シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

セレブリィティ~♪

      2014/02/16

この記事の所要時間: 040

先日、テレビでセレブリティな人がやってるのを見て





ずっとずっと心に引っかかってました。






夕方、保育園に子供を迎えに行った後夕食の買い物に行きました。







ふと見ると、本日のお買い得商品として、その材料が並べられていました。






心に引っかかっていたもの。







実行するなら今晩だ!!!








というわけで、今日の晩ごはん







フォト






そう!チーズフォンデュ!





子供たちも初めて食べるチーズフォンデュ!





「う~んめぇ~♪」



と言いながら、がっつくがっつく。




フォト






子供たちはコーヒー牛乳を飲みながら。





パパはワイングラスを傾けながら。




お腹いっぱい♪




最後、鍋に焦げ付いたチーズがワインにぴったりでした♪




P.S.
子供たちが「またやって!」と言うので、また今度やるね。
その時はワイン持って我が家に遊びにおいでよ♪

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

台風去って、また病院。
この記事の所要時間: 041

昨晩の娘。

ぐずったり、吐き出したりでなかなか眠れませんでした。

今朝、学校へ行く長男を送り出し、次男と娘を車に乗せ、まずは次男を保育園に送り、

そのまま病院へ

検査結果は喉からのウイルスによる熱だそうです。

そしてまた、約2時間の点滴。

昨日は右手、今日は左手に。

この点滴の間ずっと娘に付きっきり。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

熱は40度、ぐったりしてます。

2歳の子が2日間連続40度の熱ってのはとても心配です。

「はぁ~ちゃん、大丈夫?」と聞くと、

「うん大丈夫」と言って、笑ってくれますが、表情に力はありません。

手を握るとやっぱり熱い。

点滴が終わり、また家でパパの仕事するそばで寝ています。

P.S.
早く元気になって、パパにまた「スイカの名産地」を歌って聞かせてね。

オチがありませんが。
この記事の所要時間: 038


昨日は子供3人連れて

<a href="http://fukuoka.lin.go.jp/fureai/aburayam.htm" target="_blank">もーもーランド</a>というとこに行ってきました。

雨が降ったり晴れたりと中途半端な天気でしたが、久々に長男のソフトボールの練習もお休みだったので。

ひろ~い牧場内をみんな元気よく走り回って遊びました。

ここんとこ、週末は子供達と走り回るので運動不足も解消し、
僕も体がちょっと引き締まってきたような気がします。笑

P.S.
今日は単純に育児日記になってしまった・・・。
たまにはオチが無い日記もいいよね?笑

保育園対応型スーパーマシン
この記事の所要時間: 037

セクシーパパの家から子供達が通う保育園まで約2キロです。

家と保育園との間にトンネルがあり、坂があります。

晴れた日はこのマシンで送った方が車よりも速く保育園に到着します。

このマシンは保育園の送迎のみに使用するためにリアシートの改造も施しています。

セクシーパパのマシンは雨の日は乗りません。

とても便利で経済的、しかも、おしゃれ(?)なこのマシン。

地球温暖化防止や日々の運動不足解消にも役に立ちます。

次男が命名した

その名も

「サンダーバード8号」

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

注)リアタイヤは写真撮影後、空気満タンはいりましたぁ~!

自転車送迎、まだまだ暑い日が続きそうです。

P.S
どう?乗ってみる?

