シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

slproImg_201606192041480.jpg

   

この記事の所要時間: 00

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 -

コメントを残す

  関連記事

no image
やっぞ!
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 患者射殺 1審破棄し無期判決 http:// …

シングルパパといえば・・・。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 久しぶりにフレンチトーストを作った。 シング …

イクメンの取材なんだけども…。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 昨日、テレビ局からイクメンの取材依頼の電話が …

お散歩で花見のつもりが・・・
この記事の所要時間: 050

家の前に長い桜並木があります。

露店もあってたくさんの人たちが集まっています。

せっかく桜が満開なので子供3人つれて散歩がてら花見に行きました。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そりゃもう満開でとても綺麗でした。

バーベキューやったり、歌ったり、いろんな人たちがいます。

さっと桜を見て、帰って野球を見ようと思っていましたが、
花見客が持ってきていたラジオから聞こえてきたのはホークスボロ負け情報・・・。

ラジオを聞いて、長男が「もう今日テレビ見るのやめよう。焼き鳥が食べたい!」

ま、いっか。

パパもビール飲みたくなってきたところだ、行こう!!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

そんなわけで今日は焼き鳥を食べに行きました。

うまかった!

3人子供つれて焼き鳥屋行くなんて初めてでしたが、結構楽しく飲めました。

P.S  で、は~ちゃんは焼鳥屋で2回トイレ教えてくれました。これってすごい進歩じゃない?

P.S2 ファンの方のみパパと子供達の画像公開しますね。

モノを大事にするココロ。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 雨の日曜日 校区のファミリーハイキングの予定 …

no image
パパ、ママ教えて!
この記事の所要時間: 045

全国のパパ、ママ教えて!

来週の26日になんと!長男の家庭訪問があるのです

パパ今回初めて家庭訪問を迎えます

というわけで、家庭訪問の際、担任の先生にどのようなことを聞けばいいのでしょう?

そんなこと自分で考えろよ

とおっしゃる方もいるかもしれません。

しかし、本当に何を聞いたらいいのかわからんとです!

21日には楽しみにしていた授業参観もあります。

授業参観は後ろで見てればいいだけですが、家庭訪問はマンツーマンじゃないですか!(ま、息子は同席してますが・・・)

パパ今回はちょっぴりピンチでございます。

どうか、良きアドバイスをお待ちしております。

P.S  家庭訪問での先生の印象をグッと引きつける、最初のつかみのネタも同時募集します

P.S2 昨日未明にパパ救急車で運ばれてしまいました。この話はまた後日。

わたしがあなたを選びました。
この記事の所要時間: 00

この記事の所要時間: 約 0分0秒 子供達のために、絵本の読み聞かせのために始め …

アマゾンプライム電話0120899280ってとこから知らない間に3900円も引き落とされてる!
この記事の所要時間: 516

アマゾンからわけがわからない引き落としがされてたので調べて、キャンセルし返金手続きまでやってみた。

タッチタイピング(ブラインドタッチ)特訓中 シングルパパブログ
この記事の所要時間: 148

タッチタイピングの練習を始めて10日ほど経過しての現状です。

no image
子供達に伝えました。
この記事の所要時間: 125

遅くなりましたが、メリークリスマス!!

あなたは素敵なクリスマスを過ごしましたか?

僕は、クリスマスイブイブから高熱にうなされていました・・・。

さて、まずは前回の記事でご意見いただきました件のご報告から。

裁判所に行った日の夜、子供達とお風呂に入りながら話をしました。

その日、村上里佳子や内田有紀のニュースが流れまくってたので、長男は離婚という言葉に

びっくりはしませんでした。

「そうかぁ。でも、離婚したからって今と何も変わらないんでしょ?」

長男が聞いてきた。

「何も変わらないよ。今のままだ」

そう言いました。

長男は納得してくれたようです。うすうすはわかってたような対応でした。

次男は、「お父さんはまた結婚するの?」

「しないよ。今と何も変わらないよ」

次男も離婚という言葉の意味をわかっているようです。

その離婚のことで、裁判所から調査官というのが家に来て、君たちとお話しするということも伝えました。

特に子供達は気にすることもない様子に安心しました。

子供達にとってもうお母さんという存在は過去のものになってるのでしょうか?

娘はやはり、何もわかってないようです。

翌日にはすっかり何ともなかったように学校と保育園に行きました。

そして、小学校と保育園の先生に調査員の話をしました。

慣れてるんでしょうね。どちらも「はい、わかりました」という対応でした。

前回の記事にコメントをくださった皆様。

ありがとうございました。

申し訳ありませんが、この記事にて、お礼と返事とさせていただきます。

P.S.
あとは野となれ山となれ。年明けまで、家族みんなでゆっくりと過ごします