シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

子供達に伝えました。

      2014/02/16

この記事の所要時間: 125

遅くなりましたが、メリークリスマス!!

あなたは素敵なクリスマスを過ごしましたか?

僕は、クリスマスイブイブから高熱にうなされていました・・・。

さて、まずは前回の記事でご意見いただきました件のご報告から。

裁判所に行った日の夜、子供達とお風呂に入りながら話をしました。

その日、村上里佳子や内田有紀のニュースが流れまくってたので、長男は離婚という言葉に

びっくりはしませんでした。

「そうかぁ。でも、離婚したからって今と何も変わらないんでしょ?」

長男が聞いてきた。

「何も変わらないよ。今のままだ」

そう言いました。

長男は納得してくれたようです。うすうすはわかってたような対応でした。

次男は、「お父さんはまた結婚するの?」

「しないよ。今と何も変わらないよ」

次男も離婚という言葉の意味をわかっているようです。

その離婚のことで、裁判所から調査官というのが家に来て、君たちとお話しするということも伝えました。

特に子供達は気にすることもない様子に安心しました。

子供達にとってもうお母さんという存在は過去のものになってるのでしょうか?

娘はやはり、何もわかってないようです。

翌日にはすっかり何ともなかったように学校と保育園に行きました。

そして、小学校と保育園の先生に調査員の話をしました。

慣れてるんでしょうね。どちらも「はい、わかりました」という対応でした。

前回の記事にコメントをくださった皆様。

ありがとうございました。

申し訳ありませんが、この記事にて、お礼と返事とさせていただきます。

P.S. あとは野となれ山となれ。年明けまで、家族みんなでゆっくりと過ごします

ヤフーブログの過去記事より転載

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 過去記事

  関連記事

誰か来い!!(追記)
この記事の所要時間: 130

僕には3歳下の弟がいます。

今、仕事で鹿児島に住んでいます。

弟がこのたび、結婚することとなりました。

そのため昨日からうちの親父、お袋、妹、子供3人を連れて

鹿児島へ行ってましたぁ。

結納なんて僕はやったことがないので、お袋と親父だけでいいんじゃないの?

と思ってたんですがね~。
僕が妻なし子供3人連れで行ってもいいもんなのかなぁ???

相手の親御さんも是非来てくださいってことで車を走らせ4時間。

遠い!!!

ま、結納は無事終わり、子供3人連れて観光もしました。

知覧の特攻基地。

ここには僕自身なんともいえない気持ちになり、3時間も見て回ちゃいました。

知覧基地は17歳から20前半の若い学徒が、片道だけの燃料で戦闘機に乗り、次々と敵国の戦艦に向かって体当たりしていくための基地なのです。

そこに展示してある、出陣前夜に書いた特攻隊員たちが
家族らに宛てた手紙の数々・・・。

涙があふれてきました。

この方たちのおかげで、今の平和な日本があるんだ。と、つくづく思いました。

まだ僕の子供たちには、やはり理解できないんでしょうね。

展示してあったゼロ戦には凄く興味持って見ていましたが・・・。

是非みなさんも機会があったら行ってほしいなと思います。

で、鹿児島と言えば

芋焼酎でしょ!!!!

買ってきましたよ~!!!

フォト

一升瓶2本!!

で、ずっと欲しかった「黒ぢょか」も!

これで芋焼酎、お湯で割ったあとに燗をつけるとうまいんだよね♪

今晩、子供が寝た後に飲むぞ~!

一人でしんみり飲むのもいいけど・・・。

だれか飲みに来い!!!

うまい焼酎がまってるぞ!!!

てか、来ない?来てよ~。来てください・・・。

P.S.
おつまみ一品忘れずにね♪
さて、誰か来るのか・・・?

