シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

二日分、長いよ。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 245

先週の土曜日は
うちの近所の保育園の夏祭りがあって子供達をつれて遊びに行きました。



近所なんですが、うちの子が通っている保育園ではないので、知らない人ばっかり。



見回すと、見たことがある女の子が。


もう何度も僕の日記に登場しているマイミクさんの娘。


ここの保育園に通っていたらしい。


「お母さんは?」と聞くと、「家にいる」


というので、早速メールで強制的に呼び出し。


「もう少ししたら行きます」と返事が。


娘のはぁ~ちゃんが「ヨーヨーつり」をしたいというので、100円渡して



長い行列の最後列に嬉しそうに一人で並んでいました。



しばらくすると、戻ってきて「券がないと出来ない」って言われたらしい。



長い行列に一人でならんで、やっと自分の順番が来たときに、そう大人から言われたらしい。



おいおい、ちょっとくらい融通きかせてやってもいいんじゃない?



でも、うちの子が通ってる保育園じゃないから、仕方ないとぐっとこらえました。



ちょうど目の前に、僕と同じマンションに住んでる奥様がいたので、挨拶をし、そのことを話すと、



「ちょっとまってて」



と、どこからともなく券を手に入れてきてくれました!!!!



やっぱり、ご近所付き合いは大事ですね~。



娘はうれしそうにまた、列に並んで、無事ヨーヨーをゲットしてきました。



そんなこんなしているうちにマイミクさん到着。



ビールを飲みながら、世間話。



この翌日は校区育成会の子供ソフトボール大会があります。



長男が出場し、僕はそのチームのコーチ。



朝早いので、下の子二人を実家に預ける予定にしていました。



すると、実家から電話で「今日は食事の用意が出来ないから、食事させて連れてきて」と・・・。



おいおい、預けるつもりだったから、何も用意してないよ・・・。



で、そのマイミクさんのとこで「鍋」をすることに。



子供達はおなかいっぱい。僕もビールでいい気分。


食べてすぐに次男が寝てしまいました。


結局、実家に子供は連れて行かず、このマイミクさんが下の子二人を預かってくれることに。








そして、昨日は校区育成会のソフトボール大会がありました。



長男は小学校のクラブチームにも入っているのですが、



この日は校区の町対抗の小学生チームの試合です。



チームは町ごとに全9チーム。



僕は、そのチームのコーチです。



長男は光丘町で守備はショート。



1試合目は打点2で、結果6-1でわが町の圧勝。



次の試合に備えていたら、大雨中断のち中止。




昨日で全試合を消化し、優勝チームは博多区大会へ進出!!




の予定でしたが、雨のため、今日から土曜日まで、夕方5時から残り4試合の消化を行うことになりました。




平日の5時から試合開始。




わが町の監督は仕事で試合に出られない。



と、いうわけで昨日の試合後の会議で、なんと僕が監督代行に!!!


今日の夕方から、僕が監督として子供達の試合を指揮します。



もちろん、狙うは優勝。そして博多区大会へ!!




雨、降らないで~!!!




P.S.
娘のために「ヨーヨーつり」の券をゲットしてきてくれた、奥さん。
土曜日、日曜日と子供を預かってくれたミニクーパさん。
日曜日に長男の応援に来てくれて、ついでにミニクーパさんと一緒に子供の面倒を見てくれたびびたんさん。
娘に、かわいいおさがりの水着をくれた、さゆらさん。

みんな、みんなどうもありがとう!!!!

僕ら家族は、本当にご近所様、マイミク様に助けられて生活しています。感謝、感謝。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

no image
I have a dream.
この記事の所要時間: 14

学生の頃、英語の授業でキング牧師の黒人差別廃止運動でのスピーチを習いました。

暗記もさせられました。

I Have a dream.

I say to you today, my friends so even though
we face the difficulties of today and tommorrow,
I still have a dream.

友よ。私には夢がある

私は今日どんな困難や挫折があっても、なお私には夢がある!

ふと、この一説を思い出しました。

僕にも夢がある!

僕の夢を書きつづった手帳があります。

47個書いてあります。

この手帳を書いていた頃は100個書くつもりでした。

なかなか100個書くのは難しい・・・。

いつの間にか書けなくなってました。

小さな夢、大きな夢。

今読み返すと、大した夢を書いていません。

でもね、そのうちの28個は、もう達成していたんです。

仕事のこと、家族のこと、友人のこと、お金のこと

「夢があるなら、紙に書け」

何かの本で読んで実践して、今読み返すとその半分以上達成してる。

本に書いてあったことは本当なんですね。

今からの夢をまた手帳に書いていこうと思います。

今日は七夕。
是非、あなたもやってみてくださいね。

P.S.
何個思いつくかな?

no image
友達9人がぁ!
この記事の所要時間: 230

今日、あ、もう昨日か。

朝、下の二人を保育園に連れて行って家に帰ると。

家の中からぎゃぁぎゃぁと大騒ぎする声が・・・

子供部屋をのぞくと、長男とその他大勢が騒いでいる!

