シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

今日はVapeを知ってタバコをやめた話をしよう。

   

この記事の所要時間: 948


Vapeでこんなに簡単にタバコをやめられるとは


4月1日をきっかけにタバコをやめました。

これでもかっ!ってくらいに吸ってたタバコが値上げしちゃうしね。

やめるつもりなんてなかったんだけど、あることをきっかけに結果やめちゃった。

だから、ブログ書く。



娘の入院と手術


もともとは3月末に娘が入院して喉の手術することになり、タバコは娘の前で吸わない、家で吸わないってのを徹底しようと思ったんですよね。

喫煙歴は中学生の頃からだから、もう30年以上。

これまでに何度も禁煙を試みたことはあります。

病院に禁煙治療に行ったこともあります。

それなのにこれまで全然やめられなかったのです。

プルームテック


以前、コンビニでプルームテックのスターターキットってのを見つけました。たしか2000円だったと思います。

珍しいので買ってみました。

話題の電子タバコです。

福岡市だけの限定販売!

今はものすごい人気でなかなか手に入らないそうです。

早速吸ってみました。


本体に充電してカートリッジとカプセルを繋げて吸います。

カートリッジに水蒸気の成分、グリセリンが入っておりカプセルにタバコ成分が入って電気でグリセリンを蒸発させた水蒸気でタバコ成分を吸うのです。

ほんのりとタバコっぽさを感じます。

煙(水蒸気)の量もタバコっぽい。

でも、タバコっぽいけど物足りない。

すぐに味が薄くなっていきます。

しかも高い!

カプセル5個とカートリッジ1本で460円です。

僕が吸ってたタバコは290円でした。

バカらしい。

でも、あることをすると一気にコストダウン出来ます。


グリセリンをプルームテックに注入



カートリッジに水蒸気成分が無くなったら終わりです。

毎回、毎回カートリッジとカプセルのセットを買わなくてはいけません。

まるで本体は格安で売って、インクカートリッジがバカ高いプリンターのような商法です。

そんなカモにはされたくない。

プリンターは使い終わった純正カートリッジに注射器でインクを注入するって方法があります。

これでかなりランニングコストは下がります。

プルームテックにもそんな方法があるんじゃないか?

ありました。

プリンターのインクのようにプルームテックにも注射器でグリセリンを注入する方法です。

これでコスト削減ができます。

これでなんとか安くはしたのですが、結局は味の無くなったカプセルではタバコっぽさは無くなります。

味が欲しい…。

電子タバコ EMILI MINI(エミリ ミニ)投入!


プルームテックを騙し騙し使ってましたが、普通にタバコはやめられずです。

タバコも合間に吸ってました。

そんなタイミングで友人からお店のTシャツのデザインをしたお礼に別の電子タバコをもらいました。

Smis社のEMILI MINI(エミリ ミニ)


いろんなフレーバーリキッドもおまけで付いてました。

ケースにタバコサイズの電子タバコが二本入ってます。

ケースに入れた状態でケースにUSBを繋げると本体に充電出来るシステムです。

かなりコンパクトです。

プルームテックと比べてもかなり小さい。


ポケットに入るサイズです。

これは口にくわえる透明な部分を外して、スポイト式のフレーバーリキッドを注入して吸います。

たくさんの味があって飽きません。

しかも美味しい。

いつまでも吸っていられます。

これはいい!!!


でも、タバコ感がありません。

何かが足りない。

そう、タバコのニコチン感が無いのです。

結局、このEMILIを吸いながら合間にタバコに火をつけてしまいます。

なんとかならんじゃろか。

余計にお金がかかってしまう…。

そんな時に知ったのが…

ニコチンリキッド!


