シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

話題の「ヨーグリーナ&天然水」を本気で自分で作ってみたところ…。

   

この記事の所要時間: 218


「ヨーグリーナ&天然水」が生産中止とか言ってるよね。


どうも。別に流行ってるからとかで飲んでるわけじゃないんだよ。シングルパパです。

でも、話題になってるわけですよ。

「ヨーグリーナ&天然水」か。

店頭に並ばない!と世間が言ってますが、わが家の近所では普通に売ってるのです。

どういうこと?

嫌ですね、こういうメーカーに踊らされるのって〜。

在庫なし?だったら自分で作ってしまえ!

なわけでDIYで作ってみました。



ヨーグリーナ&天然水って何でできてるの?


なぜ透明なのか?

どうしてヨーグルトの味がするのか?

で、考えてみました。

原材料を見てみると…


ポイントは「乳清発酵液」ってとこ。

これかな〜?と、思ってとりあえずヨーグルトを水切りしてみてヨーグルトから出てくる「ホエー」を使ってみます。


コーヒーフィルターにヨーグルトを入れて

ポタポタと落ちてくるホエーを採取します。


で、採取したホエーです。


フィルターに残ったヨーグルトはチーズとしておつまみにすることにしました。

ホエーとお水を2:3で混ぜます。


飲んでみるとヨーグルトの風味はあるけど甘味がない。

そこでグラニュー糖を足してみます。


出来たホエー水500ccに10グラムづつ足して味見をします。


本物と飲み比べながら…。

で、出来た!


完成です!

ホエー200cc

水300cc

グラニュー糖50グラム

これでほぼ「ヨーグリーナ&天然水」

保存料などは一切使ってません。

自分で作ったほうが身体に良さそうな気がします。(でも砂糖の量はハンパない)

まとめ


わが家の近所では普通に売ってる「ヨーグリーナ&天然水」ですが

生産休止でまったく売っていない地域の方

一度作ってみてはいかがでしょう?

手間がかかるわりにはそこまで美味しくないですけどね。笑




 

宮原礼智@クラウドパパ(シングルパパ、Evernote&ScanSnapアンバサダー)

この記事はiPhoneアプリの「するぷろX」と

Macの「MarsEdit」で書かれてます。

SLPRO X for iPhone
1,600円
(2015.04.21時点)
posted with ポチレバ

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 家事ザマ, 雑記帳 , ,

  関連記事

靴はヒラキが激安!靴はここでしか買わないシングルパパ。
はっきり言おう。専業主婦(夫)はヒマだよ。楽チンだよ。忙しいとか言ってんじゃねーよ。
他人から「自粛しろっ!」と言われる「他粛フォース」について思うシングルパパ
InstagramはSNS界の福岡だ。シングルパパブログ
no image
パパのお仕事について
この記事の所要時間: 129

パパってお仕事何やってるの?ってよく聞かれます。

平日の昼間に保育園から連絡があると、すぐお迎えに行くし、小学校の授業参観や懇談会にも

顔を出しますからね~。

通常の共働きのお母さんよりも子供と接している時間は長いのではないでしょうか?

SOHOの仕事と言っても、たくさんありますが、僕は医療機関相手の営業マンでもあり、インターネットで商売していたり、イベントや販売促進の企画屋でもあります。

どれも、今はネットを使った仕事がメインになっています。

というか、ネットじゃないと子供の面倒を見れないのです。

ネットで問い合わせや注文、見積もりを受け、商品を手配したり、企画書作ったりしてます。

当時は車に乗ってあちこち営業もしていましたが、シングルパパになって、外に出ない営業マンとして
思い切って仕事のスタイルを変えました。

自分自身追いつめられないと、やろうとしない性格なので、それはそれでなんとかやっていけてます。

インターネットで商売をするにあたって、ネットショップのカリスマであるザクロ屋の田中社長に師事して現在ネット通販のノウハウを学んでいます。

今日の午前中はその師匠と一緒に粕屋にある佐川急便物流センターに見学に行きました。

ザクロ屋はそこに商品流通をまかせ、自分はネットでの受注作業だけに専念できるのです。

すごいですよね。

通常はネットで注文をうけて、商品の梱包や発送手配、伝票入力など一連の作業まで全部自分でやったりしているところが多いのですが、人気ショップはやっぱり違いますね・・・。

近い将来自分もこんな風になりたいと具体的な目標を立てることが出来た日になりました。

P.S 今のうちにパパと仲良くなってると、いいことがあるかもね(⌒-⌒)

今日から使える実践的キッチンスポンジ講座のその後
文章を書くということ。
iPhoneで緊急地震速報の設定は絶対必要!いま一度確認をして欲しい。と思うシングルパパ
シングルパパ、お付き合いの「いいね!」やめるってよ。Instagramの育て方。
隙間にぴったりのキッチン棚をDIY