シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

ランクイン!

      2014/02/16

この記事の所要時間: 032

もう、びっくりするやら、恥ずかしいやら、嬉しいやらのパパみっくんです。

本日、いつもこのブログに来ていただいてる、あなたのおかげで

ヤフーブログランキングにランクインしました!!!!

週間ランキングの総合で93位です。

ランキングに入るなんて、とっても嬉しいです♪

こんな、子連れの寂しいおっさんを今まで応援してくれたあなた!

ありがとう。本当にありがとう!<(_ _)>

これからも頑張って子育てして、記事も更新していきますので

応援してくださいね♪

P.S. ミシン、早くも挫折しそうな予感が・・・。

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

はぁ~ちゃんの熱が!
この記事の所要時間: 045

家に娘を連れて帰ったら、すぐにぐっすりと寝ちゃいました。

目が覚めると、「苺が食べた~い」というので、ご用聞きの三河屋の三平ちゃんに頼んで苺を入手しました。

うれしそうに食べてる娘を見て、ふと気づいたのですが、普段みなさん苺を食べるときにヘタはいつ取ります?

僕は苺を口に入れると同時にヘタを取ります。

しかし、娘は容器に入ったすべての苺のヘタを取ってから食べ出しました。

性格の問題なのかな? その行動が不思議で、とてもおかしくて、ずっと食べる様子を見てました。

おいしそうにパクパク食べてる娘を見て安心しました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

大丈夫です。

食欲はあります。

熱も順調に下がってるしね。

明日は保育園大丈夫なようだね。

コメント頂いたみなさんご心配おかけしました~。

P.S これっていわゆる知恵熱ってやつ? と思うパパでした。

長男の遠征報告。
この記事の所要時間: 128

土曜日、日曜日と長男の試合に、つきっきりでした。

大分遠征試合。

長男は5番ショートで出場。

ショートは一番打球が飛んでくるポジション。

やってくれるぜうちの息子。父親譲りの運動神経(?)

でゴロやライナーを華麗にさばいてくれました。

ホームランも2本出したしね!
フォト

しかし、大分は寒かったぁ~!!!

一日中太陽が出なかったので、みんな震えながら観戦。

お昼の豚汁は美味しかったなぁ。
フォト

マイミクの「しずちゃん」も応援に来てくれましたぁ。
(息子の試合は見られなかったけどね・・。)

僕のチームの親たちと少し離れた場所で、うちのチームの試合を見ながら、「しずちゃん」と二人でデーツ気分♪

大分からの帰りは貸し切りバスだったのでパパとママ達は

<strong>ビールだ焼酎だの大宴会状態!!</strong>

僕の後ろに座っていたコーチが口火を切った!

「れいち君、ところで、今日試合を見に来ていた、あの綺麗な女性は誰だったの?」

それまで騒いでいた車内が静まりかえった・・・。

パパ・ママみんな、それが聞きたかったらしい。爆!

前の席のママ達も耳がダンボ状態。


「あ、あれは大分の彼女ですよ!」

この中で独身は僕一人。

こんな話が絶好のつまみになるんだろうね。笑

いろいろ突っ込まれまくりましたが、僕のせくすぃいなストロベリートークでうまく話をはぐらかしましたぁ。(-ω-)/

保護者みんな酔っぱらいの状態で
途中パーキングで全員集合でパチリ!

フォト

試合も大分から参加の4チームに全勝!!

とってもクタクタでしたが、楽しい週末でした。

P.S.
同じ大分だから近いと思ってたんだけど、遠いところ、わざわざ応援に来てくれたしずちゃん、ありがとね。
おかげでいい酒のつまみになりました。笑

セキアヒルズ
no image
小学校の運動会にもの申すvol.2
この記事の所要時間: 150

いやぁ~ 暑い!!!

昨日は長男の小学校で運動会が開催されました。

朝の6時に小学校まで場所取りに行きました。

レジャーシートに脚立を担いで小学校に行くと、もう場所とられてる!

でも、大丈夫。

前日に下見して、3カ所選んでたんだよね~。

もちろん朝から昼にかけての太陽の位置も計算してるんだよね~(あったまいい~!)

そんで、第二候補であった場所にレジャーシートを敷き、脚立を開いて重しとしてセット。

おうちに帰って、おやつや飲み物の用意(お弁当はおばあちゃんと妹が作ってくれました)

7時半に「お~い。子供達~。マジレンジャーはじまるぞ~♪」

この一声で、ぞろぞろとチビ達が起きてくる。

朝食を食べさせて、長男は先に登校。

パパは、どでかいクーラーボックスに氷と子供達のジュースやお茶、そして、キンキンに冷えたビール

を詰め込み、次男と長女を連れてさぁ出発!

