シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

シングルパパになって学んだこと。

   

この記事の所要時間: 243


シングルパパは学ぶことがたくさん。


父親になって20年、父子家庭になって14年目のシングルパパです。

シングルパパになったら大変だよ、だからイクメンなんて甘い!

と、口が酸っぱくなるほど言い続けてきましたが、シングルパパになってから学ぶことはたくさんありました。

今回はそれをブログに書く。



節約を学んだ。


シングルパパになって娘のオムツ替えを全部やるようになりました。

おしっこもうんちもゆるいうんちも。

どんなに臭かろーが、他に娘のオムツを交換する者は他に誰もいません。

やらなきゃいけない。

紙おむつとおしり拭きを大量に買ってくる。

これ、本当に馬鹿になりません。

貧乏父子家庭の家計に直撃です。

紙オムツは減らしようがないので、一回のウンチで何枚も何枚も使ってたおしり拭きの枚数を減らすことに成功しました。

その後、紙オムツも経費削減です。

ちょうど娘のトイレトレーニングの時期にも差し掛かり、思い切って布おむつにしました。

トレーニングパンツの中に布おむつを敷いて履かせる。

ウンチがべっちょりとついた布おむつは一度水洗トイレに突っ込んで水を流してすすぎます。

その後に洗濯機に入れてました。

布おむつに替えて3カ月ほどで無事にトイレトレーニングも終了。

もっと早く布おむつに替えておけば良かったー!

シングルパパは娘のオムツで節約を学びました。


大きなバッグを持ち歩くこと。


子どもが小さい、しかも3人いる。

どこか外に出かけるときは必ずオムツと着替えを持ち歩きます。

小さなバッグじゃない。

デカいやつです。

デカいバッグにたくさん詰め込みます。

オムツ、おしり拭き、おしぼり、下着、着替え、ビニール袋などなど。

もう、パンパンです。

ちょっとした売れっ子スタイリストかのように。

でも、これがないと外に出かけられないのです。

おかげで今でもなぜか大きなバッグを常に持ち歩かなければ不安なくらいになりました。

シングルパパは子どもたちと外出することで、大きなバッグを持ち歩くことを学びました。

人とのつながりを学んだ


子ども3人を抱えてシングルパパになった。

そんな父子家庭を助けてくれたのは近所のママ友たち。

保育園や小学校で子どもたちを通して知り合ったママたち。

特に助けてくれたのは同じ境遇のシングルママたちです。

いろいろな都合で保育園に迎えに行けない時、子どもが急に熱を出したときなど。

電話一本で助けに来てくれたのはママ友たちでした。

1人や2人じゃない。

ママ友ネットワークは広い。

ママ友に頼んだらなんとかなる。

それくらい心強いものでした。

あの頃に助けてもらってたママ友たちは今でも友人です。

会社勤めでのサラリーマン仲間はこんなときには、なんの役にも立ちません。

シングルパパはピンチの時に人とのつながりを学びました。

イクメンにはわかるまい。


子どもが小さい時はたくさん学ぶことがあります。

そう、イクメン程度じゃ学べないことがたくさん。

このへんはネタが満載なのでこの記事がシェアされたりバズればシリーズ化して書いていこうかと思ってますので、よろしくね。

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳 ,

  関連記事

Apple 製品はApple Storeに行くよりビックカメラに持って行った方が対応が早いよ! シングルパパブログ。
シングルパパだから不幸だって?そんなことないよ。むしろ、逆。
遠足のご報告
この記事の所要時間: 250

今日は朝4時半に起きました。

子供の保育園の遠足だったのです。

前回よりも4人分なので、作る量も単純に4倍なのです。

さて、今回のお弁当です。

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

おいしそうでしょ?

作ったはいいけど、持って行くのにもこの弁当は重い・・・

で、できあがった弁当と荷物をリュックに詰め込みいざ保育園へ

やっぱり・・・

普段はお母さんばかりの保育園ですが、今日ばかりはお父さんもたくさん来てます。

クラス全員が揃いバスに乗り込み動物園へ出発!!

行きのバスは正直覚えてません。寝てました。

ついたと同時に長男に起こされ、動物園に入園した途端

「それでは解散しますので1時45分にまたこちらに集まってくださ~い!」

え!?

そんだけ?先生やクラスのみんなと一緒に回るんじゃないの?

送り迎えだけであとは、ほったらかし???

まぢ・・・・?

それからどうなったかというと・・・。

子供3人が3人別々に行動したがり、「ヘビが見たい!ぞうさんが見たい!ホッキョクグマが見たい!」

フラミンゴのコーナーで次男が行方不明・・・。

長男に娘を見てもらい、その場から離れないように言い聞かせ、パパは周辺の捜索・・・。

やばい!いない! 

時間をかけて、長男と娘までいなくなっては大変と、フラミンゴコーナーへ戻った途端

「○○保育園の○○○○君のお父さん○○君が正面ゲート案内所でお待ちです!」

と、場内アナウンスが!

安心したと言うよりも、恥ずかしさの方が先に出ました。

娘を抱え、長男と一目散に正面ゲートへ!

向かっている間に6回も同じアナウンスが・・・・

顔から火が出そうです。

案内所に行くと次男と保育園の先生が2人・・・。

「場内放送を聞いてびっくりして来ましたよ」と、先生。

「すみません、お恥ずかしい・・・」とパパ

次男は「お父さんどこにいっとったと?」だと。。。。

パパはフラミンゴコーナーにずっといましたよ!

君がパパ達から離れていったんだよ。

と、次男を無事引き取り、案内所を出るとそこには

「ベビーカーレンタルあります 210円」の文字が。

「早く言えよ~!」と声には出さずその場でレンタル。

娘をベビーカーにのせ、長男にベビーカーの操作をまかせ、パパは放浪癖がある次男と手をつなぎ

また園内へ、どっと疲れたところで、昼食。

少し残りましたが、喜んで今回のメインイベント パパの弁当を食べてくれました。

「おなかいっぱい!」子供達のこの一言が、今まで重いリュックを背負って歩き回り、走り回った

疲れを吹っ飛ばしてくれました。

そして昼食が終わり、最後の最後に一番の人気コーナー サル山へ

ここで記念にパチリ

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

集合時間になり、正面ゲートに行くと、恐れていたことが現実に!

まず、先生達が「放送聞いてびっくりしましたよ!」

クラスメイトのお母さん達が「良かったですね~」

次男のクラスメイトが「○○君迷子になったっちゃろ~?」

会う人、会う子みんなが言ってきます。

「すみませ~ん。お恥ずかし~」頭をかくパパ。

バスの中でも、保育園についても、言われ続け・・・。

疲れた!今日は本当に疲れました!

晩ご飯は弁当の残り。

風呂に入り、とっとと子供達は寝てくれました。

パパも今からビール飲んでバタンキューです。おやすみなさい・・・・。

P.S はぐれて泣いている次男を案内所に連れて行ってくれた親切な方、ありがとうございました。

クックパッドが好きです。でも楽天レシピのほうがも~っと好きです。
雪印メグミルクのマッシュポテトは神!シングルパパの味方!簡単にポテサラやエッグスラットが作れてしまう。
iPhoneで緊急地震速報の設定は絶対必要!いま一度確認をして欲しい。と思うシングルパパ
文章を書くということ。
新製品、グランデサイズのBRUNOが出たぞ!買いたいけど悩むシングルパパ。
シングルパパ、お付き合いの「いいね!」やめるってよ。Instagramの育て方。
05038221672という電話番号のワン切りサギ に注意!特に携帯持ってる子どもに。シングルパパブログ