シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

普通、泣くか?

      2014/02/16

この記事の所要時間: 133

みなさんご存知だと思いますが、僕には3人の子供たちがいます。

長男 世成(セナ)9歳 小学校4年生

次男 朱羽(シュウ)6歳 保育園年長

長女 紗和(サワ)通称はぁちゃん 3歳 保育園年少



お兄ちゃん二人は僕が大のF1好きなので、それぞれアイルトン・セナ ミハエル・シューマッハから名前を取りました。

娘は勝手に妻がつけちゃいました・・・。


長男は父子家庭の長男だからなのか、結構しっかりものです。

次男は反対に甘えん坊。

長女も3歳とは思えないくらいしっかりしてます。



世成と紗和はおばあちゃんの家に泊まりに行ったり、お友達の家に泊まりに行ったりってのは平気でよく行きます。


しかし、朱羽は僕にべったりで僕が横で寝てあげないと寝てくれません。


兄と妹がおばあちゃんの家に泊まりに行っても、朱羽だけは「お父さんと一緒がいい」と言います。


その次男が今日、初めて保育園のお泊り保育でキャンプに行きました。

そう、泊りがけで。


今日、保育園に連れて行き

「しゅう、今日はお父さんと一緒に寝られないけど大丈夫か?」

と聞くと、

「大丈夫だよ。先生もお友達も一緒だもん。寂しくないよ。」

って。


フォト

息子よりも僕がとても不安です。



「お父さん、いってきま~っす」


フォト


「しゅう、泣いたりしちゃ駄目だぞっ」



って言ってる僕がなぜか涙がボロボロ



オイオイ;^_^)_θ☆( >_<)
お泊り保育ぐらいで泣くなよ・・・。バカ親・・・。



見送りに来てる親がいっぱいの中で、泣いてる親は僕だけ・・・。


フォト

何で涙が出ちゃったんだろ?


泣いてる僕にニッコリとピースしながらバスに乗って行っちゃいました。


明日帰ってくるのに、とても心配。


キャンプでは子供たちでカレーを作るそうです。

スプーンとフォーク以外持ったことないのに。


ちょっと大人になって明日帰ってきてくれるかな?




P.S.
明日、また、迎えに行ったら泣いちゃうのだろうか・・・。







Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
今は明るく前向きにいけません・・・
この記事の所要時間: 212

