シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

水入らず。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 05

長男と久々二人きりで

焼き肉食べにきてま~っす!

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

思いたったら、すぐ遊びに行こう
この記事の所要時間: 149

「なんで兄ちゃんは休みなのに、僕は休みじゃないの?」

昨日の朝、次男と娘の保育園に行く準備をしていたら次男が聞いてきました。

「君もお休みしたいの?」

「うん」

「休んで何するの?」

「お父さんとお出かけする」

「どこに?」

「動物園」

「・・・・。」

「よし!今日は保育園休んでみんなで遊びに行こう!」

早速保育園にお休みの連絡を入れ、着替えて車に乗り込む。

次男と娘は半分保育園に行く気持ちだったので、驚いている。

長男は、突然のパパの提案に大はしゃぎ。

仕事?

パパは自営業、20日に今月の仕事は一応締めたので、今日一日ぐらい仕事さぼっちゃえ!

そんな勢いで家を出る。

高速のインターに入ると、長男が

「動物園に行くのに、高速に乗るの?」

ふふふ・・・。子供達、動物園よりもっと楽しいところに連れて行ってあげるよ。

高速道路で関門海峡を渡り、九州から本州へ突入、山口県へ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

家から約2時間半、着いたところは秋芳洞(鍾乳洞)です。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

さすが夏休みとはいえ平日の午前中、観光客はほとんど見あたりません。

外は暑いが、鍾乳洞の中はとっても涼しい~

子供達はドキドキしながら洞窟の奥へ奥へ

ほとんどこの自然が作り出した、壮大な洞窟の中貸し切り状態。

声も響き渡る。

約一時間ほど洞窟を見た後、昼食。

昼食は名物カッパそば。

おいしぃ~

食事中に次男が「動物園にいくんじゃ無かったの?」

ふふふ。メインイベントはこれからだよ子供達!

鍾乳洞から車で約30分

最終目的地は秋吉台サファリランド

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

バスに乗って動物たちが目の前に来て餌をあげる

「すげぇ~。虎がこっちに来たよ!」

子供達、喜ぶ喜ぶ。

一回りした後、動物たちのふれあいコーナーへ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

虎の赤ちゃんと戯れる子供達。

虎の赤ちゃんって「ニャー」って啼くんですね、「ぎゃお」ぐらいは啼くかなと思っていたのですがね。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ウサギを抱く娘

そんなこんなで、子供達みんな突然の夏休みに満足したようです。

帰りは3人とも車の中でぐっすりでした。

たまにはこんな思い切ったことするのもいいですよね?

P.S
さぁ~今日は昨日さぼった分、仕事がんばろ~っと。

no image
子どもがなかなか寝てくれないときに。 シングルパパブログ
全部食べて♪
はい、はい、はいはいはい。
祭りと花火とビールとワインと。
この記事の所要時間: 054

近所でお祭りがありました。

先日海に行ったメンバーがまた集まり、飲めや、食えや、たまや~!な一日を過ごしました。

パパが日頃お世話になっている社長の家に集合し、

お祭りへゴー!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

真ん中のと~っても綺麗なおかあさんはザクロ屋ママさんです。
娘よ・・・ごめんね、来年は浴衣着せてあげるね・・・。

お祭り会場はかなりの人、人、人。
パパは人混みは苦手です・・・。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

友達のお兄ちゃん達とパチリ

歩き疲れ、社長の家に戻ると待ってました!のビール、ワイン三昧

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そして、メインイベントの花火大会が始まりました。

社長の家のベランダから目の前に花火が見えます

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

とっても楽しい一日でした。

P.S
長男はソフトボールの練習があったので、おばあちゃんと家でお留守番でした。来年行こうね。

P.S2
今日は○○さんのおかあさんに保育園で会わなかったので、どうなるかわかりませんが
追々ご報告します。もちろん閉鎖はしない方向に行きます。ファンの皆様うれしいコメント
ありがとうございました。

心安らかに。
この記事の所要時間: 044

ここ何日か心騒がしく悩みこんだりして

眠れない日々が続いていました。

今日のお昼に、とある知り合いに会い、悩みを打ち明け

色んな相談に乗っていただきました。

その方の勧めで家から車で1時間ほどの雷山という山の中にある「<a href="http://www.sennyoji.or.jp/" target="_blank">千如寺 大悲王院</a>」という
お寺に行くよう薦められ、その足で一人車を走らせ行ってきました。
フォト
フォト
フォト

こちらの奥の本堂まで行き、境内を散策し、ご本尊を拝み、
住職のお経を聞いてきました。

庭園や重要文化財に指定されている仏像、般若心経などに心が洗われ、おかげさまで心安らかに落ち着くことが出来ました。

P.S.
たまにはこんな風に精神世界に触れるのもいいですね。

no image
あぁ、結婚生活。
この記事の所要時間: 117

うぉりゃ~!!!

と、家のベランダから目の前にある息子の小学校のグランドに向かって叫びたくなるほど、忙しくてテンパってる今日この頃。

みなさんいかがお過ごしですか?