学校に着くと、さすがに人が多いですね・・・。

露店もたくさん出てるし。

まず最初はラジオ体操、そして、我が息子の出番、マツケンサンバ♪

マツケンのリズムに合わせて縄跳びダンスでございます。

息子的にうまく踊って飛んでやってたので、マツケンサンバに対しては深く追求しないようにいたします。

ここでパパの仕事、ビデオ撮影ですが、撮影場所ってのが決められていて、そこ以外では撮影できないようになってるんです。(なんでだろうね?)

撮影場所に行くと、カメラやビデオを装備したパパママコマンドー達がびっしりと並んでいます。

そこで、パパみっくんの秘密兵器「ザ・脚立」

隙間もないくらい並んでいるパパママコマンドーの後ろで、おもむろにガシャンガシャンとゴルゴ13がM16のライフルを組み立てるように脚立を組み、立ち上げる。

その脚立にパパみっくんは上り、パパママコマンドー達を眼下に見下ろしながら、悠々と長男を撮影するのです。

周りからは「あれいいねぇ」というコソコソ話も知らんふりをしながら撮影するこの快感!

是非皆様もお試しあれ!

P.S 小学校運動会、いろいろあったのですが、時間の関係上書き上げられませんでした。

また機会があったら書きたいと思います。

また泣いてしまいました・・・。
この記事の所要時間: 334

最近パパは涙もろくなったようです。

パパがシングルパパになる前は長男はソフトボールのクラブチームに所属していました。

幼稚園の頃から野球が大好きで、小学校に入ったらクラブチームに入りたい!と言っており、

小学校入学してスグに入団したのです。

いつの間にか、パパもそのチームのコーチに就任していました。

毎週毎週、練習と試合の日々でした。

長男も野球が心底好きなので、メキメキと上達していきました。

しかし、2年生の3学期、パパは突然シングルパパとなり、

長男も、転校を余儀なくされました。

クラブチームももちろん辞めることになりました。

新しい小学校にも、ソフトボールチームはあります。

しかし、当番やら、車出しなどで、頻繁に親が行かなくてはなりません。

シングルパパになる前はパパが常に一緒にいたので問題ありませんでした。

が、シングルパパになった今はパパには、下二人がいるので、ムリなのです。

転校してから、長男も心の中ではずっとやりたかったのだと思います。

でも、パパに気を遣って、「もうソフトはしたくない」と言ってました。

そして今回、小学校区で年に1度ある町内対抗ソフトボール大会のメンバー募集

が回覧板で回ってきました。

長男に「年に一度だから、出てみるか?」と聞くと

「うん、出る!」うれしそうに笑ってくれました。

さっそく、申し込みをし、説明会も子供3人連れで近所の公民館まで行き

ユニフォームももらいました。

そして、今日が練習初日でした。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

下のチビ2人は、おばあちゃんが預かってくれて、パパも

朝から長男と一緒に練習に行きました。

メンバー総勢13名 決して多いチームではありません。

キャッチボールの相手が一人足りず、パパが入って他の子とやりました。

もうこの瞬間からパパ、涙があふれそうでした。

隣では長男が他の子供と一緒に楽しそうにユニフォームを着て、キャッチボールをしてます。

こんなことはもう二度とないと思ってました。

チームのほとんどは、クラブチームに所属している子です。

4年5年6年と、うまい連中が揃ってます。

おそらく、長男は約1年のブランクがあるのでレギュラーはムリでしょう。

キャッチボールが終わり、子供達全員の能力を見るために監督が練習をかねて
テストをやり出しました。

ノック、ベースラン、遠投などなど。

そして、練習試合が始まり、ポジションを監督が言い始めました。

ファースト・セカンド・ショート・・・・

もちろん息子はムリでしょう。

キャッチャーまでメンバーを言ったあと、最後にピッチャーの子が呼ばれます。

え!!!!

今なんて言った?監督?

