シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

素敵なオフの過ごし方 ご報告

      2014/02/16

この記事の所要時間: 056

時計の針が非情にも久々のオフタイムの終わりを告げようとしています。


結局ミクシーというITを使ったにもかかわらず、
期待したデーツのお誘いはナッシング!!

午前中いっぱい10分おきにミクシーにログインして
「新着コメントがあります」
という赤い文字をドキドキしながら見ていた僕って一体・・・。


さて、僕の家から歩いて15分ほどのところに大きな県営の公園があります。

午前中は雨でしたが、午後から雨が上がったので

カメラを片手にその公園をブラブラと一人で散歩することにしました。

フォト

雨が上がってすぐなので、公園全体にマイナスイオンを感じることが出来たし、アーティストになったような気分になったし

フォト
う~ん。我ながら有意義なオフを過ごしました。

満足満足。


P.S.
誰だ!風俗行けだのアダルトビデオ借りに行けだのデリヘル呼べだの言ってる輩わぁ!!
君たちと僕とじゃ<strong>ラベル</strong>が違うんだよラベルがね!爆!

でも、その意見にもグラッと揺れたのは確かです。ハイ。

※過去記事「壮絶、悶絶シングルパパのカミングアウト」から転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
サッカーファンの方は読まないで!
この記事の所要時間: 110

4時に起きました。

ロスタイムに1点入れられ、同点になってまた寝ました。

起きてニュースを見たら、予想通りの負け方でした。

親子そろっての野球バカなので、サッカーには全く興味ありません。

日本人の選手の名前なんて三浦カズしか知らん。

ただ、WBC(野球のワールドカップ)よりも
サッカーワールドカップの方が盛り上がるのが悔しい。

即席のサッカーファンが毎回出来上がって、ウンチクたれるのが不愉快。

「日の丸を背負って」って気持ちが選手にあったのだろうか。

ってか、監督が外人だから、そんな気持ちがチームに浸透するわけが無い。

日本人のくせに金髪がウヨウヨいるチームに「サムライブルー」なんて言葉を使ってほしくない!

熱心なサッカーファンの方がいらっしゃいましたら、お詫びします。

WBCではイチローが先頭に立って、「日の丸を背負う」と堂々と公言し、もう先がないって時に神風が吹いて、奇跡がおき、チームが一つになった。

日本が優勝した。

世界一になった。

サッカーはどうだ?

監督が選手の文句を言い、試合を見ててもチームが一つになってるように見えない。
選手と監督の信頼関係が出来ていない。
あくびすら出る。

奇跡を起こす基礎が出来てないのに、マスメディアは「奇跡を信じて」なんて言いやがる。

そんな日本代表選手と監督、インスタントサッカーファンに

喝だぁ~!

P.S.
頑張れソフトバンクホークス!!頑張れ世界一の王監督!!

no image
新しい担任の先生は・・・
この記事の所要時間: 028

今日から新学期の長男が学校から帰ってきた。

パパ「何組になった?」

長男「1組~」

パパ「先生は?」

長男「変わったよ」

パパ「そうか・・・で、なんて言う先生?」

長男「●●先生」

パパ「男?女?」

長男「おんなぁ~」

パパ「またおばちゃん先生か?」

長男「いいや、お父さんより多分ずっと若い先生だよ~」

パパ ピクッ!

パパ「ってことは20代?」

長男「うん、多分ね」

パパ ピクピクピクッ!

P.S 授業参観がとっても楽しみなパパなのです♪

no image
本日から鹿児島へ出張です
この記事の所要時間: 018

お仕事で鹿児島と宮崎に出張してきます。

子供たちは、おばあちゃんと妹が面倒見てくれるから安心です。

ごくまれな出張の機会なので、愛機kissちゃんを連れて風景なども撮影してみようと思ってます。

撮影したら、またブログにアップします。

P.S
子供達、おりこうさんにしてるんだよ~

no image
夢を叶えるために
この記事の所要時間: 141

「僕の夢」

僕の夢は、一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには、練習が必要です。

僕は、3才の時から練習を始めています。

3才から7才までは半年くらいやっていましたが、

3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。

だから、1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。

そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。

そして、中学、高校と活躍して、高校を卒業してからプロに入団するつもりです。

そしてその球団は、中日ドラゴンズか、西部ライオンズです。

ドラフト入団で、契約金は1億円以上が目標です。

僕が自信のあるのは、投手か打撃です。

去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。

そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会NO.1投手と確信でき、 打撃では、県大会4試合のうち、ホームラン3本を打ちました。

そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように、自分でも納得のいく成績でした。

そして僕たちは1年間、負け知らずで野球ができました。

だから、この調子でこれからもがんばります。

そして、僕が一流の選手になって試合に出られるようになったら、 お世話になった人に招待券を配って、応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく一番大きな夢はプロ野球の選手になることです。
                  
愛知県西春日井郡 とよなり小学校   
6年2組 鈴木 一郎

************************

以上、鈴木一郎君(現シアトルマリナーズ・イチロー選手)が
小学校の時に書いた作文です。

先日、長男のチームの保護者会でみんなに配布されました。

夢はこんなふうに強く、具体的に思えば叶うんですよねぇ~。

とても素敵な作文だと思い載せてみました。

P.S.
具体的に強く夢を描こう!