P.S.2
結局、誰も来ないまま、一人酒・・・。

no image
パパはウルザード。
この記事の所要時間: 021

昨日のマジレンジャーの感想。

やっぱり、マジレンジャーが始まった当初から子ども達と話してたんだよなぁ・・・。

完全にスターウォーズ的な展開ですね。

おかげで、子どもとやるマジレンジャーごっこは

毎回、パパはウルザード役決定です!

マジレッド役もやりたいんだけどなぁ・・・。

P.S.
スターウォーズごっこでは、必ずパパはダースベーダー役っす。

おっきいのが好き♪
この記事の所要時間: 043

またまた、早起きしました。

5時起床(なんか、僕の中ではこの日はいつも5時と決めてます)

今日は次男の芋掘り遠足。

その、お弁当作りで早起きしたのです!

次男のお弁当は今回が初めてとなります。

前日に次男からリサーチしていたメニューをぶっ込み

完成!!

恒例の写真公開!!

シングルファザーの公式ブログ:子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!
次回はキャラ弁に挑戦してみようかな?

長男と比べると小さい弁当箱でおにぎりは作ってませんが

やはり、時間は同じくらいかかりました。

でも、最近は弁当も効率よく作れるようになった気がします。

今日、次男がたくさんのおっきな芋を持って帰ってくることでしょう。

その芋、どうやっつけたらいい?

どういった料理の仕方があるんでしょう?

たくさんのご意見お待ちしております!!

P.S.
今夜は家族みんなでおなら大会開催予定!

no image
I have a dream.
この記事の所要時間: 14

学生の頃、英語の授業でキング牧師の黒人差別廃止運動でのスピーチを習いました。

暗記もさせられました。

I Have a dream.

I say to you today, my friends so even though
we face the difficulties of today and tommorrow,
I still have a dream.

友よ。私には夢がある

私は今日どんな困難や挫折があっても、なお私には夢がある!

ふと、この一説を思い出しました。

僕にも夢がある!

僕の夢を書きつづった手帳があります。

47個書いてあります。

この手帳を書いていた頃は100個書くつもりでした。

なかなか100個書くのは難しい・・・。

いつの間にか書けなくなってました。

小さな夢、大きな夢。

今読み返すと、大した夢を書いていません。

でもね、そのうちの28個は、もう達成していたんです。

仕事のこと、家族のこと、友人のこと、お金のこと

「夢があるなら、紙に書け」

何かの本で読んで実践して、今読み返すとその半分以上達成してる。

本に書いてあったことは本当なんですね。

今からの夢をまた手帳に書いていこうと思います。

今日は七夕。
是非、あなたもやってみてくださいね。

P.S.
何個思いつくかな?

海へ行ったぞ!
この記事の所要時間: 035

気持ちいい天気にも恵まれ、週末は海へ行きました。

パパの仕事仲間の家族達も一緒です。

午前中はみんな揃って海水浴!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

ボートを出したり、浮き輪でぷかぷか、スイカ割りもしました。

子供達には日焼け止めをベタベタにぬったくったので、紫外線対策はバッチリ

思う存分海で楽しみました。

海水浴の後、ひろ~いお風呂に入っていよいよ食事!

豪華な料理と生き造りに舌鼓!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

お父さん達は飲む飲む!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

子供達は食べる食べる!

子供3人 壮絶、悶絶 シングルパパのカミングアウト!

うちの子供達は、他のお友達やお母さん達にお世話になりました。
どうもありがとうございました。

P.S
また楽しい夏休みの思い出が一個増えました。

no image
手伝ってやるもんか。
この記事の所要時間: 120

「ただいまぁぁぁぁぁ」

尋常じゃないほど汗びっしょりになって、長男が帰ってきた。

学校の荷物を両手イッパイに持ち帰ってきたのです。

今日で一学期が終わり。

親に似たのでしょう。

終業式の数日前からちょっとずつ持ち帰ればいいのに、めんどくさがって

結局、最終日にくそ暑い中、両手イッパイに荷物を抱え、汗ダラダラの羽目になるのです。

そして、案の定、ランドセルの中には薄いビニールの中に入ったドス黒い物体が数個。

なんだと思います?

