シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

頑張ったんだからね。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 19

今日は顔と腕がカッカ、ヒリヒリしてます。

長男の校区のソフトボール大会がありました。

この日のために練習を重ねてきました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

1回戦、2回戦と順調に勝ち進み、いよいよ決勝です。

優勝すると博多区の大会出場です。

もちろん相手チームも決勝まで残ってきた強豪チームです。

簡単には勝たせてくれません。

カミングアウト!” width=”220″ height=”193″ border=”0″ />子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

長男もなかなか打てません。

先取点を相手に取られた途端、流れが動きました。

エラーが頻発。相手チームにおもしろいように点数が入っていきました。

結果は6-0で敗退です。

惜しくも準優勝でした。

ゲームセットになった途端、チームの子達の顔がぐしゃぐしゃになってました。

この悔しさは子供達の成長の肥やしになるでしょう。

パパみっくんも他の子のお父さんお母さんもボロボロです。

夏休み前に子供達の暑い夏が一端終わりました。

大会終了後、公民館で子供達と打ち上げ。

"子供3人

長男はみんなの前で来年の大会の目標として

「今年で引退する6年生の分も頑張って来年は優勝します」

と言いました。

夏休みからは新しいクラブチームに長男は入部します。

今年、2度目の熱い夏が始まります。

P.S うわぁ~。夏休み・・・。パパも大変だぁ~!

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
出血して大人になったあの日。
この記事の所要時間: 112

うちの子供達はみんな鼻血っ子です。

突然出します。

朝は3人うちの誰かが枕を真っ赤に染めています。

今朝は娘が「ぱぱぁ~。はなぢがでた~!」と・・・。

お布団が血だらけ・・・・。

僕も、子供の頃はよく鼻血を出していました。

同じように毎晩枕が血だらけでした。

小学校の授業中にも タラ~ っと教科書汚したり・・・。

ある日、あまりにも出すぎて止まらなくなったとき、うちのお袋が

「コレを鼻に詰めておきなさい」と

初めて見るものを渡されました。

いつもはティッシュを丸めて詰め込むのですが、

鼻血がティッシュにしみこみすぎて

どんどん垂れてくるのです。

最初はティッシュかと思ったけど、そうじゃない。

鼻に詰めてみると、鼻の穴にパンパンに密着して鼻血が漏れてこない。

すごい画期的な商品だ!と幼心に思いました。

それからは、鼻血が出るたびにお袋はそれをなぜか、トイレから持ってきて、はさみで切って詰めてくれます。

はさみで切るのは、大人サイズを子供用にしているんだろうな~。と幼心に・・・。

それから僕も大きくなり、鼻血も出なくなり思春期を迎えたある日。

小さい頃に使っていた「鼻血止め」の正体がわかりました。

女性なら、もうとっくにその正体がわかってますよね?

そう、お袋が使っている○○ポ○だったのです!

僕はそれを中学一年生まで「鼻血止め」だと思ってました・・・。

P.S.
さすがに、娘には使ってあげられません・・・・。

セレブリィティ~♪
この記事の所要時間: 040

先日、テレビでセレブリティな人がやってるのを見て

ずっとずっと心に引っかかってました。

夕方、保育園に子供を迎えに行った後夕食の買い物に行きました。

ふと見ると、本日のお買い得商品として、その材料が並べられていました。

心に引っかかっていたもの。

実行するなら今晩だ!!!

というわけで、今日の晩ごはん

フォト

そう!チーズフォンデュ!

子供たちも初めて食べるチーズフォンデュ!

「う~んめぇ~♪」

と言いながら、がっつくがっつく。

フォト

子供たちはコーヒー牛乳を飲みながら。

パパはワイングラスを傾けながら。

お腹いっぱい♪

最後、鍋に焦げ付いたチーズがワインにぴったりでした♪

P.S.
子供たちが「またやって!」と言うので、また今度やるね。
その時はワイン持って我が家に遊びにおいでよ♪

no image
やっと長男の昼飯から解放!!
この記事の所要時間: 021

一昨日から長男の3学期が始まりました。

今日から給食が始まります。

長い冬休みでした~。

下の二人は保育園だから正月だけ休みでしたが、

学校の冬休みの間はお昼ご飯まで用意しなくちゃいけないんだよね。

本日より、それから解放された!!!