電子タバコのフレーバーリキッドに足すだけでニコチン感が満載になるアイテム。

それがニコチンリキッドです。

液体のニコチンは日本では医薬品扱いのためにいろいろ規制されていて販売、譲渡などができません。

個人では入手できないのです。

しかし、個人で容量の制限はありますが、輸入することは可能です。

一回の購入で120mlまでという条件だけ満たしておけば法的にも問題ありません。

そこで見つけたのがHiliqというメーカーです。

電子タバコユーザーの中でも有名なメーカーなようです。

ここでニコチン入りフレーバーとニコチンリキッドの原液を輸入しました。

日本語のサイトなので簡単に輸入出来てしまいます。


これをEMILIに注入すると

めっちゃタバコ感満載!!

ニコチンの喉にガツンとくる感じがあります。

これはすごい。

このニコチンリキッドのおかげで、EMILIだけで過ごせるようになりました。

紙巻タバコを買うこともなくなりました。

ライターや携帯灰皿なんて持ち歩かなくてよくなりました。

ニコチンは摂取できるけど、紙巻タバコに必ずついてくるタールは一切ありません。

手軽にニコチン摂取が出来ます。

周りに臭い煙を撒き散らさなくていい。

家も汚れない。

完全に電子タバコに移行出来ました。

添加するニコチンもリキッドチャージ1回につき3滴ほど。

1日に10滴も使いません。

エミリ2本に一度チャージするとその日は1日持ちます。

リキッドのランニングコストは月に2000円ほどです。

これまではタバコ代に月に20000円ほど使ってたこともありました。

一気にコストを10分の1に出来るのです。

すげ。

Vape との出会い


さて、ニコチン入りのエミリによって完全に紙巻タバコと決別出来ました。

EMILIも使ってると次の壁がやってきます。

チマチマとリキッドをチャージするのが面倒になってきます。

リキッド容量の大きい電子タバコを買ってチャージする手間を減らしたい。

次に出会ったのがCE4という製品。


これも2本入りのセットです。

大きさはプルームテックとEMILIと比べるとこんな感じ。


長いし太い。

でもストラップつきなので首からぶら下げて胸ポケットに入れておくことが出来ます。

いつでも簡単にニコチンチャージができます。

リキッドのタンク容量が大きいので1日1本で充分です。

このCE4に替えてからはもう電子タバコとは言わなくなりました。

そうVape(ヴェイプ)と言います。

これ1本で過ごせるようになりました。

もちろん、もう紙巻タバコは買ってもないし吸ってもいません。

いつの間にか紙巻タバコの煙が臭く感じるようになってきました。気分が悪くなります。勝手なもんですね。

今まで、僕の紙巻タバコの煙で迷惑かけてた方々ごめんなさい…。

ニコチン添加の量も減ってきました。

そんなこんなとやってるうちに最初に友人にもらったEMILIについてたフレーバーリキッドが無くなってきました。

ネットで買えるんだけど、フレーバーは匂いや味で決めたい。

そう思って、福岡でリキッドを買えるリアル店舗が無いかと探してたら自転車で10分ほどのめっちゃ近所にありました。

これぞVape! 完全Vapeデビュー!



Vapeショップ REVIVEさん

ここの本店がめちゃ近い。

初めて入るお店ってのはなかなか緊張します。

バイク屋の横にある階段を登って二階に上がるとお店があります。

見た目怖めのおっさんがいます。

ホットパンツのお姉ちゃんがいます。

なんか想像通りのお店です。

しかし、このお店との出会いが完全にニコチンとも決別出来るきっかけとなったのです。

恐る恐る店員さんに声をかけました。

「あのー、リキッドが欲しくて…」

「あ、どうぞどうぞ!こちらにありますよ」

見た目は怖いけど物腰は優しそうな方です。

「で、デバイスは何を使ってますか?」

ぬ?デバイスとな?デバイスってなんや??

