シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

アイデアたまごのそだてかた を読むシングルパパ

   

この記事の所要時間: 139


なにか、いいことをおもいついたとき、きみなら、どうする?


このアイデア、人に話したらなんて言われるだろう。

思いついたことを思いついたまま話しても「いいね!」って本当に言ってくれる人なんてなかなかいない。

僕もそんな経験をたくさんしてきました。

どうも、シングルパパです。



せかいをかえるためさ!


ある日、小さなアイデアのたまごが生まれます。

自分でもなぜこのたまごが生まれてきたのかわからない。

ほっておいてもどんどんそのたまごは大きくなっていく。

人に見せると…。

そう、周りはろくなことは言わない。

世の中そんなものです。

でも、そのたまごはものすごい可能性を持ってる。

大事に大事に育てていけば、きっと。

そんな絵本です。

子どもに読んでも、ちんぷんかんぷんかもしれない。

でも、これは読んであげていいんじゃないかな。

大人になるにつれ、この絵本の意味がどんどんわかってくる。

いつかその子にもアイデアたまごが生まれる日が来る。

その時にそのたまごとどう向き合うか?

「あ!あの絵本の話があったな!」

そう思い出す時がくる。

僕はいま、この本を読んで過去の経験をたくさん思い出した。

アイデアを出してもボツになったことはたくさんある。

周りがアイデアを否定しても、ひとりでやってみて大きな成果を上げた経験も。

最初は小さなたまごでも、育てていくうちに、経験を積んでいくうちにどんどん大きくなっていく。

また今日もいい絵本と巡り会えた。

この本も読み聞かせであげよう。

読んであげた人が、せかいをかえるようなたまごを生み出すことを願いながら。

シングルパパランキングへ

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳 ,

  関連記事

「がんばろう九州」に違和感を感じる福岡在住シングルパパ
InstagramはSNS界の福岡だ。シングルパパブログ
FacebookやTwitterの投稿を予約した期間を過ぎると自動的に削除してくれるツール :Delete It Laterが便利でしょ。
家庭訪問の位置付けーシングルパパの場合
カッコつけて熊本に行き、SNSで無駄なレポートをアップするど素人たちにシングルパパが思うこと。
フレンチプレスのコーヒーにハマってるシングルパパ
部屋の照明はLEDよりEdisonBulb(エジソンバルブ)の方が断然かっこいい!
逃げられない。
昨日のマスターベーション野郎の記事がバズりましたがシングルパパが言いたいこと。
オッサンのためのスマホアイテム。それがomoidori。シングルパパブログ