先週末、土曜日は朝から次男、長女の保育参観。
夕方は長男のソフトボールチームのリーグが前期を終了し、子供達と一緒に反省会という名の飲み会。

日曜日は長男のチームの練習試合。
と、同時に僕の早朝ソフトボールの試合(次男、長女は連れて行きました)

僕の試合終了後、そのまま友人の家に行き、そこの子供たちに次男と長女を遊んでもらい、僕はユニフォーム姿のままで友人とビールを飲み、そのまま昼寝・・・。

お昼ごはんまでご馳走になってしまいました。

なんやかんやで、朝から夕方まで友人の家に居座ってしまい、
気がつけば長男が帰ってくる時間。

早朝からスポーツで汗を流し、ビールをかっくらって、昼寝までしたってのは何年ぶりだろう・・・。

奥さんがいたら、こんな一日が普通にあるんだろうなぁ・・・。

最近、いろいろと忙しい中、とっても有意義な時間を過ごせました。

今日からまた、せわしい日々が始まります。
長男はクラブチームの練習と同時に、子供育成会のソフトボールの練習も始まり、夏休みまで夕方毎日ボールを追っかける日々が続きます。

僕もいつの間にかそのコーチに就任してしまい、たくさんの子供たち相手にボールを打ちまくります。

(おいおい、仕事してるのか?!)

してません、仕事どころじゃありません。

なんとかしなきゃ!!!

P.S.
そろそろ、人生のパートナーを探してみようかなぁ・・・。

mixiからのお知らせです。礼智 さんのページ全体のアクセス数が
13000アクセスを超えました。記念すべき13000アクセス目の訪問者は
mie さんでした!

以下のURLより mie さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=912424

マイミクさんじゃないんだよね~。
知ってる方いらっしゃいましたら、この方に声かけてあげてください。

誰か来い!!(追記)
この記事の所要時間: 130

僕には3歳下の弟がいます。

今、仕事で鹿児島に住んでいます。

弟がこのたび、結婚することとなりました。

そのため昨日からうちの親父、お袋、妹、子供3人を連れて

鹿児島へ行ってましたぁ。

結納なんて僕はやったことがないので、お袋と親父だけでいいんじゃないの?

と思ってたんですがね~。
僕が妻なし子供3人連れで行ってもいいもんなのかなぁ???

相手の親御さんも是非来てくださいってことで車を走らせ4時間。

遠い!!!

ま、結納は無事終わり、子供3人連れて観光もしました。

知覧の特攻基地。

ここには僕自身なんともいえない気持ちになり、3時間も見て回ちゃいました。

知覧基地は17歳から20前半の若い学徒が、片道だけの燃料で戦闘機に乗り、次々と敵国の戦艦に向かって体当たりしていくための基地なのです。

そこに展示してある、出陣前夜に書いた特攻隊員たちが
家族らに宛てた手紙の数々・・・。

涙があふれてきました。

この方たちのおかげで、今の平和な日本があるんだ。と、つくづく思いました。

まだ僕の子供たちには、やはり理解できないんでしょうね。

展示してあったゼロ戦には凄く興味持って見ていましたが・・・。

是非みなさんも機会があったら行ってほしいなと思います。

で、鹿児島と言えば

芋焼酎でしょ!!!!

買ってきましたよ~!!!

フォト

一升瓶2本!!

で、ずっと欲しかった「黒ぢょか」も!

これで芋焼酎、お湯で割ったあとに燗をつけるとうまいんだよね♪

今晩、子供が寝た後に飲むぞ~!

一人でしんみり飲むのもいいけど・・・。

だれか飲みに来い!!!

うまい焼酎がまってるぞ!!!

てか、来ない?来てよ~。来てください・・・。

P.S.
おつまみ一品忘れずにね♪
さて、誰か来るのか・・・?

P.S.2
結局、誰も来ないまま、一人酒・・・。

no image
ねむい・・・・。
no image
手伝ってやるもんか。
この記事の所要時間: 120

「ただいまぁぁぁぁぁ」

尋常じゃないほど汗びっしょりになって、長男が帰ってきた。

学校の荷物を両手イッパイに持ち帰ってきたのです。

今日で一学期が終わり。

親に似たのでしょう。

終業式の数日前からちょっとずつ持ち帰ればいいのに、めんどくさがって

結局、最終日にくそ暑い中、両手イッパイに荷物を抱え、汗ダラダラの羽目になるのです。

そして、案の定、ランドセルの中には薄いビニールの中に入ったドス黒い物体が数個。

なんだと思います?

そう、カビだらけのパンなのです。

学校で捨てると、周りから何を言われるかわかりません。

だから、教科書を出し入れするたびに、机の奥に追いやられグシャリと潰れた、

今にも悪臭を放ちそうなその放射性廃棄物を

こっそりとランドセルに入れ、家で廃棄処分するのです。

パパもまったく同じ経験を持っているのでよくわかります。

パパは小学校の頃「夏休みの友」(宿題帳)をやったことがありません。

夏休みの宿題は、唯一、工作しかしませんでした。

最近は、子供の夏休みの宿題を手伝う親が多いそうですが、

パパも親に手伝ってもらったことがありませんし、長男のそれを手伝うつもりもありません。

やらないならやらないで、堂々と夏休みを楽しめばいいのです。

もし、夏休みの最後にアタフタしても、それは自業自得です。

宿題をやらず、夏休みを過ごした責任は子供にあります。

やらなかったら、ちゃんと先生に怒られればいいのです。

P.S
でも、そんなところはパパに似なくていいから、ちゃんと宿題やれよ~