シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

シングルパパは娘がいるおかげで、三つ編みや編み込みを学んだ。

   

この記事の所要時間: 221


娘がしたがるから、なんでもやれるようになる。


なんでもやります、シングルパパです。

親にとって、異性の子どもってどう育てたらいいのかわからないんですよね。

親が夫婦揃ってれば、同性の親がいろいろわかるけど、異性のシングルの親だとないもわからない。

そこで、ブログ書く。



巻き髪やネイルも


娘が保育園に通ってた頃。

保育園の友達と同じ髪型をしたいと言い出したんですよ。

上の子2人は息子で、丸坊主にしておけばよかったんだけど、女の子のヘアスタイルってどうしたらいいのか全然わからないんですよ。

次の日、保育園に行ってそのお友達のヘアスタイルをジロジロ観察しましたよ。

いわゆる「三つ編み」ですよ。

そんなもん、いままでの人生で一度もやったことがないのです。

その子のママに話しかけて「うちの娘が同じ頭にしたいらしいから教えてくれ!」と頼み込みましたよ。

ヘアゴムも何本かくれて、教えてくれましたよ。

その後、娘と100均に行ってヘアゴムを何種類が買いました。

それから、家で特訓です。

結んで、解いて、結んで解いて。

娘も嫌がらずに僕の練習に付き合ってくれましたよ。

小さな女の子の髪の毛ってツルツルなんですよね。

だから、滑ってうまく編めないのです。

霧吹きに水を入れて吹き付けて髪を湿らせてから編むと綺麗に出来るってことを何度目かに気づきました。

練習の甲斐もあって、三つ編みが出来るようになりました。


練習すれば男にも出来る!

三つ編みが出来るようになるといろんなアレンジが出来るようになります。


三つ編みしたあとにくるんと輪っかにしてあげたりね。

年長さんになると、巻き髪をしたいなんて言うからヘアアイロンまで買いましたよ。

巻き髪も外巻き内巻きを使いこなせるようにもなったし、編み込みまで出来るようになったんですよ。

ネイルまでやってあげたりね。


娘の髪の毛をいじったり、ネイルをしたり、洋服を買ってあげたりとかやってると、まるで着せ替え人形で遊んでるかのように楽しくなってきます。

リアル着せ替え人形ですからね!

気に入らないと文句言うし、気に入ってくれるとご機嫌になる娘。

そりゃ、パパも必死ですよ。

普通、父親は娘にこんなことはしないでしょう。

でもね、シングルパパになるとやらなきゃいけなくなる時が来るんです。

出来るようになる日がくるんです。

いまはもう娘も中学生。

ヘアスタイルは毎朝、鏡の前で自分でやります。

でも、ちょっと髪を切りたい時なんかには僕が切ったりもしますよ。

シングルパパに娘がいると、通常ならやらなくていいことも出来るようになります。

異性の子どもがいるおかげで、シングルパパは三つ編みや編み込みを学びました。

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳 , , ,

  関連記事

iPhone6Sの通知センターがTouch IDにすると一瞬で消えてしまい使いにくいので、パスコード入力に戻してみた。
おしゃれな部屋づくりをしたいあなたへピッタリのSNSとアプリ。
Vapeのおかげで完全禁煙二か月に突入。
iPhoneで緊急地震速報の設定は絶対必要!いま一度確認をして欲しい。と思うシングルパパ
no image
パパのお仕事について
この記事の所要時間: 129

パパってお仕事何やってるの?ってよく聞かれます。

平日の昼間に保育園から連絡があると、すぐお迎えに行くし、小学校の授業参観や懇談会にも

顔を出しますからね~。

通常の共働きのお母さんよりも子供と接している時間は長いのではないでしょうか?

SOHOの仕事と言っても、たくさんありますが、僕は医療機関相手の営業マンでもあり、インターネットで商売していたり、イベントや販売促進の企画屋でもあります。

どれも、今はネットを使った仕事がメインになっています。

というか、ネットじゃないと子供の面倒を見れないのです。

ネットで問い合わせや注文、見積もりを受け、商品を手配したり、企画書作ったりしてます。

当時は車に乗ってあちこち営業もしていましたが、シングルパパになって、外に出ない営業マンとして
思い切って仕事のスタイルを変えました。

自分自身追いつめられないと、やろうとしない性格なので、それはそれでなんとかやっていけてます。

インターネットで商売をするにあたって、ネットショップのカリスマであるザクロ屋の田中社長に師事して現在ネット通販のノウハウを学んでいます。

今日の午前中はその師匠と一緒に粕屋にある佐川急便物流センターに見学に行きました。

ザクロ屋はそこに商品流通をまかせ、自分はネットでの受注作業だけに専念できるのです。

すごいですよね。

通常はネットで注文をうけて、商品の梱包や発送手配、伝票入力など一連の作業まで全部自分でやったりしているところが多いのですが、人気ショップはやっぱり違いますね・・・。

近い将来自分もこんな風になりたいと具体的な目標を立てることが出来た日になりました。

P.S 今のうちにパパと仲良くなってると、いいことがあるかもね(⌒-⌒)

カッコつけて熊本に行き、SNSで無駄なレポートをアップするど素人たちにシングルパパが思うこと。
人生がときめく土鍋ごはんの魔法
飲んで、つまんで、ダイエット
PLUSのコンパクト断裁機 PK-113がよかごたる。
FacebookのせいでInstagramがくだらない写真で溢れかえってきた。