シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

うわっ!まっくろ!トホホ・・・。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 028

コメントにお返事できていないのに、




それでも暖かいコメントをたくさん残してくれてありがとうございます。




あなたの一言一言がとてもうれしいです。





久々にパパの手料理のご披露!(単にネタがないだけだろ!という突っ込みはなしね!)





昨日の晩ご飯



フォトフォト


昨日のご飯は子供たち喜んで食べてくれました。













今日の晩ご飯







初めて長男と一緒に用意したよ♪


フォト






しっか~し!!!!









長男の手元ばっかり気になって・・・・










フォト







から揚げが、真っ黒になっちゃった・・・・。








P.S.
長男よ、明日も懲りずに一緒に作ろうな!

※過去記事から転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
長男の授業参観日
この記事の所要時間: 021

はい、今日は授業参観でした。

参観後の父兄懇談会にも出ました。

お母さんばかりの中にお父さんは僕だけ。

すっかりこの環境に慣れちゃいました。

参加してるお母さん達が僕の顔をチラチラ見て

目が合うと、相手が目をそらす。

終わるまでに全員と目を合わせました。

影がある、男前のシングルパパがそんなに気になりますか?笑

さ、また脳をフル回転だ!

no image
買っちゃった。一眼レフ。
この記事の所要時間: 037

日頃頑張ってるパパは自分へのご褒美として

一眼レフデジカメを手に入れてしまいました。

長男がソフトボール始めたし、仕事でも使うし、子供達の

成長記録残さなきゃいけないからね。

というわけで、EOS KISS デジタルNを清水の舞台から飛ぶ勢いで某大型カメラ店で購入。

とうとうパパは高価なおもちゃを手に入れてしまいました。

さっそくパシャ!

やっぱ一眼レフ800万画素は違うね~

持ってるだけでプロカメラマンになったような勘違いをしてしまいます。

今まで携帯のカメラで撮ってましたが、今日からブログの写真の画質が変わります。

P.S
これで少しはブログ更新のモチベーション上がるかな?

no image
明日から昼ごはん、どうしよう。
この記事の所要時間: 032

明日から長男は夏休み。

去年もそうでしたが、夏休みになると

我が家は子供達のたまり場になっちゃいます。

去年は朝から夕方まで友達数人が入り浸っていたので

お昼ごはんなども用意してあげてました。

でも、その友達の親は何も言ってこなかったんだよね・・・。

お礼の一言ぐらい言ってもいいんじゃない??

今年は「遊ぶなら宿題をして、お昼ご飯を食べてからおいで」

って言ってやる!!

普段、ランチだけは自分で用意せずに、外食&誰かを誘って食べてたけど、夏休みの間だけは唯一の楽しみランチタイムまでなくなってしまう・・・。

P.S.
子供達はみんないい子なんだけどね・・・。

オチがありませんが。
この記事の所要時間: 038


昨日は子供3人連れて

<a href="http://fukuoka.lin.go.jp/fureai/aburayam.htm" target="_blank">もーもーランド</a>というとこに行ってきました。

雨が降ったり晴れたりと中途半端な天気でしたが、久々に長男のソフトボールの練習もお休みだったので。

ひろ~い牧場内をみんな元気よく走り回って遊びました。

ここんとこ、週末は子供達と走り回るので運動不足も解消し、
僕も体がちょっと引き締まってきたような気がします。笑

P.S.
今日は単純に育児日記になってしまった・・・。
たまにはオチが無い日記もいいよね?笑

心安らかに。
この記事の所要時間: 044

ここ何日か心騒がしく悩みこんだりして

眠れない日々が続いていました。

今日のお昼に、とある知り合いに会い、悩みを打ち明け

色んな相談に乗っていただきました。

その方の勧めで家から車で1時間ほどの雷山という山の中にある「<a href="http://www.sennyoji.or.jp/" target="_blank">千如寺 大悲王院</a>」という
お寺に行くよう薦められ、その足で一人車を走らせ行ってきました。
フォト
フォト
フォト

