シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

slproImg_201606071034070.jpg

   

この記事の所要時間: 00

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 -

コメントを残す

  関連記事

毎月一日にお赤飯を炊くという素敵な風習。
この記事の所要時間: 227

料理研究家•ライターの古川麻水さんとこに遊びに行って、料理や素材やインテリアや本の出版の話で盛り上がっていろいろ勉強になったとです。

no image
セクシーなシングルパパになるために
この記事の所要時間: 132

セクシーな男になってやる!

そう思っていた時期がありました。

パパがまだ高校生だった頃・・・。

少年期、青年期と経て来たなかで、パパの今の人格形成に大いに貢献した

テレビ番組と主人公があります

1.「できるかな」ののっぽさん

2.「ドラえもん」のドラえもん

3.「人造人間キカイダー」のハカイダー

4.「噂の刑事トミーとマツ」のトミー

5.「あぶない刑事」の大下勇次

以上の5名です。

この中でドラえもんだけが今もなお現役でした。

しかし、今秋、彼がスクリーンに帰ってきます。

「まだまだあぶない刑事」のセクシー大下

パパは、学生時代もう彼に夢中でした。

運動会でも走るときは彼の走り方を真似して笑いを取り

友人のタカシを呼ぶときも「タカ!」と呼び

自分の名前が「ユウジ」でないことを悔やみました。

高校卒業時に彼の影響で警察官の試験も受けました。
(落ちましたが・・・)

免許を取り、初めて買った車は、彼がドラマで乗っていた、日産レパード。

就職して買ったスーツは全て縦縞のダブル

カラオケで歌うときは彼の歌「ランニングショット」
(今でもカラオケで歌ったりします。笑)

世界で一番セクシーな男は大下勇次(柴田恭兵)だと今でも思っています。

前作の「あぶない刑事フォーエヴァー」から7年

7年の間にパパは3児のパパになり、シングルパパになり

セクシーどころか、くたびれたおっさんになりつつあります。

このままじゃやばい!

そう思ってた矢先にあのころを思い出させるために彼がまたよみがえります。

その彼がまたスクリーンに帰ってくるのです。

待ち遠しくて仕方ありません。

今日から僕はセクシーパパ宣言致します。

P.S
一緒にこの秋映画見に行かない?
映画が終わった後、セクシーなシングルパパが見られるよ(笑)

no image
ブログ休止のお知らせ。
この記事の所要時間: 033

当ブログをご覧の皆様へ

いつも、ご愛読、励ましのコメントいただきまして誠にありがとうございます。

本日より、私事で大変恐縮ですが、ブログの更新を一時中断いたします。

しばらくは、僕達家族の将来にかかわる重要なことに専念しなければいけなくなりました。

落ち着けば、またブログを更新していきますが、それまで皆様、お待ちください。

復活の際は、また、皆様のところにご挨拶に伺います。

なお、このブログ自体は僕と子供達の大切な家族日記ですので

閉鎖することはいたしません。

何卒、皆様ご理解いただきますよう、お願いいたします。

普通、泣くか?
この記事の所要時間: 133

みなさんご存知だと思いますが、僕には3人の子供たちがいます。

長男 世成(セナ)9歳 小学校4年生

次男 朱羽(シュウ)6歳 保育園年長

長女 紗和(サワ)通称はぁちゃん 3歳 保育園年少

お兄ちゃん二人は僕が大のF1好きなので、それぞれアイルトン・セナ ミハエル・シューマッハから名前を取りました。

娘は勝手に妻がつけちゃいました・・・。

長男は父子家庭の長男だからなのか、結構しっかりものです。

次男は反対に甘えん坊。

長女も3歳とは思えないくらいしっかりしてます。

世成と紗和はおばあちゃんの家に泊まりに行ったり、お友達の家に泊まりに行ったりってのは平気でよく行きます。

しかし、朱羽は僕にべったりで僕が横で寝てあげないと寝てくれません。

兄と妹がおばあちゃんの家に泊まりに行っても、朱羽だけは「お父さんと一緒がいい」と言います。

その次男が今日、初めて保育園のお泊り保育でキャンプに行きました。

そう、泊りがけで。

今日、保育園に連れて行き

「しゅう、今日はお父さんと一緒に寝られないけど大丈夫か?」

と聞くと、

「大丈夫だよ。先生もお友達も一緒だもん。寂しくないよ。」

って。

フォト

息子よりも僕がとても不安です。

「お父さん、いってきま~っす」

フォト

「しゅう、泣いたりしちゃ駄目だぞっ」

って言ってる僕がなぜか涙がボロボロ

オイオイ;^_^)_θ☆( >_<)
お泊り保育ぐらいで泣くなよ・・・。バカ親・・・。

見送りに来てる親がいっぱいの中で、泣いてる親は僕だけ・・・。

フォト

何で涙が出ちゃったんだろ?