鍋の季節です。
no image
出血して大人になったあの日。
この記事の所要時間: 112

うちの子供達はみんな鼻血っ子です。

突然出します。

朝は3人うちの誰かが枕を真っ赤に染めています。

今朝は娘が「ぱぱぁ~。はなぢがでた~!」と・・・。

お布団が血だらけ・・・・。

僕も、子供の頃はよく鼻血を出していました。

同じように毎晩枕が血だらけでした。

小学校の授業中にも タラ~ っと教科書汚したり・・・。

ある日、あまりにも出すぎて止まらなくなったとき、うちのお袋が

「コレを鼻に詰めておきなさい」と

初めて見るものを渡されました。

いつもはティッシュを丸めて詰め込むのですが、

鼻血がティッシュにしみこみすぎて

どんどん垂れてくるのです。

最初はティッシュかと思ったけど、そうじゃない。

鼻に詰めてみると、鼻の穴にパンパンに密着して鼻血が漏れてこない。

すごい画期的な商品だ!と幼心に思いました。

それからは、鼻血が出るたびにお袋はそれをなぜか、トイレから持ってきて、はさみで切って詰めてくれます。

はさみで切るのは、大人サイズを子供用にしているんだろうな~。と幼心に・・・。

それから僕も大きくなり、鼻血も出なくなり思春期を迎えたある日。

小さい頃に使っていた「鼻血止め」の正体がわかりました。

女性なら、もうとっくにその正体がわかってますよね?

そう、お袋が使っている○○ポ○だったのです!

僕はそれを中学一年生まで「鼻血止め」だと思ってました・・・。

P.S.
さすがに、娘には使ってあげられません・・・・。

no image
親子でせくしぃ~??
この記事の所要時間: 114

先週末、長男のソフトボールの試合がありました。

「博多区大会」の教育リーグに4番センターでスタメン。

9安打8打点 うちホームラン3本の大活躍。

3試合勝ち進み、見事優勝しました。

2試合目に息子のチームのピッチャーが完全試合を達成。

息子とそのピッチャーのどちらが最優秀選手になるか

もめたそうです・・・。

結果、ピッチャーの子が最優秀選手。

昨日の西日本新聞にチームの優勝と最優秀選手の名前が載ってました・・・。

僕は仕事で試合を見にいけなかったのですが、試合の状況は

ほかのお父さんやお母さんがメールで逐一報告してくれてました。

息子は優勝したことは、すごくうれしそうでしたが

最優秀選手と新聞記事を逃がしたことがとても悔しかったようです。

試合後、チームの打ち上げがあり、仕事が終わって参加しました。

選手が一人づつその日の反省を親の前で発表させられました。

優勝したのに反省を言わせるのもどうかと思うのですが・・・。

みんなは

「もうちょっと、打てるように練習したいです」

「声が出なかったので、今度は声を出すようにしたいです」

などなど、毎回よく聞くありきたりな反省。

息子の番になって

パパとしてはなにを言うのかドキドキ・・・。

「今日は反省することは、全然ありませんでした。
            力いっぱいやれたと思います」


ちょっと親バカかましてよかですか?

かっこいい~!!!
これが俺の息子だよ!

P.S.
あまりにも息子がセクシーすぎて、ゾクゾクしちゃいました。

すっごいおっきい!と、え?こんなもん?
この記事の所要時間: 042

皆さんごめんなさい!!!!

昨日次男が芋掘り遠足から帰って来ました。

長男、長女、パパとみんな楽しみにしていた

おみやげのサツマイモ!

ホクホクの甘いサツマイモ♪

待ってました!

新聞紙に包まれたおみやげを開いてみると・・・・
シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

( ̄ェ ̄;) エッ?

「おい、ミハエル。これだけ?」

「うん、これだけ。」

「あんまり芋が無かったよ」

「あ、そ・・・・」

次男以外のみんなで何を作ろうか考えていました。

コメントいただいた皆さんの意見を参考にして

「大学芋」と「天ぷら」

この2種類に決定していました。

でも・・・・。

濡れた新聞紙に包んで焼いて食べました。

終わり。

これじゃ、オナラすら出ねぇぜ!

P.S.
芋を包んだ新聞の「城島メジャー!」くらいショックなニュースでした・・・。

no image
子供達に伝えました。
この記事の所要時間: 125

遅くなりましたが、メリークリスマス!!

あなたは素敵なクリスマスを過ごしましたか?

