ会うことなんて無かったんじゃないかな?

彼は現在、床屋さんを経営しています。

今日、その床屋さんに次男と娘を連れて行きました。

懐かしい友人です。

お互いの印象は、ちょっと体格がよくなった(笑)だけで

ほとんど変わってないぁ~って感じでした。

つもる話もしながら、まずは娘のカット

フォト

彼の奥さんが切ってくれました。

フォト

最後に可愛く髪の毛を結んでくれて、娘は大喜び!
(パパは、娘の髪を上手に結べません・・・。)

次に次男のカット。

フォト
次男はいつもスポーツ刈りです。
やっぱり男の子はスポーツ刈りだぁ!

そんで、最後に彼が僕の髪をカットしてくれて
奥さんが顔を剃ってくれました。

う~ん。久々の顔そりは気持ちがいい!!

床屋さんでいつも困るんですが、僕はなかなか上手く「こうやって、ああやって」ってカットの注文が出来ないんですよね。

だから、いつもおまかせでやってもらって、出来上がりに満足できない・・・。

友人が切ってくれると、すごく助かります。
おまかせだけど、満足する髪型にしてくれました♪

しかも、お友達価格でカットしてくれたしね♪

○木!今日はありがとう。

ミクシーにも感謝。

P.S.
またくるぞ~。時間作るから、今度はゆっくり飲みながら昔話しようや!

頑張ったんだからね。
この記事の所要時間: 19

今日は顔と腕がカッカ、ヒリヒリしてます。

長男の校区のソフトボール大会がありました。

この日のために練習を重ねてきました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

1回戦、2回戦と順調に勝ち進み、いよいよ決勝です。

優勝すると博多区の大会出場です。

もちろん相手チームも決勝まで残ってきた強豪チームです。

簡単には勝たせてくれません。

カミングアウト!” width=”220″ height=”193″ border=”0″ />
子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

長男もなかなか打てません。

先取点を相手に取られた途端、流れが動きました。

エラーが頻発。相手チームにおもしろいように点数が入っていきました。

結果は6-0で敗退です。

惜しくも準優勝でした。

ゲームセットになった途端、チームの子達の顔がぐしゃぐしゃになってました。

この悔しさは子供達の成長の肥やしになるでしょう。

パパみっくんも他の子のお父さんお母さんもボロボロです。

夏休み前に子供達の暑い夏が一端終わりました。

大会終了後、公民館で子供達と打ち上げ。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパの



長男はみんなの前で来年の大会の目標として

「今年で引退する6年生の分も頑張って来年は優勝します」

と言いました。

夏休みからは新しいクラブチームに長男は入部します。

今年、2度目の熱い夏が始まります。


P.S
うわぁ~。夏休み・・・。パパも大変だぁ~!
</p>
<div class=

セレブリィティ~♪
この記事の所要時間: 040

先日、テレビでセレブリティな人がやってるのを見て

ずっとずっと心に引っかかってました。

夕方、保育園に子供を迎えに行った後夕食の買い物に行きました。

ふと見ると、本日のお買い得商品として、その材料が並べられていました。

心に引っかかっていたもの。

実行するなら今晩だ!!!

というわけで、今日の晩ごはん

フォト

そう!チーズフォンデュ!

子供たちも初めて食べるチーズフォンデュ!

「う~んめぇ~♪」

と言いながら、がっつくがっつく。

フォト

子供たちはコーヒー牛乳を飲みながら。

パパはワイングラスを傾けながら。

お腹いっぱい♪

最後、鍋に焦げ付いたチーズがワインにぴったりでした♪

P.S.
子供たちが「またやって!」と言うので、また今度やるね。
その時はワイン持って我が家に遊びにおいでよ♪

no image
出血して大人になったあの日。
この記事の所要時間: 112

うちの子供達はみんな鼻血っ子です。

突然出します。

朝は3人うちの誰かが枕を真っ赤に染めています。

今朝は娘が「ぱぱぁ~。はなぢがでた~!」と・・・。

お布団が血だらけ・・・・。

僕も、子供の頃はよく鼻血を出していました。

同じように毎晩枕が血だらけでした。

小学校の授業中にも タラ~ っと教科書汚したり・・・。

ある日、あまりにも出すぎて止まらなくなったとき、うちのお袋が

「コレを鼻に詰めておきなさい」と

初めて見るものを渡されました。

いつもはティッシュを丸めて詰め込むのですが、

鼻血がティッシュにしみこみすぎて

どんどん垂れてくるのです。

最初はティッシュかと思ったけど、そうじゃない。

鼻に詰めてみると、鼻の穴にパンパンに密着して鼻血が漏れてこない。

すごい画期的な商品だ!と幼心に思いました。

それからは、鼻血が出るたびにお袋はそれをなぜか、トイレから持ってきて、はさみで切って詰めてくれます。

はさみで切るのは、大人サイズを子供用にしているんだろうな~。と幼心に・・・。

それから僕も大きくなり、鼻血も出なくなり思春期を迎えたある日。

小さい頃に使っていた「鼻血止め」の正体がわかりました。

女性なら、もうとっくにその正体がわかってますよね?

そう、お袋が使っている○○ポ○だったのです!

僕はそれを中学一年生まで「鼻血止め」だと思ってました・・・。

P.S.
さすがに、娘には使ってあげられません・・・・。