シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

はっきり言おう。専業主婦(夫)はヒマだよ。楽チンだよ。忙しいとか言ってんじゃねーよ。

   

この記事の所要時間: 320


13年前に子ども3人を一人で抱えたシングルパパです。

家事育児に専念せざるおえなくなり、仕事というものから一切離れ、一時期専業主夫になりました。

家事と育児それだけです。

それまで私は会社員で、妻は専業主婦でした。

妻は専業主婦ながら忙しい、忙しいと言ってました。

頼んでおいたこともやってくれないくらいに。

私は「専業主婦のくせに何が忙しいんだ?楽チンだろうよ。」と思っていました。

そこで、ブログ書く。



忙しいと言ってるうちは能力がないってことを自覚しなきゃね。


オムツ替えや食事の用意、長男の学校の用意、掃除、洗濯。

専業主婦になってしばらくは休みが取れないくらい忙しかったです。

専業主婦ってこんなにも忙しいのか!?と。

なぜ忙しいのか?

それは

要領を得ていないからです。

一食の食事の用意も1時間ほどかかる。

掃除もむちゃくちゃ、子どもは隣で泣きじゃくる。

洗濯機を回して、干して、取り込んで畳んでしまう。

買い物にも行かなきゃならない。

子どもを寝かせつけなきゃならない。

あっという間に時間が過ぎます。

その日に何をしたのかを覚えていないくらいにね。

新入社員と同じです。

でも、その生活を毎日続けていくと要領を得るのです。

段取りも良くなります。

ルーチン作業も効率良くこなすことになります。

まぁ、本気でやって三カ月くらいかな。

掃除も洗濯も毎日する必要ない。

一日置きにやったってたいして変わらないのです。

買い物だって献立をうまくやれば買いだめてやりくりできます。

週に一回買い物に行けばいい。

献立が出来てれば毎日の食事も30分ほどで用意が出来るようになる。

そうなってからは昼寝が出来るくらいの余裕が出来ました。

たった子ども一人しかいないで「忙しい、忙しい」と言ってる専業主婦(夫)は一体何をやってるんだ?

自分でやってみた経験があるので、今ではその疑問が余計に大きくなりました。

段取り力とか、タスク処理能力、マネージメント力とかが全く無いんだろうね。

家を出て、職場で仕事をしてる人たちはどんどんその能力がついていくのに。

つぎからつぎにやってくる仕事を自分の力をフルに使って1日戦っているのです。

専業主婦(夫)は、その日にやることはだいたい把握してるはず。

イレギュラーなタスクが来たってそんなに大したことでは無いのです。

一年も専業主婦(夫)をやってれば、主婦(夫)のプロフェッショナルですよ。

なにが忙しいんですか?

馬鹿なの?

昼寝も余裕でかませるし、ゴロゴロ寝っ転がってお菓子を食べながら昼ドラを見る時間なんて簡単に作れるよ。

子どもが3人いても、それ、出来てたもんね。

何年も専業主婦(夫)をやってて「忙しい」なんて言ってるやつらは

自分は能力がありませんなんて言ってるようなもんだよ。

会社で仕事をしてて、毎日の同じ仕事して慣れて要領が良くなってるはずなのに「忙しい、忙しい」なんて言ってる社員は使い物にならないよ、普通はね。

では、仕事して、家事して、育児してる人たちはスーパーマンか?

そんなこと無いよ。

経験を積んでどんどん要領良くこなす能力が高くなっていってるだけだよ。

はっきり言おう!専業主婦(夫)は楽チンだよ。

お金を稼いで持って帰ってくる人がいる。

そのお金でやりくり出来ないことない。

それをやってこそのプロフェッショナルだよ。

忙しがってる専業主婦(夫)たち、少しはレベルアップしなさいよ。

専業主婦(夫)はお金を稼いできてる人にちゃんと感謝しなさいよ。

能力が無いだけなのか、本当は楽勝かましてるくせに忙しいふりをしてるだけなんだからさ。

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 雑記帳 , , , ,

  関連記事

今日から使える実践的キッチンスポンジ講座
家事タスク学 概論
アマゾンプライム電話0120899280ってとこから知らない間に3900円も引き落とされてる!
no image
パパのお仕事について
この記事の所要時間: 129

パパってお仕事何やってるの?ってよく聞かれます。

平日の昼間に保育園から連絡があると、すぐお迎えに行くし、小学校の授業参観や懇談会にも

顔を出しますからね~。

通常の共働きのお母さんよりも子供と接している時間は長いのではないでしょうか?

SOHOの仕事と言っても、たくさんありますが、僕は医療機関相手の営業マンでもあり、インターネットで商売していたり、イベントや販売促進の企画屋でもあります。

どれも、今はネットを使った仕事がメインになっています。

というか、ネットじゃないと子供の面倒を見れないのです。

ネットで問い合わせや注文、見積もりを受け、商品を手配したり、企画書作ったりしてます。

当時は車に乗ってあちこち営業もしていましたが、シングルパパになって、外に出ない営業マンとして
思い切って仕事のスタイルを変えました。

自分自身追いつめられないと、やろうとしない性格なので、それはそれでなんとかやっていけてます。

インターネットで商売をするにあたって、ネットショップのカリスマであるザクロ屋の田中社長に師事して現在ネット通販のノウハウを学んでいます。

今日の午前中はその師匠と一緒に粕屋にある佐川急便物流センターに見学に行きました。

ザクロ屋はそこに商品流通をまかせ、自分はネットでの受注作業だけに専念できるのです。

すごいですよね。

通常はネットで注文をうけて、商品の梱包や発送手配、伝票入力など一連の作業まで全部自分でやったりしているところが多いのですが、人気ショップはやっぱり違いますね・・・。

近い将来自分もこんな風になりたいと具体的な目標を立てることが出来た日になりました。

P.S 今のうちにパパと仲良くなってると、いいことがあるかもね(⌒-⌒)

かまぼこ板の再利用法を考える。
たむけんと紗理奈が付き合ってたとは・・・。
隙間にぴったりのキッチン棚をDIY
「がんばろう九州」に違和感を感じる福岡在住シングルパパ
家庭訪問の位置付けーシングルパパの場合
ルンバがもたらす驚くべき4つの効果