泣いてる僕にニッコリとピースしながらバスに乗って行っちゃいました。

明日帰ってくるのに、とても心配。

キャンプでは子供たちでカレーを作るそうです。

スプーンとフォーク以外持ったことないのに。

ちょっと大人になって明日帰ってきてくれるかな?

P.S.
明日、また、迎えに行ったら泣いちゃうのだろうか・・・。

セキアヒルズ
この記事の所要時間: 011


今日は仕事で大牟田に来てます。
時間が空いたのでセキアヒルズに来てみましたが、だ~れもいない。

オープン当時と全然違う。
もはや、廃墟だねd (>◇< )

なにがあっても子供たちが優先。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 連休が明けてから 怒濤のごとくドトールコーヒ …

遠足のご報告
この記事の所要時間: 250

今日は朝4時半に起きました。

子供の保育園の遠足だったのです。

前回よりも4人分なので、作る量も単純に4倍なのです。

さて、今回のお弁当です。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

おいしそうでしょ?

作ったはいいけど、持って行くのにもこの弁当は重い・・・

で、できあがった弁当と荷物をリュックに詰め込みいざ保育園へ

やっぱり・・・

普段はお母さんばかりの保育園ですが、今日ばかりはお父さんもたくさん来てます。

クラス全員が揃いバスに乗り込み動物園へ出発!!

行きのバスは正直覚えてません。寝てました。

ついたと同時に長男に起こされ、動物園に入園した途端

「それでは解散しますので1時45分にまたこちらに集まってくださ~い!」

え!?

そんだけ?先生やクラスのみんなと一緒に回るんじゃないの?

送り迎えだけであとは、ほったらかし???

まぢ・・・・?

それからどうなったかというと・・・。

子供3人が3人別々に行動したがり、「ヘビが見たい!ぞうさんが見たい!ホッキョクグマが見たい!」

フラミンゴのコーナーで次男が行方不明・・・。

長男に娘を見てもらい、その場から離れないように言い聞かせ、パパは周辺の捜索・・・。

やばい!いない! 

時間をかけて、長男と娘までいなくなっては大変と、フラミンゴコーナーへ戻った途端

「○○保育園の○○○○君のお父さん○○君が正面ゲート案内所でお待ちです!」

と、場内アナウンスが!

安心したと言うよりも、恥ずかしさの方が先に出ました。

娘を抱え、長男と一目散に正面ゲートへ!

向かっている間に6回も同じアナウンスが・・・・

顔から火が出そうです。

案内所に行くと次男と保育園の先生が2人・・・。

「場内放送を聞いてびっくりして来ましたよ」と、先生。

「すみません、お恥ずかしい・・・」とパパ

次男は「お父さんどこにいっとったと?」だと。。。。

パパはフラミンゴコーナーにずっといましたよ!

君がパパ達から離れていったんだよ。

と、次男を無事引き取り、案内所を出るとそこには

「ベビーカーレンタルあります 210円」の文字が。

「早く言えよ~!」と声には出さずその場でレンタル。

娘をベビーカーにのせ、長男にベビーカーの操作をまかせ、パパは放浪癖がある次男と手をつなぎ

また園内へ、どっと疲れたところで、昼食。

少し残りましたが、喜んで今回のメインイベント パパの弁当を食べてくれました。

「おなかいっぱい!」子供達のこの一言が、今まで重いリュックを背負って歩き回り、走り回った

疲れを吹っ飛ばしてくれました。

そして昼食が終わり、最後の最後に一番の人気コーナー サル山へ

ここで記念にパチリ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

集合時間になり、正面ゲートに行くと、恐れていたことが現実に!

まず、先生達が「放送聞いてびっくりしましたよ!」

クラスメイトのお母さん達が「良かったですね~」

次男のクラスメイトが「○○君迷子になったっちゃろ~?」

会う人、会う子みんなが言ってきます。

「すみませ~ん。お恥ずかし~」頭をかくパパ。

バスの中でも、保育園についても、言われ続け・・・。

疲れた!今日は本当に疲れました!

晩ご飯は弁当の残り。

風呂に入り、とっとと子供達は寝てくれました。

パパも今からビール飲んでバタンキューです。おやすみなさい・・・・。

P.S はぐれて泣いている次男を案内所に連れて行ってくれた親切な方、ありがとうございました。

自宅の自作Barカウンターで。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 ライムつきコロナをリビングのバーコーナーで飲 …

食器をコンプリートした結果。
この記事の所要時間: 025

料理が楽しくなると、食器にもこだわりたくなります。

「イク〇〇」という言葉を使い、国は大人にまでゆとり教育をしようとしてるのではないか。
この記事の所要時間: 41

「イクメン」「イクボス」なんて言葉が大嫌い。父親、母親関係なく自分の子供は自己責任で育てようよ。