シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

長男の遠征報告。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 128

土曜日、日曜日と長男の試合に、つきっきりでした。

大分遠征試合。


長男は5番ショートで出場。


ショートは一番打球が飛んでくるポジション。


やってくれるぜうちの息子。父親譲りの運動神経(?)

でゴロやライナーを華麗にさばいてくれました。

ホームランも2本出したしね!
フォト
しかし、大分は寒かったぁ~!!!

一日中太陽が出なかったので、みんな震えながら観戦。

お昼の豚汁は美味しかったなぁ。
フォト

マイミクの「しずちゃん」も応援に来てくれましたぁ。
(息子の試合は見られなかったけどね・・。)



僕のチームの親たちと少し離れた場所で、うちのチームの試合を見ながら、「しずちゃん」と二人でデーツ気分♪



大分からの帰りは貸し切りバスだったのでパパとママ達は

<strong>ビールだ焼酎だの大宴会状態!!</strong>



僕の後ろに座っていたコーチが口火を切った!


「れいち君、ところで、今日試合を見に来ていた、あの綺麗な女性は誰だったの?」


それまで騒いでいた車内が静まりかえった・・・。


パパ・ママみんな、それが聞きたかったらしい。爆!


前の席のママ達も耳がダンボ状態。


「あ、あれは大分の彼女ですよ!」



この中で独身は僕一人。


こんな話が絶好のつまみになるんだろうね。笑


いろいろ突っ込まれまくりましたが、僕のせくすぃいなストロベリートークでうまく話をはぐらかしましたぁ。(-ω-)/


保護者みんな酔っぱらいの状態で
途中パーキングで全員集合でパチリ!

フォト

試合も大分から参加の4チームに全勝!!


とってもクタクタでしたが、楽しい週末でした。


P.S.
同じ大分だから近いと思ってたんだけど、遠いところ、わざわざ応援に来てくれたしずちゃん、ありがとね。
おかげでいい酒のつまみになりました。笑

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

台風と点滴
no image
まいっちんぐ!!○○先生!!
この記事の所要時間: 040

家庭訪問のご報告です。

今、長男の担任の先生がお帰りになりました。

はぁ~。

かわいかったぁ~♪

話の中で、先日あった長男の遠足と社会化見学でのお弁当ですが、なんと、先生がめちゃくちゃ笑顔で褒めてくれました。

「息子さんのあのお弁当見てびっくりしました~!私見て感動しましたぁ~。クラスでぴか一のお弁当ですよっ!お父さんすごいですね。愛情いっぱいだと思いました♪」って。

僕の横に座っていた長男も照れくさそうに笑ってました。

あ、ちなみに社会化見学のときのお弁当です♪

フォト

とってもプリチーな長男の担任が褒めてくれたお弁当です!!

先生の笑顔が眩しすぎて、後は何を話したのか、全然覚えとらんとです・・・。

P.S.
もっと、お話したかったなぁ~。

ひらがなをなかなか覚えない子供のために。次男のひらがな特訓 その2
この記事の所要時間: 12

ちょっと間が空いてしまいましたが、次男のひらがな特訓です。

カルタを使った方法とは・・・?

写真のように読み札と絵札の両方を床に並べます。

そして、長男が絵札を見て「おさるさん!」と声をかける

すると、娘が「おさるさん」の絵札を取る

そして取った絵札を次男に渡す。

長男がふたたび「おさるさんの さ!」と声を出す。

次男が絵札の頭文字を見てそれと同じ文字がある読み札を探すのである。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

どう?これいいでしょ?

おかげで子供達3人とも楽しいようで、毎晩やってます。

カルタを与えられた子どもの反応について、作家の後藤明生さんは次のように書いています。

「子供たちは、いろは歌留多をすぐにおぼえた。
『律儀者の子だくさん』とは何か?(中略)『子は三界の首枷』とは何か?
暫くはややうるさく質問していたようであるが、やがて絵札と頭文字をおぼえ込んでしまうや、最早やそんな意味などどうでもよくなったらしい。
ことばの意味などと無関係に、丸暗記して片端から取りはじめたのである。
当然といえば当然の話だろう。

(後藤明生『不思議な手招き』より)