とっておきの花火ポイント
この記事の所要時間: 032

僕たち家族にとっておきの花火ポイントがあります。

僕と子供たちだけの貸切のベストポジションです。

子供たちはジュースを、パパはビールを飲みながら、この日はゆっくりと

花火を見ます。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

目の前で、光と同時に音が聞こえます。

子供たちはうれしそうに花火を見ています。

パパはビール片手に花火の写真を撮りまくり。

その、とっておきの花火ポイントとは。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そう、我が家のベランダなんです。

年に一度、目の前に花火が見える。

ここの家を決めた一番の理由です。

P.S.
来年の夏、うちで花火見ようよ。とっても綺麗だよ。

no image
たった今地震が起きたぁ~
台風と点滴
no image
今は明るく前向きにいけません・・・
この記事の所要時間: 212

お久しぶりです。

前回の一時中断の記事にはたくさんのコメントありがとうございました。
うれしくて、うれしくて言葉に表せません。

なのに、このブログで、こんなことを書いてしまうのはいけないことなのだろうと思います。

いつも、前向きで明るく振舞っていた僕ですが、今回だけはとても辛いのです。
一人で悩んでいると、胸が苦しくなって、頭がガンガンと痛くなるのです。

みなさんの助言や知識に、今回は、すがらせてください。

今、僕がブログを中断して何をしているのかを書きます。

これまで、妻のことはブログには書かないようにしてきました。

少しだけ今回は話をさせてください。

僕がシングルパパになった理由。

簡単に書くと、妻が男を作り、子供を置いて出て行ったのです。

僕に甲斐性がなかったんでしょう。

妻が出て行って約1年半、現在のように子供3人と僕の4人で暮らしています。

半年ほど前に妻が突然、離婚調停を申し立ててきました。

離婚をしたいと・・・。

もちろん、また一緒に暮らせるはずもないので、離婚には同意しました。

しかし、子供の親権までよこせ、というものですから、それは出来ないと、こちらの言い分をいい、

結局、親権問題だけで調停は不調で終了。

そして今回、また、妻から裁判を訴えられました。

もちろん、親権をよこせとの訴えです。

このために、僕は今月中に裁判に提出する資料を山ほど用意しなくてはなりません。

子供は誰一人とて渡すわけには行かないのです。

長男は、転校し、新しい小学校にも慣れ、ソフトボールのチームにも入部しました。

毎日楽しそうに練習に行ってます。

次男と長女は引っ越した先で保育園に通いだし、たくさんの友達も出来ました。

毎日僕が保育園の送り迎えをしています。

仕事も、子供中心にするために環境を変え、一日に数時間しか仕事をしていません。

あとは、家事や育児に重点を置いてます。

それなのに今更子供を手放せません。

世間では子供が小さいと、母親が親権を取ってしまう傾向が強いといわれています。

弁護士にも相談しましたが、やはり同じことを言われました。

今回の裁判は僕と子供たちの将来を決める人生最大の勝負なのです。

もし、僕がこの裁判で負けると、もう生きていく意味を失ってしまいそうです。

この記事を読まれた方で、いい事例や、こうしたほうがいいよという

助言などありましたら、どんな些細なことでも結構です。

コメントください。

来月、出来るだけ完全武装をして闘いに行きます。

もちろん、弁護士にも同行してもらう予定です。

何卒、皆様、よろしくお願いいたします。

ミクシーで再会。
この記事の所要時間: 110

このミクシーで、中学の時の友人と再会しました。

約20年ぶりの再会です。

おそらく、このミクシーをやっていなければ会うことなんて無かったんじゃないかな?

彼は現在、床屋さんを経営しています。

今日、その床屋さんに次男と娘を連れて行きました。

懐かしい友人です。

お互いの印象は、ちょっと体格がよくなった(笑)だけで

ほとんど変わってないぁ~って感じでした。

つもる話もしながら、まずは娘のカット

フォト

彼の奥さんが切ってくれました。

フォト

最後に可愛く髪の毛を結んでくれて、娘は大喜び!
(パパは、娘の髪を上手に結べません・・・。)

次に次男のカット。

フォト
次男はいつもスポーツ刈りです。
やっぱり男の子はスポーツ刈りだぁ!

そんで、最後に彼が僕の髪をカットしてくれて
奥さんが顔を剃ってくれました。

う~ん。久々の顔そりは気持ちがいい!!

床屋さんでいつも困るんですが、僕はなかなか上手く「こうやって、ああやって」ってカットの注文が出来ないんですよね。

だから、いつもおまかせでやってもらって、出来上がりに満足できない・・・。

友人が切ってくれると、すごく助かります。
おまかせだけど、満足する髪型にしてくれました♪

しかも、お友達価格でカットしてくれたしね♪

○木!今日はありがとう。

ミクシーにも感謝。

P.S.
またくるぞ~。時間作るから、今度はゆっくり飲みながら昔話しようや!

no image
明日から昼ごはん、どうしよう。
この記事の所要時間: 032

明日から長男は夏休み。

去年もそうでしたが、夏休みになると

我が家は子供達のたまり場になっちゃいます。

去年は朝から夕方まで友達数人が入り浸っていたので

お昼ごはんなども用意してあげてました。

でも、その友達の親は何も言ってこなかったんだよね・・・。

お礼の一言ぐらい言ってもいいんじゃない??

今年は「遊ぶなら宿題をして、お昼ご飯を食べてからおいで」

って言ってやる!!

普段、ランチだけは自分で用意せずに、外食&誰かを誘って食べてたけど、夏休みの間だけは唯一の楽しみランチタイムまでなくなってしまう・・・。

P.S.
子供達はみんないい子なんだけどね・・・。