そう、カビだらけのパンなのです。

学校で捨てると、周りから何を言われるかわかりません。

だから、教科書を出し入れするたびに、机の奥に追いやられグシャリと潰れた、

今にも悪臭を放ちそうなその放射性廃棄物を

こっそりとランドセルに入れ、家で廃棄処分するのです。

パパもまったく同じ経験を持っているのでよくわかります。

パパは小学校の頃「夏休みの友」(宿題帳)をやったことがありません。

夏休みの宿題は、唯一、工作しかしませんでした。

最近は、子供の夏休みの宿題を手伝う親が多いそうですが、

パパも親に手伝ってもらったことがありませんし、長男のそれを手伝うつもりもありません。

やらないならやらないで、堂々と夏休みを楽しめばいいのです。

もし、夏休みの最後にアタフタしても、それは自業自得です。

宿題をやらず、夏休みを過ごした責任は子供にあります。

やらなかったら、ちゃんと先生に怒られればいいのです。

P.S
でも、そんなところはパパに似なくていいから、ちゃんと宿題やれよ~

no image
友達9人がぁ!
この記事の所要時間: 230

今日、あ、もう昨日か。

朝、下の二人を保育園に連れて行って家に帰ると。

家の中からぎゃぁぎゃぁと大騒ぎする声が・・・

子供部屋をのぞくと、長男とその他大勢が騒いでいる!

テレビゲームやったり、漫画を読んでたり、高校野球を見てるやつもいる。

「おはよう」

と僕が声をかけると、「おはようございます。お邪魔してます!」

と礼儀正しく挨拶してくる。

長男のソフトボールチームのメンバーたちだ。

長男も含めてざっと9人

1チームできる人数である。

前日にソフトボールの練習があり、翌日みんなで遊ぼうという話になり

「どこで遊ぶ?」から「うちでいいよ~」と長男が言ったそうである。

セクシーパパは、にぎやかなの大好きなので

息子がたくさんの友達を家に呼ぶのは大歓迎だ。

「おじちゃんは隣の部屋で仕事するから少しは静かに遊べよ~」

と言って、自分の仕事部屋に入った。

9人の中にはチームのキャプテン(6年生)を筆頭に5年生、4年生、3年生と一通り

のメンバーがいる。

あ、しまった!と思い 台所へ行って、買いだめしているお菓子やジュースを

振舞ってやった。

「ありがとうございます。いただきます!」

さすが、小学生といえどもスポーツマン達、気持ちが良くなるほど礼儀正しい。

朝からセクシーパパうれしくてゴキゲンです。

しばらく仕事をして、気づくと時計はもう正午。

子供達は家に帰る気配はない・・・。

今朝の新聞のチラシの中にちょうど宅配ピザのチラシが入っていたので

子供達に選ばせ、ラージサイズ3枚のピザを注文した。

うわ!結構な金額だぁ~。

ま、いいや。

注文後30分でピザが届いた。

喜んで食べる子供達。

また、仕事部屋に戻りチョコチョコとお仕事

ドアの向こうから「おじゃましました~」の声

息子が「じゃ、行って来るね」とユニフォームに着替え出かける。

そう、夕方から練習があるんだ。

「おう!いってらっしゃい!」

気持ちよく子供達を送り出し

子供部屋をのぞくと

「なんじゃこりゃ~!」

松田優作の殉職シーンのような雄たけびを上げてしまった。

ピザの食い散らかし、ジュースのボトルは飲みかけでそのまま

漫画本は出しっぱなし、テレビはつけっぱなし・・・。

おいおい、勘弁してくれよ・・・

礼儀正しいが、まだまだこの辺は小学生だなぁ、と思いつつお片付け。

片付けしているところに1件の電話。

キャプテンのお母さんからだ。

「今日はありがとうございました。お昼までごちそうになったみたいで」

「いえいえ。大丈夫ですよ。」

この日、お母さんからお礼の電話があったのはこの1件だけでした。

家に帰った子供達はお母さんに、ちゃんと報告してるのかな?