うちの子がピッチャー?!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

なんと、うちの子がピッチャーです。

そりゃ、クラブチームにいたときは二軍でピッチャーもやってました。

でも、練習試合が始まって、監督にコソコソとアドバイスをもらうと

息子は普通に投げ出したのです。

決して速い球ではありません。

しかし、バッターのタイミングが合わせづらいのか、ゴロや三振を取っていきます。

それが、長男にとって楽しいのでしょう。

とってもいい顔をして投げてます。

親ばかといわれるかもしれません。

でも、本当にいい顔をしてるんです。うれしくてたまらないって顔を。

いままで、長男は本当に我慢していたんだと思いました。

長男が投げている間ずっと涙が止まりませんでした。

練習試合は終了(勝ちました!)し、長男が泣いている僕のところに来て一言

「クラブチームに入りたい」

そういいました。

試合中にクラブチームの子のお父さんが長男を誘ったらしいのです。

パパは後先考えずにうれしくなって「よし、入れ!」

と言いました。

もう、「ダメだ」とは言えませんでした。

っていうか、こう言ってくるのは予想し、覚悟もしていました。

そのまま長男は体験入部の申し込みをお願いしていました。

練習から帰ってきて、風呂に入って食事を済ませると

長男は疲れたのでしょう、ソッコーで寝ちゃいました。

来週から、町内とクラブチーム両方に長男は出ることになりました。

全くこの先どうなるのか予想できませんが、「なんとかなる」という気持ちで

精一杯長男を応援していくつもりです。

P.S
次男とはぁ~ちゃんも、あんちゃんの為に協力してね。

no image
体がだるい・・・
ぶり大根
no image
おむトレ一日目
この記事の所要時間: 055

昨晩、歯磨きの後トイレに行かせ、おしっこさせた後に布団に入れました。

もちろんオムツは外してパンツです。

本人はパンツがスースーするので違和感があるようです。

大好きなガーゼを持たせて寝かせました。

翌朝、ドキドキしながら布団をめくりました。

「ふぅ~」

布団に地図は描かれていませんでした。よかったぁ。

朝食を食べさせ、保育園の準備が終わり、さぁ今から保育園に行くぞ!

そのとき!!

なんかくさい・・・。ガニ股歩き・・・。

おーまいがっ!!!!

娘のパンツの中にこんもりとした物体が!

やってもうた。さっきトイレに座らせたのに・・・。

またまたお着替えです。

洗濯物が増えるのはもちろん覚悟の上。

「は~ちゃん、ウンチの時はパパに教えてね」

これ以上ない満面の笑みで娘に言いました。

今日から保育園でもオムツ抜きです。

ま、パパよりも先生達のほうが慣れてるでしょうから、よろしくお願いします先生!

P.S うちの洗濯機は未だに二槽式なんだよ。これを機会に買い換えようね。は~ちゃん。

no image
今は明るく前向きにいけません・・・
この記事の所要時間: 212

お久しぶりです。

前回の一時中断の記事にはたくさんのコメントありがとうございました。
うれしくて、うれしくて言葉に表せません。

なのに、このブログで、こんなことを書いてしまうのはいけないことなのだろうと思います。

いつも、前向きで明るく振舞っていた僕ですが、今回だけはとても辛いのです。
一人で悩んでいると、胸が苦しくなって、頭がガンガンと痛くなるのです。

みなさんの助言や知識に、今回は、すがらせてください。

今、僕がブログを中断して何をしているのかを書きます。

これまで、妻のことはブログには書かないようにしてきました。

少しだけ今回は話をさせてください。

僕がシングルパパになった理由。

簡単に書くと、妻が男を作り、子供を置いて出て行ったのです。

僕に甲斐性がなかったんでしょう。

妻が出て行って約1年半、現在のように子供3人と僕の4人で暮らしています。

半年ほど前に妻が突然、離婚調停を申し立ててきました。

離婚をしたいと・・・。

もちろん、また一緒に暮らせるはずもないので、離婚には同意しました。

しかし、子供の親権までよこせ、というものですから、それは出来ないと、こちらの言い分をいい、

結局、親権問題だけで調停は不調で終了。

そして今回、また、妻から裁判を訴えられました。

もちろん、親権をよこせとの訴えです。

このために、僕は今月中に裁判に提出する資料を山ほど用意しなくてはなりません。

子供は誰一人とて渡すわけには行かないのです。

長男は、転校し、新しい小学校にも慣れ、ソフトボールのチームにも入部しました。

毎日楽しそうに練習に行ってます。

次男と長女は引っ越した先で保育園に通いだし、たくさんの友達も出来ました。

毎日僕が保育園の送り迎えをしています。

仕事も、子供中心にするために環境を変え、一日に数時間しか仕事をしていません。

あとは、家事や育児に重点を置いてます。

それなのに今更子供を手放せません。

世間では子供が小さいと、母親が親権を取ってしまう傾向が強いといわれています。

弁護士にも相談しましたが、やはり同じことを言われました。

今回の裁判は僕と子供たちの将来を決める人生最大の勝負なのです。

もし、僕がこの裁判で負けると、もう生きていく意味を失ってしまいそうです。

この記事を読まれた方で、いい事例や、こうしたほうがいいよという

助言などありましたら、どんな些細なことでも結構です。

コメントください。

来月、出来るだけ完全武装をして闘いに行きます。

もちろん、弁護士にも同行してもらう予定です。

何卒、皆様、よろしくお願いいたします。

no image
ガーゼを手放せない娘
この記事の所要時間: 035

娘(2歳)は寝るときにいつもガーゼを持って寝ます。
生まれたときからガーゼを持たせるとおとなしく眠ります。
しっか~し、洗濯してガーゼが無いとギャーギャーわめき散らします。
手が付けられないほどです。

ガーゼにも種類があって気に入った数枚じゃないと駄目なんです。

僕でもまだどこが違うのか判断できません。

買いに行っても、ビニールの中に入ってるので肌触りが試せないし、新品のガーゼは一度
洗ってから渡してみないと気に入ってくれるかわからない・・・。

娘のめがねにかなわなかったガーゼが何枚あるやら・・・。

P.S 使用しないガーゼのうまい活かし方募集しま~す。