シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

うわっ!まっくろ!トホホ・・・。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 028

コメントにお返事できていないのに、




それでも暖かいコメントをたくさん残してくれてありがとうございます。




あなたの一言一言がとてもうれしいです。





久々にパパの手料理のご披露!(単にネタがないだけだろ!という突っ込みはなしね!)





昨日の晩ご飯



フォトフォト


昨日のご飯は子供たち喜んで食べてくれました。













今日の晩ご飯







初めて長男と一緒に用意したよ♪


フォト






しっか~し!!!!









長男の手元ばっかり気になって・・・・










フォト







から揚げが、真っ黒になっちゃった・・・・。








P.S.
長男よ、明日も懲りずに一緒に作ろうな!

※過去記事から転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
明日から昼ごはん、どうしよう。
この記事の所要時間: 032

明日から長男は夏休み。

去年もそうでしたが、夏休みになると

我が家は子供達のたまり場になっちゃいます。

去年は朝から夕方まで友達数人が入り浸っていたので

お昼ごはんなども用意してあげてました。

でも、その友達の親は何も言ってこなかったんだよね・・・。

お礼の一言ぐらい言ってもいいんじゃない??

今年は「遊ぶなら宿題をして、お昼ご飯を食べてからおいで」

って言ってやる!!

普段、ランチだけは自分で用意せずに、外食&誰かを誘って食べてたけど、夏休みの間だけは唯一の楽しみランチタイムまでなくなってしまう・・・。

P.S.
子供達はみんないい子なんだけどね・・・。

no image
長男が喘息。
no image
今日は・・・。
no image
メリット?ティモテ?アジエンス?
この記事の所要時間: 033

リンス。

そう、シャンプーの後に使うあのリンスです。

あなたはどうやって使ってますか?

僕が子供のころ

レイチママは、お風呂で洗面器いっぱいにお湯を入れ

そこにキャップ一杯のリンスを入れ、かき混ぜて髪になじませていました。

子供心に「リンスってめんどくさいなぁ」と思ってました。

僕や息子たちは髪の毛が短いので、リンスは使ってません。

娘だけ、洗面器にリンスを溶かして使っています。

先日友人にそのことを話すと、「え~!!」

と驚かれました。

「そのまま髪につけて使うよ~」って。

と、いうわけで、あなたのリンスの使い方

教えてください。

P.S.
洗面器に溶かして使うのは少数派なのか・・・。

no image
ぎょう虫検査が陽性の息子・・・。
この記事の所要時間: 021

今朝、長男がぎょう虫検査陽性という通知を受け取りました。

通知には病院や薬局に相談の上駆除しましょうって書いてあります。

まぢ?

パパみっくんが小学校時代はチョコレートみたいなのを学校でもらって駆除してたと思うけど、

今は病院まで行かなきゃいけないの?

まいったなぁ・・・・

P.S
こんなときおたくならどうします?

no image
夢を叶えるために
この記事の所要時間: 141

「僕の夢」

僕の夢は、一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには、練習が必要です。

僕は、3才の時から練習を始めています。

3才から7才までは半年くらいやっていましたが、

3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。

だから、1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。

そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。

そして、中学、高校と活躍して、高校を卒業してからプロに入団するつもりです。

そしてその球団は、中日ドラゴンズか、西部ライオンズです。

ドラフト入団で、契約金は1億円以上が目標です。

僕が自信のあるのは、投手か打撃です。

去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。

そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会NO.1投手と確信でき、 打撃では、県大会4試合のうち、ホームラン3本を打ちました。

そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように、自分でも納得のいく成績でした。

そして僕たちは1年間、負け知らずで野球ができました。

だから、この調子でこれからもがんばります。

そして、僕が一流の選手になって試合に出られるようになったら、 お世話になった人に招待券を配って、応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢はプロ野球の選手になることです。
                  
