シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

「子どものプリントをEvernoteに!」ちょっとその前に。

      2015/10/18

この記事の所要時間: 449

なぜEvernoteにプリントを入れるの?



どうも、シングルパパです。

そして、公式Evernoteアンバサダーです。

毎回のように聞かれる質問が

「Evernoteってどう使うの?」なのです。

ネットで調べても本を見てもIT知識がある程度ある方向けに書いてあるので全然わからないって方が多いんですよね。

僕はEvernoteアンバサダーの中でも

「パパアンバサダー」ってことになってますので、主に子どもを持つ親向けに説明や解説をしてます。

だから、パソコンやスマホなどの知識があまりないママさんたちにちゃんと説明出来るように日々精進してます。

最近は子どもの学校や幼稚園などのプリント管理をEvernoteで!ってのをあちこちのメディアで見かけます。

Evernoteを語るときには子どものプリントは切っても切れないものになってます。

うれしいですね。

でも、そこがキモではないんですよね。

ー下は2012年12月のEvernoteブログの記事です。

きっかけは学校のプリントだった――シングルパパ 宮原礼智さんのEvernote活用術 – Evernote日本語版ブログ



プリントに目を通してる?


まずは、普段、ちゃんと親として子どものプリントに目を通してるのか?ってとこです。

普段、目を通してもいないのにスキャンだのクラウドだのやったって全く意味がないのです。

Evernoteと出会うまで、僕は子ども3人がそれぞれもらってくるプリントを冷蔵庫の扉磁石に貼って管理してました。

プリントに目を通して、授業参観や運動会などのイベントがある場合は冷蔵庫の横に貼ってあるカレンダーにボールペンで書き込んでいました。

子ども3人ごとにボールペンの色を変えてね。

カレンダーの横には三色ボールペンを用意していました。

そうやって管理してたわけです。

時が経ち、携帯電話をガラケーからAppleのiPhone3GSに変えました。

そしてある日、Evernoteというクラウドサービスを知りました。

メモが出来、写真なども自由に貼れるというEvernoteアプリが出た。

iPhoneでプリントの写真を撮ってEvernoteに保存してみたのです。

Evernoteに保存した後にプリントを冷蔵庫の扉に貼ってました。

カレンダーに書き込んでましたが、Googleカレンダーにもスケジュールを入れるようにしました。

だんだんその便利さに気づき、スキャナーを買ってプリントをスキャンしてEvernoteに入れるようになりました。

冷蔵庫の扉からプリントとカレンダーが消え、その代わりにiPadを一台貼り付けるだけでこれまでのプリントとスケジュールが全て管理出来ることに気づきました。


子どものプリントとスケジュール管理は親としてどうしても必要だったのです。

「必要は発明の母」とはよく言ったものです。

時代の中でどんどんと便利な道具が出来てきた。

それらの道具はきっとそう使われるために作られたものではなかったでしょう。

いろんなところでいろんな人が「プリントはEvernoteに」と簡単に言っちゃってますが、そうなるためにいろんな工夫をしてきたのです。

僕はEvernoteに保存するために子どものプリントをスキャンしているわけじゃありません。

親として、子どものためにやってきたことです。

その手段としてのEvernoteだし、Googleカレンダーだし、ScanSnapなのです。


「スキャナーはなにがオススメですか?」

とも、よく聞かれます。

Scansnap の公式アンバサダーでもありますからね。

スキャナーもいろんな種類があります。

問題は何に使うのか?なんですよね。

名刺管理や古い写真、プリントの一枚二枚程度ならスマホのカメラで充分です。

まずはそれでやってみてください。

それを続けていくと、「こんなスキャナーが欲しい」と思ってくるはずです。

小さいスキャナーがあれば足りるものだったりします。


枚数が多くてまとめてスキャンしたいと思えばこんなスキャナー。


スキャンしたいものが大きかったり、切ったり出来ない場合にはこれ


スキャナーだけでもざっとこんな種類があります。

自分で工夫してやってみて、それで道具が欲しいときには必要なものを使う。

子どもが一人だったら、わざわざスキャナーやEvernoteを使う必要はないのかもしれません。

プリントは冷蔵庫に磁石でペタ。

カレンダーにボールペンで記入。

それだけで大丈夫なんじゃないかな?