テレビゲームやったり、漫画を読んでたり、高校野球を見てるやつもいる。

「おはよう」

と僕が声をかけると、「おはようございます。お邪魔してます!」

と礼儀正しく挨拶してくる。

長男のソフトボールチームのメンバーたちだ。

長男も含めてざっと9人

1チームできる人数である。

前日にソフトボールの練習があり、翌日みんなで遊ぼうという話になり

「どこで遊ぶ?」から「うちでいいよ~」と長男が言ったそうである。

セクシーパパは、にぎやかなの大好きなので

息子がたくさんの友達を家に呼ぶのは大歓迎だ。

「おじちゃんは隣の部屋で仕事するから少しは静かに遊べよ~」

と言って、自分の仕事部屋に入った。

9人の中にはチームのキャプテン(6年生)を筆頭に5年生、4年生、3年生と一通り

のメンバーがいる。

あ、しまった!と思い 台所へ行って、買いだめしているお菓子やジュースを

振舞ってやった。

「ありがとうございます。いただきます!」

さすが、小学生といえどもスポーツマン達、気持ちが良くなるほど礼儀正しい。

朝からセクシーパパうれしくてゴキゲンです。

しばらく仕事をして、気づくと時計はもう正午。

子供達は家に帰る気配はない・・・。

今朝の新聞のチラシの中にちょうど宅配ピザのチラシが入っていたので

子供達に選ばせ、ラージサイズ3枚のピザを注文した。

うわ!結構な金額だぁ~。

ま、いいや。

注文後30分でピザが届いた。

喜んで食べる子供達。

また、仕事部屋に戻りチョコチョコとお仕事

ドアの向こうから「おじゃましました~」の声

息子が「じゃ、行って来るね」とユニフォームに着替え出かける。

そう、夕方から練習があるんだ。

「おう!いってらっしゃい!」

気持ちよく子供達を送り出し

子供部屋をのぞくと

「なんじゃこりゃ~!」

松田優作の殉職シーンのような雄たけびを上げてしまった。

ピザの食い散らかし、ジュースのボトルは飲みかけでそのまま

漫画本は出しっぱなし、テレビはつけっぱなし・・・。

おいおい、勘弁してくれよ・・・

礼儀正しいが、まだまだこの辺は小学生だなぁ、と思いつつお片付け。

片付けしているところに1件の電話。

キャプテンのお母さんからだ。

「今日はありがとうございました。お昼までごちそうになったみたいで」

「いえいえ。大丈夫ですよ。」

この日、お母さんからお礼の電話があったのはこの1件だけでした。

家に帰った子供達はお母さんに、ちゃんと報告してるのかな?

お母さんも、子供が帰ってきて「今日お昼はどうしたの?」とか、子供に聞いたりしないのかな?

と、ちょっと疑問に思うセクシーパパなのでした。

P.S
その晩、長男には「友達の家に遊びに行くときはちゃんとパパに言っていけよ」としっかり教え込みました。

no image
アメブロでブログを開設したんです。
この記事の所要時間: 024

いやぁ~
いつかブログをやってみたいと思ってみたいと思ってましたが、やっと出来ました。
これからここで、子供3人のシングルパパの状況を少しづつ書いていきたいと思います。

ここをご覧になるシングルパパ・ママ達の少しでも力になればいいのですが・・・。

ってか、逆にお力を借りるかも・・・。

と、いうわけで、全国のシングルパパ・ママよろしくお願い致します<(_ _)>

新兵器入荷!!
この記事の所要時間: 037

年末に携帯電話を無くして、新しく買い換えました。

docomo FOMA D902iです。(写真右)

フォト

そして、無くしてすぐにマイミクのまいまいさんが

ウィルコムもいいよ~♪

と言っていたので、すぐにこのW-zero3(写真左)を

予約していました。

無線LANとPHSでインターネットもバッチリなこの端末

予約殺到でなかなか手に入らなかったのですが、やっと

手元に届きました!!!!

ジャキーン!!
フォト

現在この携帯、両方とも品薄で店頭ではなかなか手に入らないそうです。(^・^)

これで、どこにいても仕事が出来るようになったばい!!

ミクシーもバリバリだぜ!!