ゆっくりじっくり仕事に打ち込めます。

P.S.
今日の夕飯はなんにしようかなぁ?

子供がお風呂に入りたがらないときは・・・
この記事の所要時間: 033

時々、子供がお風呂に入りたがらないことがあります。

僕も子供の頃お風呂が嫌いだったので、その気持ちはよくわかります。

でもね、パパの立場としてはお風呂に入れなければいけない。

そ~んなとき、どうする?

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

はい、泡風呂でございま~す♪

これは時々やる程度にしとかないと、みんな飽きちゃいますからね~

泡風呂にすると、子供達はいつも15分ぐらいしか入らないのに1時間以上入って遊んでます。

お風呂上がりもいい匂いになるし、おすすめです!

P.S ちなみに、残り湯もそのままお洗濯に使えます。

no image
ハッピーバースデー!!!僕。
この記事の所要時間: 019

今日は待ちに待ったオフ会の日!それと同時にパパみっくんのバースデー!!

楽しい一日を過ごしましたぁ!!!

いやぁ~ほんとに楽しかった。

今日は酔っぱらってるし、子供達も興奮して眠りそうもありませんので

今日の詳細は明日ご報告させていただきますね!!!

P.S.
昼まっから、飲み過ぎました。

台風去って、また病院。
この記事の所要時間: 041

昨晩の娘。

ぐずったり、吐き出したりでなかなか眠れませんでした。

今朝、学校へ行く長男を送り出し、次男と娘を車に乗せ、まずは次男を保育園に送り、

そのまま病院へ

検査結果は喉からのウイルスによる熱だそうです。

そしてまた、約2時間の点滴。

昨日は右手、今日は左手に。

この点滴の間ずっと娘に付きっきり。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

熱は40度、ぐったりしてます。

2歳の子が2日間連続40度の熱ってのはとても心配です。

「はぁ~ちゃん、大丈夫?」と聞くと、

「うん大丈夫」と言って、笑ってくれますが、表情に力はありません。

手を握るとやっぱり熱い。

点滴が終わり、また家でパパの仕事するそばで寝ています。

P.S.
早く元気になって、パパにまた「スイカの名産地」を歌って聞かせてね。

はぁ~ちゃん3才!ケーキだ、わっしょい!
この記事の所要時間: 056

やっと、パパの目に入れても全然痛くないくらいの愛娘、はぁ~ちゃんが

おかげさまで3才を迎えることができました♪

子どもとして、3才ってのは一つの区切りのような気がします。

ちょっと前まで、歯が生えそろってなかった、はぁ~ちゃん。

ちょっと前まで、なにを喋ってるのかわからなかった、はぁ~ちゃん。

ちょっと前まで、オムツをしていた、はぁ~ちゃん。

おめでとう!3才だよ。

大きくなったね。パパはとっても嬉しいよ!

プレゼントはなにがいい?って聞くと、「プリキュアのシャイニールミナスのお洋服!」って

去年の誕生日までは、欲しいものなんて言えなかったもんね。

パパはあちこち探して買いましたよ!!!

はい、シャイニールミナス!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ケーキは何がいい?と聞くと「シュークリーム!」

誕生日にシュークリームは、ちょっと寂しいなぁ・・・

はい、シュークリームのケーキ!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

パパはダイエット中だから、パパの分も食べていいよ。笑

はぁ~ちゃん、大きくなってくれてありがとう。

P.S.
4才の誕生日も絶対パパと一緒に祝おうね!

no image
おむつトレーニング開始!
この記事の所要時間: 114

昨晩 家でふと娘の姿が見えなかったので、探してみると、

なんと!なんと!なんと!

自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ってるじゃありませんか!

父ちゃんうれしくて涙が出ちゃいました。

トイレをのぞくと、「見ないで~」と、いっちょまえのレディーかのように言われたため

「終わったら教えてね」といってその場を離れていました。

すると・・・「ジャー」と水を流す音が。

下はスッポンポンでトイレから出てくる娘。

「ウンチ出た?」

「でたよ~」

「おしり拭いた?」

「ふいたよ~」

ん?

トイレに行ってみると、確かにうんちをした形跡がある。(臭うし・・・)

でも、でも・・・

ついさっき換えたばっかりのトイレットペーパーがなんと!もう芯だけに・・・

「は~ちゃん、おしりはパパが拭いてあげるから、うんちが終わったら教えてね」

「は~い!」

でも、初めて自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ったんです!

