シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

(DIY)脇役だったしょぼいテーブルをリメイクして一気に部屋の主役にする。

   

この記事の所要時間: 315

ダサいテーブルをリメイクする。



家におしゃれじゃない、ボロい、美しくない折りたたみテーブルがあるわけです。


折りたたみテーブルってのはお客さんが大勢来たときにはとても便利なんだけど、これはダサいのです。

おしゃれな折りたたみテーブルを買うつもりはない。

でも、これを使うのは美しくないから嫌だ。

だったら、この折りたたみテーブルをリメイクしてしまおう!

ということになったのです。



材料を買ってくる。


で、前回書いたようにホームセンターで材料を仕入れるのです。

(DIY番外編)ホームセンターを120%使い倒す方法。 | シングルパパの育児と絵本とクラウドと

今回、仕入れた材料は

1×4(ワンバイフォー)の角材1820mmを9本。

19×30×910mmの角材を2本です。

ワンバイフォーは1200mmにカットしてもらいました。

カットした残りの620mm9本は後日、何かに使うつもりです。

テーブルの天板の製作


折りたたみテーブルの天板を買ってきた角材で作ります。

天板のサイズは1200×792mm

ワンバイフォー材、一本の幅が88mmなので9本分です。

これらを一本一本つなぎ合わせます。


ワンバイ材には反りや曲がりが多少あるので重石を乗せて矯正しながら木ねじで固定していきます。


つなぎ合わせたら塗装です。

まず全体をステインを使って茶色に塗ります。


しっかりと乾燥させます。

天気がいいと乾きも早いです。

乾いたら、次にホワイトのペンキで重ね塗りです。


ホワイトはムラがあってもかすれがあっても構いません。


これもまたよく乾燥させます。

乾燥させたら金タワシを用意します。


これで適当にキズをつけます。

ホワイトのペンキを削り、下に塗ったステインが見えるようにします。


全体に程よくキズをつけていきます。

ところどころをハンマーなんかで叩いて凹みを作ったりします。

これはエイジング加工といって、使い古した感を出させます。

これが「味」になるのです。

天板が完成しました。

テーブルと合体


天板を折りたたみテーブルと合体させます。

天板のねじれや歪みを矯正させるために、もともとあったテーブルの天板にそのまま乗せてところどころを木ねじで固定していきます。


ネジ止めが出来たら完成です。


広めの大きな折りたたみテーブルが出来ました。

元のテーブルよりも全然いい!

おしゃれなテーブルが出来ました。

これで食事の写真も広く使って撮れます。

おやつのシュークリーム。


そして…

今日のパパめし朝ごはん



家具が新しくなると気分もよくなりますね!

ではまた。






宮原礼智@クラウドパパ(シングルパパ、Evernote&ScanSnapアンバサダー)

この記事はiPhoneアプリの「するぷろX」と

Macの「MarsEdit」で書かれてます。

SLPRO X for iPhone
1,600円
(2015.04.21時点)
posted with ポチレバ

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 家事ザマ, 雑記帳 , ,

  関連記事

逃げられない。
シングルパパは次になにやるの?
今日から使える実践的キッチンスポンジ講座
シングルパパの女子力アップの秘密。
チキチキパンパンサラダレシピ:シングルパパの朝ごはん
iPhoneで緊急地震速報の設定は絶対必要!いま一度確認をして欲しい。と思うシングルパパ
結婚しました。壁ドンから始まりました。シングルパパじゃなくなりました。今日はイノベーションの日です。
シングルパパの朝ごはん。フライパンいらずのチーズフレンチトーストの作り方
no image
パパのお仕事について
この記事の所要時間: 129

パパってお仕事何やってるの?ってよく聞かれます。

平日の昼間に保育園から連絡があると、すぐお迎えに行くし、小学校の授業参観や懇談会にも

顔を出しますからね~。

通常の共働きのお母さんよりも子供と接している時間は長いのではないでしょうか?

SOHOの仕事と言っても、たくさんありますが、僕は医療機関相手の営業マンでもあり、インターネットで商売していたり、イベントや販売促進の企画屋でもあります。

どれも、今はネットを使った仕事がメインになっています。

というか、ネットじゃないと子供の面倒を見れないのです。

ネットで問い合わせや注文、見積もりを受け、商品を手配したり、企画書作ったりしてます。

当時は車に乗ってあちこち営業もしていましたが、シングルパパになって、外に出ない営業マンとして
思い切って仕事のスタイルを変えました。

自分自身追いつめられないと、やろうとしない性格なので、それはそれでなんとかやっていけてます。

インターネットで商売をするにあたって、ネットショップのカリスマであるザクロ屋の田中社長に師事して現在ネット通販のノウハウを学んでいます。

今日の午前中はその師匠と一緒に粕屋にある佐川急便物流センターに見学に行きました。

ザクロ屋はそこに商品流通をまかせ、自分はネットでの受注作業だけに専念できるのです。

すごいですよね。

通常はネットで注文をうけて、商品の梱包や発送手配、伝票入力など一連の作業まで全部自分でやったりしているところが多いのですが、人気ショップはやっぱり違いますね・・・。

近い将来自分もこんな風になりたいと具体的な目標を立てることが出来た日になりました。

P.S 今のうちにパパと仲良くなってると、いいことがあるかもね(⌒-⌒)

iPhone6Sの通知センターがTouch IDにすると一瞬で消えてしまい使いにくいので、パスコード入力に戻してみた。