P.S 昔も今も変わらず、子供達はカルタを片っ端から取ってるよ。

no image
サッカーファンの方は読まないで!
この記事の所要時間: 110

4時に起きました。

ロスタイムに1点入れられ、同点になってまた寝ました。

起きてニュースを見たら、予想通りの負け方でした。

親子そろっての野球バカなので、サッカーには全く興味ありません。

日本人の選手の名前なんて三浦カズしか知らん。

ただ、WBC(野球のワールドカップ)よりも
サッカーワールドカップの方が盛り上がるのが悔しい。

即席のサッカーファンが毎回出来上がって、ウンチクたれるのが不愉快。

「日の丸を背負って」って気持ちが選手にあったのだろうか。

ってか、監督が外人だから、そんな気持ちがチームに浸透するわけが無い。

日本人のくせに金髪がウヨウヨいるチームに「サムライブルー」なんて言葉を使ってほしくない!

熱心なサッカーファンの方がいらっしゃいましたら、お詫びします。

WBCではイチローが先頭に立って、「日の丸を背負う」と堂々と公言し、もう先がないって時に神風が吹いて、奇跡がおき、チームが一つになった。

日本が優勝した。

世界一になった。

サッカーはどうだ?

監督が選手の文句を言い、試合を見ててもチームが一つになってるように見えない。
選手と監督の信頼関係が出来ていない。
あくびすら出る。

奇跡を起こす基礎が出来てないのに、マスメディアは「奇跡を信じて」なんて言いやがる。

そんな日本代表選手と監督、インスタントサッカーファンに

喝だぁ~!

P.S.
頑張れソフトバンクホークス!!頑張れ世界一の王監督!!

no image
アメブロでブログを開設したんです。
この記事の所要時間: 024

いやぁ~
いつかブログをやってみたいと思ってみたいと思ってましたが、やっと出来ました。
これからここで、子供3人のシングルパパの状況を少しづつ書いていきたいと思います。

ここをご覧になるシングルパパ・ママ達の少しでも力になればいいのですが・・・。

ってか、逆にお力を借りるかも・・・。

と、いうわけで、全国のシングルパパ・ママよろしくお願い致します<(_ _)>

no image
手伝ってやるもんか。
この記事の所要時間: 120

「ただいまぁぁぁぁぁ」

尋常じゃないほど汗びっしょりになって、長男が帰ってきた。

学校の荷物を両手イッパイに持ち帰ってきたのです。

今日で一学期が終わり。

親に似たのでしょう。

終業式の数日前からちょっとずつ持ち帰ればいいのに、めんどくさがって

結局、最終日にくそ暑い中、両手イッパイに荷物を抱え、汗ダラダラの羽目になるのです。

そして、案の定、ランドセルの中には薄いビニールの中に入ったドス黒い物体が数個。

なんだと思います?

そう、カビだらけのパンなのです。

学校で捨てると、周りから何を言われるかわかりません。

だから、教科書を出し入れするたびに、机の奥に追いやられグシャリと潰れた、

今にも悪臭を放ちそうなその放射性廃棄物を

こっそりとランドセルに入れ、家で廃棄処分するのです。

パパもまったく同じ経験を持っているのでよくわかります。

パパは小学校の頃「夏休みの友」(宿題帳)をやったことがありません。

夏休みの宿題は、唯一、工作しかしませんでした。

最近は、子供の夏休みの宿題を手伝う親が多いそうですが、

パパも親に手伝ってもらったことがありませんし、長男のそれを手伝うつもりもありません。

やらないならやらないで、堂々と夏休みを楽しめばいいのです。

もし、夏休みの最後にアタフタしても、それは自業自得です。

宿題をやらず、夏休みを過ごした責任は子供にあります。

やらなかったら、ちゃんと先生に怒られればいいのです。

P.S
でも、そんなところはパパに似なくていいから、ちゃんと宿題やれよ~

子供6人の擬似大家族。
この記事の所要時間: 112

次男。

日曜日、無事にお泊り保育から帰ってきました。

親の心配をよそに、よほど楽しかったのか僕のところにすぐに来ないで、友達とずっと話していました。

フォト

帰ってからはずっとお泊り保育でキャンプファイアーをしただの、草スキーした、テントで寝たetc・・・

たくさんお土産話をしてくれました。

ちょっぴり、お兄ちゃんの顔になったのは気のせい?

その日の夜。
ネットショップ友達でマイミクのかぼすさん一家が遠い豊前から遊びに来ました。

海ノ中道サンシャインプールに行ったあと、うちに一泊しました。

さすがに子供6人はすごい!!