愛知県西春日井郡 とよなり小学校   
6年2組 鈴木 一郎

************************

以上、鈴木一郎君(現シアトルマリナーズ・イチロー選手)が
小学校の時に書いた作文です。

先日、長男のチームの保護者会でみんなに配布されました。

夢はこんなふうに強く、具体的に思えば叶うんですよねぇ~。

とても素敵な作文だと思い載せてみました。

P.S.
具体的に強く夢を描こう!

no image
岐阜へ出張!
この記事の所要時間: 021

来週から仕事で1週間岐阜へ出張することとなりました。

どうしよう・・・。

子供全員と1日たりと離れたことがないのに・・・。

心配です・・・。

しかも、お袋が入院中のために

親父が1週間もの間、孫3人の面倒を見ることに!!

大丈夫かいな?

P.S.
もし、ご近所のマイミクさんいましたら岐阜駅前のビジネスホテルに一週間泊まります。来週一緒に飲みません?

明けました。おめでとうございます。
no image
おむつトレーニング開始!
この記事の所要時間: 114

昨晩 家でふと娘の姿が見えなかったので、探してみると、

なんと!なんと!なんと!

自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ってるじゃありませんか!

父ちゃんうれしくて涙が出ちゃいました。

トイレをのぞくと、「見ないで~」と、いっちょまえのレディーかのように言われたため

「終わったら教えてね」といってその場を離れていました。

すると・・・「ジャー」と水を流す音が。

下はスッポンポンでトイレから出てくる娘。

「ウンチ出た?」

「でたよ~」

「おしり拭いた?」

「ふいたよ~」

ん?

トイレに行ってみると、確かにうんちをした形跡がある。(臭うし・・・)

でも、でも・・・

ついさっき換えたばっかりのトイレットペーパーがなんと!もう芯だけに・・・

「は~ちゃん、おしりはパパが拭いてあげるから、うんちが終わったら教えてね」

「は~い!」

でも、初めて自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ったんです!

こんなにうれしいことはありません。

朝保育園の先生にそのことを伝えると、「そろそろトレーニング始めましょうか」

と言われました。

洗濯物や床の汚れなんか気にしない。と、パパは覚悟を決めました。

がんばろうね、は~ちゃん♪

P.S
  宣誓!

  パパはこれから雨の日も風の日も畳やカーペットでもらされても、いつも笑って
  
  娘のために掃除や洗濯に励み、おむつトレーニングに一生懸命頑張ることを誓います!

no image
子供達に伝えました。
この記事の所要時間: 125

遅くなりましたが、メリークリスマス!!

あなたは素敵なクリスマスを過ごしましたか?

僕は、クリスマスイブイブから高熱にうなされていました・・・。

さて、まずは前回の記事でご意見いただきました件のご報告から。

裁判所に行った日の夜、子供達とお風呂に入りながら話をしました。

その日、村上里佳子や内田有紀のニュースが流れまくってたので、長男は離婚という言葉に

びっくりはしませんでした。

「そうかぁ。でも、離婚したからって今と何も変わらないんでしょ?」

長男が聞いてきた。

「何も変わらないよ。今のままだ」

そう言いました。

長男は納得してくれたようです。うすうすはわかってたような対応でした。

次男は、「お父さんはまた結婚するの?」

「しないよ。今と何も変わらないよ」

次男も離婚という言葉の意味をわかっているようです。

その離婚のことで、裁判所から調査官というのが家に来て、君たちとお話しするということも伝えました。

特に子供達は気にすることもない様子に安心しました。

子供達にとってもうお母さんという存在は過去のものになってるのでしょうか?

娘はやはり、何もわかってないようです。

翌日にはすっかり何ともなかったように学校と保育園に行きました。

そして、小学校と保育園の先生に調査員の話をしました。

慣れてるんでしょうね。どちらも「はい、わかりました」という対応でした。

前回の記事にコメントをくださった皆様。

ありがとうございました。

申し訳ありませんが、この記事にて、お礼と返事とさせていただきます。

P.S.
あとは野となれ山となれ。年明けまで、家族みんなでゆっくりと過ごします