自分的にデバイスと言われて1番に頭に浮かんだのは

iPhone7 Plus

しかし、ここではそのことを言ってるのでは無いと一瞬で悟る。

ああ、Vapeのことだな。そう思って胸ポケットのCE4を見せました。

「あー、それだとコイルが不完全供給でうちのリキッドだとうまく吸えないかもですね。」

意味がわからん…。

ん?ん?ん?

そんな顔をしてると店員さんが懇切丁寧に説明をしてくれました。

Vapeの仕組みはリキッドが染み込んだコットンをコイルで熱して発生した蒸気を吸う。

このお店のリキッドにはある程度粘度があって、それなりにコットンが吸い込む容量とコイルが熱するパワーが必要になるとのこと。

ぼくが使ってるCE4ではパワー不足になる可能性があるのだそうな。

なんだ?やっぱり、安物じゃダメなのか?

そこから怒涛のごとく店員さんのVapeトークが始まりました。

Vapeを熱く語る。しかし売り込んではいない。

聞いてたらガマンならなくなり、そのお店で1番安いデバイスを買ってしまいました。

あー、買っちゃった。

Eleaf社 iStick Pico


ボックス型のデバイスです。

「買います!」と言った途端、店員が驚く。

「え?本当ですか?買わなくてもいいですよ。売り込むつもりは全然無いので、あまり商売っけはないので」

いやー、いい仕事してるな。

仕事ってこういうことなんだろうなと思わせてくれます。

売り込まずに売る!

本人はただ好きなものを熱く語ってるだけ。

でも、それを聞いてるとこっちもワクワクして欲しくなる。

「わかりました、じゃセッテイングを説明しますね。開けていいですか?」

箱の開け方、説明の仕方。

ん?どこかでこの経験をしたことがある。

あ、Apple ストアだ!

ぼくが初めて買ったiPhone、iPhone3GSをiPhoneストアで買った時と一緒だ!

丁寧に箱を開けて中にレイアウトされてる状態を一度見せてくれる。

自分で出させてくれる。

説明してくれながら、自分でセッテイングさせてくれる。

いやぁ、なんでもかんでもネットで買うものではないなと思う。

電池、バッテリーボックス(MOD)アトマイザー、コイル、リキッドの注入の仕方、リキッドを入れてすぐに熱すると最初はなかなかしみないのでコイルがすぐに焼き付いてしまう。

コイルに直接リキッドを垂らして、しばらく置いてから実際に吸う。

コイルの抵抗値やバッテリーの出力調整。

こんなことを丁寧に教えてくれた。

すげ〜。

これまで使ってたデバイスは完全にオモチャだった。

Vapeは奥が深い。

ハマるとパーツをいろんな種類から選んで交換したり、コイルを自分で巻いたりとカスタマイズが出来るのだ。

男のロマンがそこにある!

「カスタマイズ」大好きな言葉である。

このデバイスを手に入れ、ぼくは完全にニコチンと決別出来たのです。

このデバイスに関しては長くなるのでまた改めて記事にします。

ぼくはこれでタバコをやめました。


ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - ガジェット , , , , , ,

  関連記事

SNAPLITEに何が起きているのか。
子どもの運動会などで場所取りしなくても必ずベストポジションでビデオやカメラの撮影が出来る方法。
使い終わったコーヒーのフィルターペーパーで古びたラベルを作ります。
LINEスタンプを友達にプレゼントする方法。(自分LINEスタンプアップ記念)
 #HHKB キーボードに認めてもらいたいシングルパパ。Happy Hacking Keyboard Professional BT
洗濯ばさみを鍋でグツグツ煮込んでみた。
3980円コスパ最強のAmazon Fire8Gはなかなかいいと思ってるシングルパパ
お洗濯などの家事に強い味方になりそうな、すごいiPhoneアプリ。
卒業アルバムを全ページスキャンしてスマホに入れて持ち歩くと、同窓会でシェアできて盛り上がるよ。シングルパパブログ
DIYにちょいとプラスでおしゃれになるグッズ「ステンシルスタンプ」を紹介してみる。