シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

iPhoneで浮気相手からのLINEやメッセージなどの着信通知を簡単にオンオフ切り替えする方法。

   

この記事の所要時間: 241


パパたちの妄想愛人対策


どうも、「独身」のシングルパパです。

僕の周りはいわゆるパパ友が多くてたまに一緒に酒を飲んだりするのです。

普段は真面目なパパ友たちですが、酒を飲むと妄想エロ話で盛り上がるわけです。

真剣に妄想の話をして、真剣に問題を抱え、真剣に解決しようとするのです。

そこがものすごく楽しい。

さて、今回妄想を抱えて、真剣に考えて解決した方法があります。

それは「若い愛人が出来た時のスマホ対策方法」です。

では、問題と解決方法をやっていきましょう。



今回の問題点


今回抱える問題は

1.LINEやメッセージを頻繁に送ってくる若い愛人がいる。

2.愛人と離れて、家族といる時にLINEやメッセージの通知がiPhoneに出てくるのが困る。

スマホを裏返しておくのは怪しまれる。

3.でも、普段は仕事などで緊急の連絡などは通知させたい。

4.簡単に通知、非通知を切り替えたい。

さて、どうしよう?

ってことなのだ。

アホな親父どもである。

おめでたい。

おめでとうございます!

そこで

iPhoneファンユーザー歴の長い、独身の僕に解決方法を任された。

解決方法


ちょっと考えただけであっけなく解決した。

その方法とは

1.電話帳を開いて大事な連絡はとっておきたい、仕事の相手などのグループを作る。




2.iPhoneの「設定」を開く



3.おやすみモードを開く



4.下の写真のように設定し、着信を許可したい相手のグループを選択する。



繰り返しの着信をオンにすると同じ人から3分以内に二回着信があると通知されるようにもなります。

急な着信は見逃しません。

4.これで全ての設定はオッケー!


通知したらマズイ状況のとき

例えば…

!家族がいる時に愛人からの連絡を通知させたくない時。

!愛人といる時に家族からの連絡を通知したくない時。

などなど

この時は一時的にiPhoneのおやすみモードを設定するのです。

設定は簡単。

iPhoneのホーム画面の1番下をタップして上向きにフリックすると

下のようなコントロールセンターの画面が出てきます。

そこのお月さまマークをオンにすれば「おやすみモード」突入!


仕事関係や急ぎの用事など設定したグループ以外の着信は通知されません。

もちろん、LINEやFacebookなどのメッセージが来たとしても通知されません!

家族と離れた時、愛人と離れた時には

またコントロールセンターを出しておやすみモードをオフにするだけでオッケー!

これで万事解決!

あなたの家庭円満、愛人とのラブラブなひと時も確保されます。

よかったね。

最後に


もし、これで家族や愛人にバレて修羅場になったとしても、独身のシングルパパは知ったこっちゃありません。

自己責任でお願いします。

ではまた。


宮原礼智@クラウドパパ(シングルパパ、Evernote&ScanSnapアンバサダー、プレゼンコンサルタント)

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳

  関連記事

二度寝ならず。
新製品、グランデサイズのBRUNOが出たぞ!買いたいけど悩むシングルパパ。
家庭訪問の位置付けーシングルパパの場合
PLUSのコンパクト断裁機 PK-113がよかごたる。
雑餉隈(ざっしょのくま)ランチ探訪
部屋の照明はLEDよりEdisonBulb(エジソンバルブ)の方が断然かっこいい!
お洗濯などの家事に強い味方になりそうな、すごいiPhoneアプリ。
ディアウォールを使って地震で倒れないような絵本棚を作ったシングルパパ
シングルパパにとっての母の日
この記事の所要時間: 056

子供が早く寝てくれたので、今日は久々にゆっくりビールを飲みながらパソコンに向かってます。

連休からずっと怒濤のように忙しく、ブログのことすら忘れていました

先日は母の日でしたね。

次男とはぁ~ちゃんの保育園では、お母さんへのプレゼントを用意したようです。

保育園に行くと、次男の教室の壁には、みんなが描いたお母さんの絵が貼り出されていました。

次男はどんな絵を描いてるのかとドキドキしながら探していると・・・ありました!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

次男が描いた絵です。

先生が言うには「僕はお母さんがいないから、お父さんの絵を描く!」と言ったそうです。

涙があふれてきました。

娘は折り紙で作ったペンダント。

「これは愛ちゃんにあげる」
(愛ちゃんとはパパの妹です)

娘も2歳なりにいろんなことがわかってるコメントでした。

妹もうれしそうに受け取ってくれました。

次男の描いてくれた絵は、今パパの仕事部屋の壁、一番の特等席に貼ってあります。

P.S 愛する子供達、ごめんね。ありがとう。パパにとって一生忘れられない母の日になったよ。

まさにヘアカタログ界の革命児。こんなヘアカタログが欲しかった!