フォト

夜もなかなか寝ないし

朝は5時ごろから子供たちが起きだして勝手に遊んでいました。

フォト

朝ごはんを食べて

外出!!

福岡防災センターで

かぼすさん一家、地震体験。台風体験。消化訓練。

フォト

一通り終わって、マリノアでお買い物。

その後海へ!!

子供たちは今年初海!

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

子供たち、昨日初めて会ったのにすぐに仲良くなって

楽しそうに遊んでました。

夕方になってかぼすさん一家が帰ると

子供たち、寂しそうにしてました。

その日の夜は

泡風呂!!

フォト

夕飯を食べてすぐにみんなぐっすり。

パパもビール飲んで、早めに寝てしまいました。

子供たちは楽しい連休になったかな?

僕もクタクタだったけど、かぼすさんもまた豊前まで車で帰って疲れたんじゃないかな?

お疲れ様でした~♪

P.S.
晩御飯とビール、朝食を用意してくれたら
この夏「民宿れいち」は、いつでもウエルカムだよん♪

シングルパパにとっての母の日
この記事の所要時間: 056

子供が早く寝てくれたので、今日は久々にゆっくりビールを飲みながらパソコンに向かってます。

連休からずっと怒濤のように忙しく、ブログのことすら忘れていました

先日は母の日でしたね。

次男とはぁ~ちゃんの保育園では、お母さんへのプレゼントを用意したようです。

保育園に行くと、次男の教室の壁には、みんなが描いたお母さんの絵が貼り出されていました。

次男はどんな絵を描いてるのかとドキドキしながら探していると・・・ありました!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

次男が描いた絵です。

先生が言うには「僕はお母さんがいないから、お父さんの絵を描く!」と言ったそうです。

涙があふれてきました。

娘は折り紙で作ったペンダント。

「これは愛ちゃんにあげる」
(愛ちゃんとはパパの妹です)

娘も2歳なりにいろんなことがわかってるコメントでした。

妹もうれしそうに受け取ってくれました。

次男の描いてくれた絵は、今パパの仕事部屋の壁、一番の特等席に貼ってあります。

P.S 愛する子供達、ごめんね。ありがとう。パパにとって一生忘れられない母の日になったよ。

no image
ねむい・・・・。
no image
無責任ババァ!
この記事の所要時間: 147

週末、ベルマークに続き、校区の集会があり、次男と娘を連れて参加しました。

今回の集会は次年度の役員を決めるためのもの。

眠たい話がだらだらと続き、いよいよ役員を決める段階で。

いますよね~?その場で頼んでないのに場を取り仕切っちゃう、でしゃばりおばちゃん。

このおばちゃん、こういう集まりで毎回見るんだけど、僕には、ずばり嫌いなタイプの人。

その人がなんと!

「みっくんさんのところがよろしいんじゃないかと思います」

と、いいやがった!

周りの人たちも、「よかった、自分じゃなくて」ってかんじで、「うんうん」とうなずいている。

「みっくんさんのところはいつも学校行事にも参加なさってますし、時間もあるようですから。」

なにぃ~!!!もう一度言ってみろ!「時間もあるようですから」だとぉ!!!

忙しい中、時間を作って参加してるんだよ!!!
なんで指名されるんだよ!!!

他にも本当に時間を余らせてるやつはいるだろ!

それはあんただよ!!

僕の周りに座ってた人たちに僕の頭の中で

「ブチッ!」って音がしたのが聞こえちゃったかもしれません。

待てよ待てよ。落ち着け!

ここは大きく深呼吸。

落ち着いたところで、後ろで遊んでた子供たちを僕のひざに乗せ、参加者のみんなに一瞬づつ目を合わせた後にこう言いました。

「引き受けてもかまいませんよ。
そのかわり、僕が役員を務めるからには、『仕事をしているから』とか、『小さい子供がいるから』とか『時間がないから』『片親だから』という理由で集会やイベントに参加できない。
なんてそんないいわけは一切通用しませんが、よろしいですか?」

というと、周りがざわざわしだしました。

やば!波風をたてちゃったかな?

その後、あれやこれやと案が出た後
無事、最初に僕を指名してくれた、でしゃばりおばちゃんが役員をやることに決まりました。

言いだしっぺがやれよ!そんな雰囲気に僕がしてあげました。

苦虫を噛み潰した顔って、そのときのそのおばちゃんの顔を言うんでしょうね。

P.S.
今後、このおばちゃんの無責任な発言は減ることでしょう。