こちらの奥の本堂まで行き、境内を散策し、ご本尊を拝み、
住職のお経を聞いてきました。

庭園や重要文化財に指定されている仏像、般若心経などに心が洗われ、おかげさまで心安らかに落ち着くことが出来ました。

P.S.
たまにはこんな風に精神世界に触れるのもいいですね。

リクエストに応えて おにぎり弁当
no image
アメブロでブログを開設したんです。
この記事の所要時間: 024

いやぁ~
いつかブログをやってみたいと思ってみたいと思ってましたが、やっと出来ました。
これからここで、子供3人のシングルパパの状況を少しづつ書いていきたいと思います。

ここをご覧になるシングルパパ・ママ達の少しでも力になればいいのですが・・・。

ってか、逆にお力を借りるかも・・・。

と、いうわけで、全国のシングルパパ・ママよろしくお願い致します<(_ _)>

保育園のお誕生日会
この記事の所要時間: 028

今日は午前中保育園のお誕生日会をのぞきに行きました。

月に一回その月に誕生日を迎える子ども達を囲んでのお楽しみ会のようなものです。

のぞいてみると先生がお話ししたり、手品をしたり、

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

今月お誕生日を迎えた娘、はぁ~ちゃんはずっとこの日を楽しみにしていました。

前の方で友達と一緒に先生の出し物を見てました。

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

次男ミハエルも一緒に見ていました。

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

保育園から帰ってきて、お誕生日会の感想を聞くのがとっても楽しみです。

P.S.
さ、お仕事お仕事♪

子連れパパの孤軍奮闘ザマ
この記事の所要時間: 130

昨日、こどもの日は一日中子どもたちのためにパパは大サービス!

まずは長男のリクエストで福岡ドーム!!

フォト

ホークスタウンのバッティングセンターやゲームセンターで
思いっきり遊ばせ

フォト
フォト

その後ドーム横のシーホークホテルの最上階からドームを見下ろし

フォト
フォト
フォト

ドームから車で5分ほどの

福岡防災センターへ移動

ここの防災センターはすべて無料で子どもや大人に
地震体験や台風体験、消火器での火災消火体験etc.

フォト

色んな防災に関する体験や説明をしてくれます。

子連れで行くにはおすすめです!!

火災時に停電したという想定で迷路を避難するというものは

長男次男は大喜びでどんどん先に進んで行っちゃう。
フォト

娘は僕にピッタリくっついて離れない。
フォト

最後は救助用ヘリコプターのコックピットで。
フォト

そしてそしてまたまた車で移動。

大観覧車があるマリノアシティーへ!

しっかーし!

入り口が大渋滞!!

観覧車をあきらめ、近くの小戸公園へ
フォト

ちょっと靴を脱いで水浴び程度と思っていたのに

いつのまにやら、

長男と娘はズボンびしょびしょでパンツだけになり
フォト

最後には娘、すっぽんぽん・・・。
フォト

洋服全部ビチョビチョだよ・・・。

フォト
フォト

そこに、小戸公園から程近いとこに住む、マイミクのまいまい
へ、ヘルプの電話。

ちょうど潮干狩りにこちらへ繰る予定だとのこと。

事情を話すと着替えやタオルを持ってきてくれるって!!

なんとすばらしいミクシー友達!!!

まいまいと、そのお友達家族も一緒にやってきて

ついでにお弁当までご一緒に。

晩御飯どうしようかと迷ってたから、これも助かっちゃった。

まいまい、ありがとう!!!

朝の10時から、結局夜の9時まで

たっぷりたっぷり遊んで、帰りは車の中でみんな寝ちゃったよ。

パパは大忙しのこどもの日でした。

P.S.
子どもたち楽しんでくれたかな?

とっておきの花火ポイント
この記事の所要時間: 032

僕たち家族にとっておきの花火ポイントがあります。

僕と子供たちだけの貸切のベストポジションです。

子供たちはジュースを、パパはビールを飲みながら、この日はゆっくりと

花火を見ます。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

目の前で、光と同時に音が聞こえます。

子供たちはうれしそうに花火を見ています。

パパはビール片手に花火の写真を撮りまくり。

その、とっておきの花火ポイントとは。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そう、我が家のベランダなんです。

年に一度、目の前に花火が見える。

ここの家を決めた一番の理由です。

P.S.
来年の夏、うちで花火見ようよ。とっても綺麗だよ。