シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

シングルパパなので、家事効率を上げるために食事の時にこれを使う。

   

この記事の所要時間: 151


どうも、家事効率勉強家のシングルパパです。

研究家ではありません、勉強家です。

常にどうすれば家事が効率よく手抜きできるかを勉強しています。

今回は食事の配膳を改善します。



おぼんを使う


食事の際の食器の上げ下げ、毎回料理が盛り付けられたお皿やコップ、箸などを手に持ってテーブルに運ぶ。

これが効率悪いってことを気づくのに僕は7年かかりました。

食器の数が増える分、食卓とキッチンの往復をする。

この数を減らせれば、早く食事の用意が出来るし、すぐに片付けが出来る。

そう考えて、最初に始めたのは

「ワンプレート」

大きめの皿に全部盛り。

こうすると格段に効率が上がりました。

洗い物も少ない。

でもね、子どもが大きくなると食べる量も増えてくる。

ワンプレートじゃ間に合わないのです。

そこで初めて導入したのが「おぼん」「トレー」です。

かなりデカいやつを買いました。

「おぼんってすげー!」

カレー皿の4枚、5枚くらい一度で運べるわけです。

効率的ですね。

おぼんで食器を運び、テーブルに並べる。

食べた後は再び、食器をおぼんに乗せてキッチンへ。

何度かやってるとここも効率化したくなります。

おぼんのまま、テーブルに置いて、食べた後もそのままキッチンに持っていけないだろうか?

そこで出会った商品がこれ。



おぼんがそのままランチョンマットになります。

出すのも片付けるのも超効率的!

人数分の往復で済みます。

こんな効率的なトレー。

ステキ!

でも、もっと効率的にやりたい!

次はこれだな。


キッチンワゴンで人数分一気に運べる!

効率的ですよねー!

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - 家事ザマ

  関連記事

シングルパパ的エッグインクラウドの作り方
(DIY番外編)ホームセンターを120%使い倒す方法。
曲がりぐせがついたほうきの穂先をまっすぐさせる簡単な方法
乾燥わかめ初心者はこれだけは読んどけ!
DIY ジャーと黒板塗料を使ってコーヒー豆やおつまみ保存、管理をする。
「卓上掃除機 ミニクリーナーⅡ」ってのが机の消しごむカス掃除に超便利だった。
ミルクジャム
(朝ごはん簡単レシピ)ミルクジャムを作ろう。甘くてトロトロ、用途もたくさん!
かまぼこ板の再利用法を考える。
父の日はパパにエプロンをプレゼントすべき3つの理由
シングルパパがBRUNOのセラミック鍋を使ってみた。