うちは子どもが3人いたからこのやり方になったのです。

兎にも角にも、まずは子どものプリントに目を通してくださいね。

そこからです。

形から入る必要はありません。

そうしないとスキャナーやクラウドなんて使いもしないし続きはしません。

宝の持ち腐れになっちゃいますよ。

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳 , ,

  関連記事

たむけんと紗理奈が付き合ってたとは・・・。
庶民のごはん処「やよい軒」のお代わりシステムについて思うシングルパパ
娘が遠足なので、恒例の絵本弁当を作った。
遠足のご報告
この記事の所要時間: 250

今日は朝4時半に起きました。

子供の保育園の遠足だったのです。

前回よりも4人分なので、作る量も単純に4倍なのです。

さて、今回のお弁当です。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

おいしそうでしょ?

作ったはいいけど、持って行くのにもこの弁当は重い・・・

で、できあがった弁当と荷物をリュックに詰め込みいざ保育園へ

やっぱり・・・

普段はお母さんばかりの保育園ですが、今日ばかりはお父さんもたくさん来てます。

クラス全員が揃いバスに乗り込み動物園へ出発!!

行きのバスは正直覚えてません。寝てました。

ついたと同時に長男に起こされ、動物園に入園した途端

「それでは解散しますので1時45分にまたこちらに集まってくださ~い!」

え!?

そんだけ?先生やクラスのみんなと一緒に回るんじゃないの?

送り迎えだけであとは、ほったらかし???

まぢ・・・・?

それからどうなったかというと・・・。

子供3人が3人別々に行動したがり、「ヘビが見たい!ぞうさんが見たい!ホッキョクグマが見たい!」

フラミンゴのコーナーで次男が行方不明・・・。

長男に娘を見てもらい、その場から離れないように言い聞かせ、パパは周辺の捜索・・・。

やばい!いない! 

時間をかけて、長男と娘までいなくなっては大変と、フラミンゴコーナーへ戻った途端

「○○保育園の○○○○君のお父さん○○君が正面ゲート案内所でお待ちです!」

と、場内アナウンスが!

安心したと言うよりも、恥ずかしさの方が先に出ました。

娘を抱え、長男と一目散に正面ゲートへ!

向かっている間に6回も同じアナウンスが・・・・

顔から火が出そうです。

案内所に行くと次男と保育園の先生が2人・・・。

「場内放送を聞いてびっくりして来ましたよ」と、先生。

「すみません、お恥ずかしい・・・」とパパ

次男は「お父さんどこにいっとったと?」だと。。。。

パパはフラミンゴコーナーにずっといましたよ!

君がパパ達から離れていったんだよ。

と、次男を無事引き取り、案内所を出るとそこには

「ベビーカーレンタルあります 210円」の文字が。

「早く言えよ~!」と声には出さずその場でレンタル。

娘をベビーカーにのせ、長男にベビーカーの操作をまかせ、パパは放浪癖がある次男と手をつなぎ

また園内へ、どっと疲れたところで、昼食。

少し残りましたが、喜んで今回のメインイベント パパの弁当を食べてくれました。

「おなかいっぱい!」子供達のこの一言が、今まで重いリュックを背負って歩き回り、走り回った

疲れを吹っ飛ばしてくれました。

そして昼食が終わり、最後の最後に一番の人気コーナー サル山へ

ここで記念にパチリ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

集合時間になり、正面ゲートに行くと、恐れていたことが現実に!

まず、先生達が「放送聞いてびっくりしましたよ!」

クラスメイトのお母さん達が「良かったですね~」

次男のクラスメイトが「○○君迷子になったっちゃろ~?」

会う人、会う子みんなが言ってきます。

「すみませ~ん。お恥ずかし~」頭をかくパパ。

バスの中でも、保育園についても、言われ続け・・・。

疲れた!今日は本当に疲れました!

晩ご飯は弁当の残り。

風呂に入り、とっとと子供達は寝てくれました。

パパも今からビール飲んでバタンキューです。おやすみなさい・・・・。

P.S はぐれて泣いている次男を案内所に連れて行ってくれた親切な方、ありがとうございました。

雑餉隈 ランチ探訪 「多幸」
※明日差し押さえに伺います※ というメールがきた。
精神的に落ち着くためにやること3つ。
シングルパパになる前に探偵を使って不倫調査をしてみた。
オッサンのためのスマホアイテム。それがomoidori。シングルパパブログ
シングルパパは次になにやるの?