お母さんも、子供が帰ってきて「今日お昼はどうしたの?」とか、子供に聞いたりしないのかな?

と、ちょっと疑問に思うセクシーパパなのでした。

P.S
その晩、長男には「友達の家に遊びに行くときはちゃんとパパに言っていけよ」としっかり教え込みました。

no image
ついに子供達に・・・。
この記事の所要時間: 054

本日、裁判所に行ってきました。

裁判官から調査官といわれる方を紹介されました。

年明け早々(4日)に裁判所に出向き

僕だけ(代理人はなし)で調査員と面談しなくてはなりません。

面談が終わったのち、6日に調査官が家庭訪問にやってきます。

僕ら家族の環境を見て、子供たちそれぞれと話をするそうです。

そして、とうとうこの時が来ました。

子供たちにパパとママが離婚することを説明しなくてはいけないのです。

調査官から言われてしまいました。

「前もって子供達には今の事実を伝えてください」と

調査官が来る前にパパとママのこと、そして、そのために調査官という人が来て

子供たちとお話ししなきゃいけないこと。

長男はちゃんとわかっていると思いますが、

下の子二人はいつか、ママが帰ってくると信じています。

また、心臓が苦しくなってきました。

子供たちにちゃんと説明した後に、今度は小学校と保育園にも調査官が行くらしいので

そのことを先生にも説明しなければなりません。

つらい年末になりそうです。

no image
おむつトレーニング開始!
この記事の所要時間: 114

昨晩 家でふと娘の姿が見えなかったので、探してみると、

なんと!なんと!なんと!

自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ってるじゃありませんか!

父ちゃんうれしくて涙が出ちゃいました。

トイレをのぞくと、「見ないで~」と、いっちょまえのレディーかのように言われたため

「終わったら教えてね」といってその場を離れていました。

すると・・・「ジャー」と水を流す音が。

下はスッポンポンでトイレから出てくる娘。

「ウンチ出た?」

「でたよ~」

「おしり拭いた?」

「ふいたよ~」

ん?

トイレに行ってみると、確かにうんちをした形跡がある。(臭うし・・・)

でも、でも・・・

ついさっき換えたばっかりのトイレットペーパーがなんと!もう芯だけに・・・

「は~ちゃん、おしりはパパが拭いてあげるから、うんちが終わったら教えてね」

「は~い!」

でも、初めて自分でズボンとおむつを脱いでトイレに座ったんです!

こんなにうれしいことはありません。

朝保育園の先生にそのことを伝えると、「そろそろトレーニング始めましょうか」

と言われました。

洗濯物や床の汚れなんか気にしない。と、パパは覚悟を決めました。

がんばろうね、は~ちゃん♪

P.S
  宣誓!

  パパはこれから雨の日も風の日も畳やカーペットでもらされても、いつも笑って
  
  娘のために掃除や洗濯に励み、おむつトレーニングに一生懸命頑張ることを誓います!

no image
ガーゼを手放せない娘
この記事の所要時間: 035

娘(2歳)は寝るときにいつもガーゼを持って寝ます。
生まれたときからガーゼを持たせるとおとなしく眠ります。
しっか~し、洗濯してガーゼが無いとギャーギャーわめき散らします。
手が付けられないほどです。

ガーゼにも種類があって気に入った数枚じゃないと駄目なんです。

僕でもまだどこが違うのか判断できません。

買いに行っても、ビニールの中に入ってるので肌触りが試せないし、新品のガーゼは一度
洗ってから渡してみないと気に入ってくれるかわからない・・・。

娘のめがねにかなわなかったガーゼが何枚あるやら・・・。

P.S 使用しないガーゼのうまい活かし方募集しま~す。