僕は、クリスマスイブイブから高熱にうなされていました・・・。

さて、まずは前回の記事でご意見いただきました件のご報告から。

裁判所に行った日の夜、子供達とお風呂に入りながら話をしました。

その日、村上里佳子や内田有紀のニュースが流れまくってたので、長男は離婚という言葉に

びっくりはしませんでした。

「そうかぁ。でも、離婚したからって今と何も変わらないんでしょ?」

長男が聞いてきた。

「何も変わらないよ。今のままだ」

そう言いました。

長男は納得してくれたようです。うすうすはわかってたような対応でした。

次男は、「お父さんはまた結婚するの?」

「しないよ。今と何も変わらないよ」

次男も離婚という言葉の意味をわかっているようです。

その離婚のことで、裁判所から調査官というのが家に来て、君たちとお話しするということも伝えました。

特に子供達は気にすることもない様子に安心しました。

子供達にとってもうお母さんという存在は過去のものになってるのでしょうか?

娘はやはり、何もわかってないようです。

翌日にはすっかり何ともなかったように学校と保育園に行きました。

そして、小学校と保育園の先生に調査員の話をしました。

慣れてるんでしょうね。どちらも「はい、わかりました」という対応でした。

前回の記事にコメントをくださった皆様。

ありがとうございました。

申し訳ありませんが、この記事にて、お礼と返事とさせていただきます。

P.S.
あとは野となれ山となれ。年明けまで、家族みんなでゆっくりと過ごします

no image
小学校の運動会にもの申すvol.2
この記事の所要時間: 150

いやぁ~ 暑い!!!

昨日は長男の小学校で運動会が開催されました。

朝の6時に小学校まで場所取りに行きました。

レジャーシートに脚立を担いで小学校に行くと、もう場所とられてる!

でも、大丈夫。

前日に下見して、3カ所選んでたんだよね~。

もちろん朝から昼にかけての太陽の位置も計算してるんだよね~(あったまいい~!)

そんで、第二候補であった場所にレジャーシートを敷き、脚立を開いて重しとしてセット。

おうちに帰って、おやつや飲み物の用意(お弁当はおばあちゃんと妹が作ってくれました)

7時半に「お~い。子供達~。マジレンジャーはじまるぞ~♪」

この一声で、ぞろぞろとチビ達が起きてくる。

朝食を食べさせて、長男は先に登校。

パパは、どでかいクーラーボックスに氷と子供達のジュースやお茶、そして、キンキンに冷えたビール

を詰め込み、次男と長女を連れてさぁ出発!

学校に着くと、さすがに人が多いですね・・・。

露店もたくさん出てるし。

まず最初はラジオ体操、そして、我が息子の出番、マツケンサンバ♪

マツケンのリズムに合わせて縄跳びダンスでございます。

息子的にうまく踊って飛んでやってたので、マツケンサンバに対しては深く追求しないようにいたします。

ここでパパの仕事、ビデオ撮影ですが、撮影場所ってのが決められていて、そこ以外では撮影できないようになってるんです。(なんでだろうね?)

撮影場所に行くと、カメラやビデオを装備したパパママコマンドー達がびっしりと並んでいます。

そこで、パパみっくんの秘密兵器「ザ・脚立」

隙間もないくらい並んでいるパパママコマンドーの後ろで、おもむろにガシャンガシャンとゴルゴ13がM16のライフルを組み立てるように脚立を組み、立ち上げる。

その脚立にパパみっくんは上り、パパママコマンドー達を眼下に見下ろしながら、悠々と長男を撮影するのです。

周りからは「あれいいねぇ」というコソコソ話も知らんふりをしながら撮影するこの快感!

是非皆様もお試しあれ!

P.S 小学校運動会、いろいろあったのですが、時間の関係上書き上げられませんでした。

また機会があったら書きたいと思います。

no image
あの人が我が家へ!!