こんなにうれしいことはありません。

朝保育園の先生にそのことを伝えると、「そろそろトレーニング始めましょうか」

と言われました。

洗濯物や床の汚れなんか気にしない。と、パパは覚悟を決めました。

がんばろうね、は~ちゃん♪

P.S
  宣誓!

  パパはこれから雨の日も風の日も畳やカーペットでもらされても、いつも笑って
  
  娘のために掃除や洗濯に励み、おむつトレーニングに一生懸命頑張ることを誓います!

no image
神様が下りてくる瞬間。
この記事の所要時間: 130

ちょっと僕のお仕事の話を。

僕には月に一度くらい、神が下りてくる日があります。

いつもは一日に3時間ぐらいしか仕事をしませんが、この神が下りてくる日には一日中仕事をします。

ご飯を食べるのも忘れて仕事に没頭する日なんです。

普段、子供達が学校や保育園に行ってるときは家の掃除や洗濯などをしますが、頭の中は常に仕事のことばっかり考えています。

掃除機をかけながら、自分が掃除機を作るならどんな機能をつけるか、どんな形にするか、値段は?色は?

いっつも頭の中はこんな事ばかりです。

そして、頭の中がイッパイになったら散歩をしたり、みんなのブログを読んだりします。

すると突然神様が下りてくるんです。

散歩途中の看板だったり、みんなのブログの記事の一部だったり、神様は色んな形で下りてきます。

僕の頭の中の火山が噴火するという感じでしょうか。

あるヒントがきっかけで、どんどんとおもしろいアイデアが浮かんでくる瞬間があります。

すぐ家に帰り、パソコンに向かい、アイデアの文章を打ちまくります!

その日は一日中パソコンに向かってます。

「手が勝手に動く~!誰か助けて~!」って感じになります。

これが、だいたい1ヶ月に1度のペースで訪れます。

その日はうちの母に頼んで、子供達を保育園に迎えに行かせ、そのまま泊まらせることもあります。

そのまま打ち込んだ文章は企画書としてまとめ、思いついたクライアントに飛び込みで営業します。

その企画書は、するするっとなぜかクライアントに通っちゃったりするんです。

自分でも不思議になるような日です。

周期でいうと、来週頭ぐらいが降臨の日です。

もし、「最近れいちのブログの更新が止まってるなぁ」

と思ったらその日が来てるんだと思ってくださいね。

P.S.
あなたもそんな瞬間ありますか?

no image
親権がらみの離婚裁判でやらなければいけないこと。
この記事の所要時間: 117

男を作って出て行った妻から調停を申し立てられ、不調に終わり、次は裁判に訴えてきた。

いよいよ、本格的に離婚裁判に突入。

お互い離婚には合意しているものの、子供に関しては両方譲らない。

現在子供3人は私が約1年半育てている。

そして
今月中に資料をそろえて、裁判所に提出しなければならない。

1 監護親の生活状況

 1)生活歴(学歴、職歴、病歴、家庭生活や社会生活における主な出来事等)
 
 2)職業、勤務先、勤務時間及び仕事の内容等

 3)平日及び休日の生活スケジュール

 4)健康状況

 5)同居家族とその状況(氏名、年齢、職業)

 6)住居の間取り

2 経済状況

 1)収入(源泉徴収票、確定申告書など)

 2)特記事項

3 子の生活状況

 1)子の生活歴及び監護状況(監護補助体制も含む)

 2)子の発育状況及び健康状況

 3)子の通う保育園、幼稚園及び小学校の名称、所在地、連絡先及び連絡担当者の氏名等

 4)保育園、幼稚園及び小学校への出欠状況(連絡帳や通知表など)

 5)紛争に対する子の認識の程度

 6)非監護親との交流の状況

4 子の監護方針

 1)今後の監護方針
 
 2)親権者となった場合の監護状況の変更の有無及びその具体的内容

 3)親権者となった場合の非親権者と子の交流についての意向

5 その他参考となる事項

これだけの資料を子供を育て仕事をしながら、約2週間でやらねばならない。

その他妻の不貞の証拠なども提出しなければならない。

経験者の方、法律の知識がある方

いい知恵あればおしえてください。