お久しぶりです。

前回の一時中断の記事にはたくさんのコメントありがとうございました。
うれしくて、うれしくて言葉に表せません。

なのに、このブログで、こんなことを書いてしまうのはいけないことなのだろうと思います。

いつも、前向きで明るく振舞っていた僕ですが、今回だけはとても辛いのです。
一人で悩んでいると、胸が苦しくなって、頭がガンガンと痛くなるのです。

みなさんの助言や知識に、今回は、すがらせてください。

今、僕がブログを中断して何をしているのかを書きます。

これまで、妻のことはブログには書かないようにしてきました。

少しだけ今回は話をさせてください。

僕がシングルパパになった理由。

簡単に書くと、妻が男を作り、子供を置いて出て行ったのです。

僕に甲斐性がなかったんでしょう。

妻が出て行って約1年半、現在のように子供3人と僕の4人で暮らしています。

半年ほど前に妻が突然、離婚調停を申し立ててきました。

離婚をしたいと・・・。

もちろん、また一緒に暮らせるはずもないので、離婚には同意しました。

しかし、子供の親権までよこせ、というものですから、それは出来ないと、こちらの言い分をいい、

結局、親権問題だけで調停は不調で終了。

そして今回、また、妻から裁判を訴えられました。

もちろん、親権をよこせとの訴えです。

このために、僕は今月中に裁判に提出する資料を山ほど用意しなくてはなりません。

子供は誰一人とて渡すわけには行かないのです。

長男は、転校し、新しい小学校にも慣れ、ソフトボールのチームにも入部しました。

毎日楽しそうに練習に行ってます。

次男と長女は引っ越した先で保育園に通いだし、たくさんの友達も出来ました。

毎日僕が保育園の送り迎えをしています。

仕事も、子供中心にするために環境を変え、一日に数時間しか仕事をしていません。

あとは、家事や育児に重点を置いてます。

それなのに今更子供を手放せません。

世間では子供が小さいと、母親が親権を取ってしまう傾向が強いといわれています。

弁護士にも相談しましたが、やはり同じことを言われました。

今回の裁判は僕と子供たちの将来を決める人生最大の勝負なのです。

もし、僕がこの裁判で負けると、もう生きていく意味を失ってしまいそうです。

この記事を読まれた方で、いい事例や、こうしたほうがいいよという

助言などありましたら、どんな些細なことでも結構です。

コメントください。

来月、出来るだけ完全武装をして闘いに行きます。

もちろん、弁護士にも同行してもらう予定です。

何卒、皆様、よろしくお願いいたします。

財前教授?
心安らかに。
この記事の所要時間: 044

ここ何日か心騒がしく悩みこんだりして

眠れない日々が続いていました。

今日のお昼に、とある知り合いに会い、悩みを打ち明け

色んな相談に乗っていただきました。

その方の勧めで家から車で1時間ほどの雷山という山の中にある「<a href="http://www.sennyoji.or.jp/" target="_blank">千如寺 大悲王院</a>」という
お寺に行くよう薦められ、その足で一人車を走らせ行ってきました。
フォト
フォト
フォト

こちらの奥の本堂まで行き、境内を散策し、ご本尊を拝み、
住職のお経を聞いてきました。

庭園や重要文化財に指定されている仏像、般若心経などに心が洗われ、おかげさまで心安らかに落ち着くことが出来ました。

P.S.
たまにはこんな風に精神世界に触れるのもいいですね。

家族そろって
no image
本屋めぐり。
この記事の所要時間: 026

どうしても欲しい本があります。

その本は、本屋で中身を確認してからじゃないと買えません。

インターネットでは購入することが出来ないのです。

30分電車にゆられて、天神まで行きました。

大きな本屋さんを4件回りました。

結局目的の本は見つけられませんでしたが、近所の本屋では売ってなさそうな
僕の琴線に触れた本を7冊も買ってしまいました。

P.S たまには電車に乗って本屋めぐりするのも、楽しいですね。

台風と点滴
no image
テツヤ
no image
パパ、ママ教えて!
この記事の所要時間: 045

全国のパパ、ママ教えて!

来週の26日になんと!長男の家庭訪問があるのです

パパ今回初めて家庭訪問を迎えます

というわけで、家庭訪問の際、担任の先生にどのようなことを聞けばいいのでしょう?

そんなこと自分で考えろよ

とおっしゃる方もいるかもしれません。

しかし、本当に何を聞いたらいいのかわからんとです!

21日には楽しみにしていた授業参観もあります。

授業参観は後ろで見てればいいだけですが、家庭訪問はマンツーマンじゃないですか!(ま、息子は同席してますが・・・)

パパ今回はちょっぴりピンチでございます。

どうか、良きアドバイスをお待ちしております。

P.S  家庭訪問での先生の印象をグッと引きつける、最初のつかみのネタも同時募集します

P.S2 昨日未明にパパ救急車で運ばれてしまいました。この話はまた後日。

海へ行ったぞ!
この記事の所要時間: 035

気持ちいい天気にも恵まれ、週末は海へ行きました。

パパの仕事仲間の家族達も一緒です。

午前中はみんな揃って海水浴!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ボートを出したり、浮き輪でぷかぷか、スイカ割りもしました。

子供達には日焼け止めをベタベタにぬったくったので、紫外線対策はバッチリ

思う存分海で楽しみました。

海水浴の後、ひろ~いお風呂に入っていよいよ食事!

豪華な料理と生き造りに舌鼓!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

お父さん達は飲む飲む!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

子供達は食べる食べる!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

うちの子供達は、他のお友達やお母さん達にお世話になりました。
どうもありがとうございました。

P.S
また楽しい夏休みの思い出が一個増えました。

no image
保育園のお友達のお母さんにバレたぁ~!
この記事の所要時間: 058

「セクシーパパですよね?」

今朝次男と娘を保育園に送ったところ、とあるお母さんが

声をかけてきました。

「ドキ!!!」

そりゃもう驚きました!

○○さんと名前で呼ばれるのでは無く、なんと「セクシーパパ」

と呼ばれたのです。

「へ?」

と、最初はしらばっくれたのですが、

「いつも楽しく見てます。大変でしょうけど頑張ってくださいね」

どこかのタレントさんに声かけるように言われました。

(*_*)げっ見られてる・・・。このブログ見られてる!!!!!!!

「あ、ありがとうございますぅぅぅ」

なんということでしょう。

その後、気が動転してしまい、娘の着替えの用意を忘れて家に帰ってきてしまいました。

○○さんのお母さん、お願いだから、僕とあなただけの秘密にしてくださいね。

くれぐれも、他のお母さんたちには教えないでね・・・。

どれくらい前から見てたんですか?

うわぁぁぁぁ~!!!考えただけでも、顔から火が出そうです!!!!

誰か!助けて!!!セクシーパパのこのココロどうしたらいいの???

P.S
このブログ続けていいのかな?閉鎖すべきかな?