P.S.
でも、遅レスで、ごめんなさい。<(_ _)>

幻のお弁当・・・
この記事の所要時間: 036

今日は朝5時に起きました。

長男が遠足だったのです。

パパは腕によりをかけてお弁当を作りました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ミートボールにミニグラタン、タコさんウインナーも入ってるよ

「やった出来た!出来たぞ!長男起きろ!」

ん・・・・?様子がおかしい

あ!熱がある!!!!

はぁ~ちゃんの熱がおさまったかと思ったら、次はなんと長男が熱

計ったら38.7度・・・。

お弁当作ったのに・・・。

せっかく長男も楽しみにしていた遠足・・・。

学校は休みました

食欲もなく、結局パパ自慢のお弁当はパパ自身のお昼ご飯となってしまいましたとさ。

P.S 今日のランチはとっても愛情がこもったおいしいお弁当でした

海へ行ったぞ!
この記事の所要時間: 035

気持ちいい天気にも恵まれ、週末は海へ行きました。

パパの仕事仲間の家族達も一緒です。

午前中はみんな揃って海水浴!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ボートを出したり、浮き輪でぷかぷか、スイカ割りもしました。

子供達には日焼け止めをベタベタにぬったくったので、紫外線対策はバッチリ

思う存分海で楽しみました。

海水浴の後、ひろ~いお風呂に入っていよいよ食事!

豪華な料理と生き造りに舌鼓!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

お父さん達は飲む飲む!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

子供達は食べる食べる!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

うちの子供達は、他のお友達やお母さん達にお世話になりました。
どうもありがとうございました。

P.S
また楽しい夏休みの思い出が一個増えました。

no image
素敵な時間の過ごし方
この記事の所要時間: 024

3月に入って、土日も休みなしで働いています・・・。

やっと今日一日オフができました。

子供を保育園に預けてからお迎えの時間まで

完全オフ!

仕事、育児漬けの日々を過ごすと

平日休みの時間の使い方がわからなくなっちゃうんだよね~

誰か暇な方あそぼ~!!!

もしくは平日休みの時間を過ごす目からうろこの方法求む!!

P.S.
やることなくて、結局仕事をしてしまうのか?!

セキアヒルズ
行ってきましたヤフージャパンドームしかもバックネット裏!!
この記事の所要時間: 037

行ってきました

福岡ヤフージャパンドーム

バックネット裏でございます

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

地震のおかげで?!友人が行けなくなり、チケットをもらったのです。

次男とはぁちゃんは、ばあちゃんちでお留守番。

長男と二人で行きました。

オリックスとの3連戦の3日目、予想では2勝1敗ペースで今日は負け試合だと思ってました。

2回表に2点を取られ、あ~やっぱり

と思ってましたが、次の回に我らが3冠王ノブヒコが逆転満塁ホームラン

場内大盛りあがり。その後ズレータのホームランなどなどホークス独壇場状態。

試合も最後まで見て恒例の勝利の花火も見て帰りました

P.S パパは福岡ソフトバンクホークスが一番のビールのつまみです

no image
手伝ってやるもんか。
この記事の所要時間: 120

「ただいまぁぁぁぁぁ」

尋常じゃないほど汗びっしょりになって、長男が帰ってきた。

学校の荷物を両手イッパイに持ち帰ってきたのです。

今日で一学期が終わり。

親に似たのでしょう。

終業式の数日前からちょっとずつ持ち帰ればいいのに、めんどくさがって

結局、最終日にくそ暑い中、両手イッパイに荷物を抱え、汗ダラダラの羽目になるのです。

そして、案の定、ランドセルの中には薄いビニールの中に入ったドス黒い物体が数個。

なんだと思います?

そう、カビだらけのパンなのです。

学校で捨てると、周りから何を言われるかわかりません。

だから、教科書を出し入れするたびに、机の奥に追いやられグシャリと潰れた、

今にも悪臭を放ちそうなその放射性廃棄物を

こっそりとランドセルに入れ、家で廃棄処分するのです。

パパもまったく同じ経験を持っているのでよくわかります。

パパは小学校の頃「夏休みの友」(宿題帳)をやったことがありません。

夏休みの宿題は、唯一、工作しかしませんでした。

最近は、子供の夏休みの宿題を手伝う親が多いそうですが、

パパも親に手伝ってもらったことがありませんし、長男のそれを手伝うつもりもありません。

やらないならやらないで、堂々と夏休みを楽しめばいいのです。

もし、夏休みの最後にアタフタしても、それは自業自得です。

宿題をやらず、夏休みを過ごした責任は子供にあります。

やらなかったら、ちゃんと先生に怒られればいいのです。

P.S
でも、そんなところはパパに似なくていいから、ちゃんと宿題やれよ~