シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

「 Evernote 」 一覧

thumbnail.jpg

EvernoteにストックしたままのWEBページを人工知能で整理して再表示するアプリがめちゃ便利!StockMark シングルパパブログ

この記事の所要時間: 40

Evernoteを活用する新しいアプリが登場!これを使えば過去のストックがスラスラ読めます。忘れてたアイデアも思い出させてくれます。使ってみ。

thumbnail.jpg

Evernoteアンバサダーを辞めました。コミュニティリーダーのシングルパパ

この記事の所要時間: 213

Evernoteの機構改変(?)により、このたびEvernoteアンバサダーを辞めることになりました。そのご報告と今後の活動についてブログに書いてみた。

thumbnail.jpg

Evernoteアンバサダーですが、Evernoteは全然使ってません。シングルパパブログ。

  2016/05/13    雑記帳

この記事の所要時間: 44

まだEvernoteを使ってるの?意識しなくていいんだよ。

slproImg_201510080233540.jpg

シングルパパ的子育てEvernoteの作り方

この記事の所要時間: 559

「子育てでEvernoteをどうやって使うの?」アンテナが高いママたちからよく質問されます。その辺をちょっとだけブログにシングルパパ的使い方をまとめてみました。

thumbnail.jpg

「子どものプリントをEvernoteに!」ちょっとその前に。

この記事の所要時間: 448

最近、本やネットでEvernoteについて書かれてる「子どものプリントはEvernoteで管理!」単純なものじゃありません。そこまでに至る物語がわが家にはあるのです。そこをちゃんと知って欲しいな。

thumbnail.jpg

「子どものプリントをEvernoteに!」ちょっとその前に。

  2015/10/08    雑記帳 , ,

この記事の所要時間: 449

最近、本やネットでEvernoteについて書かれてる「子どものプリントはEvernoteで管理!」単純なものじゃありません。そこまでに至る物語がわが家にはあるのです。そこをちゃんと知って欲しいな。

thumbnail.jpg

Evernote活用!読書メモや蔵書管理を簡単にするアプリ「BookEver」

この記事の所要時間: 159

本が好きな人にはとても便利なEvernoteと連携する読書、蔵書管理アプリです。図書館利用者にもオススメ!

大切な仕事のためのワークスペース___Evernote.jpg

やった!これで写真のアップロードが無制限になります!Evernote新製品ライン発表。

  2015/04/30    Evernote ,

この記事の所要時間: 320

本日Evernoteから発表された新製品ラインナップによってこれまでプレミアム会員にもあったアップ容量制限が無制限になりました。写真管理が容量を気にしなくて良くなります。

slooProImg_20150408175109.jpg

子どもの学校の新学期のプリント管理と家庭環境調査票の地図対策

この記事の所要時間: 248

また来ました、新学期!子どもたちの大量のプリント類と格闘しなくてはならない日々がしばらく続きます。それらの管理もクラウドで。その中でも超めんどくさい家庭環境調査票の地図描き対策も書いておきます。

slooProImg_20150407175611.jpg

(超初心者向け)Evernoteを使った子どものプリントの管理の具体的方法をパパママ向けに説明しましょう!

この記事の所要時間: 315

Evernoteで子どものプリントを管理出来るってのは知ってるけど、いまいちどうやっていいのかわからないってEvernote超初心者のパパ、ママ向けに解説を書いてみました。やってみそ!

blog20150330202634.jpg

小学校の思い出の教科書たちはScanSnapとEvernoteでクラウドへ。クラウドパパ直伝の自炊娘。

この記事の所要時間: 128

小学校を卒業した娘がこれまで使ってた教科書たちを断捨離します。もちろん、ScanSnapとEvernoteでクラウド保存した後にね。

slooProImg_20150217094711.jpg

新しいEvernoteの解説本「Evernote情報活用術」が面白い。

  2015/02/17    Evernote

この記事の所要時間: 032

新刊の「Evernote情報活用術」
僕も書いてますが
初心者にオススメのなかなか面白い本に仕上がってます。