シングルパパの育児と絵本とクラウドと

シングルパパ10年以上の経験に基づいたちょっとした育児と家事やガジェットノウハウで日々の生活に潤いを

*

シングルファザーが新しいMacBook Pro(Touch bar非搭載)で使ってる周辺機器いろいろ

      2017/07/06

この記事の所要時間: 611


MacBook Pro2016を買いました


どうも、シングルパパです。

いつも講演のたびに持ち歩いてたMacBook Airが壊れました。

電源を入れると画面はつかずにビープ音を発するのみ。

AppleCareに電話したら、修理代が58000円也と言われました。

まぁ、6年も使ってたから仕方がない…。愛着あったんだけどなぁ。

そんなわけで買い換えです。

ちょうどいいタイミングで10月に発表された新しいMacBook Pro

これを買ってしまったのでブログ書く。



周辺機器も必要!!


MacBook ProはAppleのオンラインストアで買いました。

店頭だとストレージが256Gしかないからね。

これまでのMacBook Airが256Gだったからそれより増やしたい。

512Gにしました。

新しいMacBook Proの目玉であるTouch barは非搭載です。

だっていらないもん。

使うのはほとんどKeynote だけだからね。

まだ対応してるソフトもないしね。

その分、周辺機器に予算をまわすことにしました。

で、使ってみて最初に「これ便利!!」って思ったことは

ひとつつなげは、全部つながるってこと。

電源も外部モニターも周辺機器もあれこれとMacにつなげなくていいんですよ。

USB-Cハブに全部つなげておけば、そのハブのケーブル一本だけをMacにつなげば給電から出力まで全て使える。

これって地味だけどすごく便利です。

毎回毎回何本ものケーブルを接続するのって結構ストレスになったりするんだよね。

まずはUSB-C関係を揃える


USB-C 充電器 RAVPower 36W 2ポート usb充電器


充電器です。

これでちゃんとMacBook Proを充電出来ちゃいます。

持ち歩き用です。

Type-CとUSBが一つづつ使えます。

コンパクトでいいです。

常にカバンの中に入ってます。

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power Delivery搭載 USB&USB-C 急速充電器)


これも充電器です。

これはうちのリビングに置いてます。

Macの給電とUSBの充電が4つ出来ます。

iPhoneやiPad、Kindleなどを挿しまくれます。

マジで便利です!

あ、Macの充電をするならPower Delivery(PD)対応のUSB Type-Cを選んでくださいね。

Patech 3-In-1 USB 3.1 Type-C to VGAアダプター USB 3.1 Type-C to USB3.0ハブ Type Cオス to Type Cメス


これはVGAとHDMIのタイプをそれぞれ持ってます。

家でモニターにつなぐ作業デスクに常にあります。

これがあるからMacの接続が楽になるのよ。

あと、講演やプレゼンに行く時などの持ち歩き用ですね。

必ずプロジェクターにつながなきゃいけないからね。

必携ですね。

AUKEY USB C to USB Cケーブル USB2.0 (1m) Type-C 機器対応 ナイロン編み


USB Type-Cのケーブルです。

試しに一本買ってみたら、すごく良くて1メートル2本、2メートル2本を追加買いしました。

ナイロン編みってのが頑丈です。

純正のType-CケーブルはiPhoneのLightning ケーブルと一緒ですぐ壊れそうなんです。

このケーブルは安心して使えそうです。

コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1


これはもう何年も使ってて、今持ってるのは3台目、三代目JSBです。

前に使ってたMacBook Airには相性ぴったりでした。

プレゼンリモコンはコレ一択!と思って使ってました。

でも、これだけはちょっと問題が…。

USB Type-Cに変換するアダプターをつけなきゃMacBook Proに使えないんだけど、変換アダプターをつけるとスイッチのタイミングが2テンポほど遅くなるんです。

プレゼンでスライドを変えるタイミングってすごく大事だと思ってて、これはとても残念です。

なにか他にいいリモコンがあったら教えてください!

実際にMacBook Proを使ってみて


6年前にMacBook Airを買って、今回久しぶりの買い替えをしたわけですが、まずは第一印象としては

速い!

Adobeのソフトをいろいろ入れてますが、全部速くなったのをすぐに感じました。

iPhoneと直接繋げないなんて言葉もありますが、ハブを使ってるのでそこはあまり問題ではないですね。

だいたいMacとiPhoneの同期やバックアップはWiFiでやってるしね。

持ち歩きも全く苦ではありません。

僕はMacを使う理由として、長く使えるってのがあるんですよね。

前のMacBook Airも6年使ってきました。

Windows ならだいたい2年とか3年で買い替えになりますよね?

Macは長く使える。

だから、Windows機に比べて値段は高いけど買う価値はあるんです。

最初に買ったMacintosh SE/30から25年以上Macを使ってます。

今回の新しいMacBook Proも大事に長く使っていきたいと思います。

ではまた。

Related Articles:

ブログを書いてる人 宮原礼智(みやはら あやとも)

プロフィールはこちら

子育て・絵本・ワークショップ・Evernote・ScanSnapなど各種イベントの講師をやっております。

宮原礼智への連絡・お問い合わせはコチラまで

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 - ガジェット, 雑記帳 , , , ,

  関連記事

女子小学生的SnapLiteの使い方
(DIY番外編)ホームセンターを120%使い倒す方法。
(DIY)脇役だったしょぼいテーブルをリメイクして一気に部屋の主役にする。
ルンバがもたらす驚くべき4つの効果
お子さんにiPhoneを持たせてるお父さん、お母さん気をつけて!iCloudが乗っ取られるよ。
アラジンとバルミューダのトースターを比較してみた結果、シングルパパが選んだのは…
フレンチプレスのコーヒーにハマってるシングルパパ
子どもの運動会などで場所取りしなくても必ずベストポジションでビデオやカメラの撮影が出来る方法。
パパも子供もデカレンジャーが大好きです。
Apple 純正ライトニングケーブルの見分け方と知ってるとお得な情報。シングルパパブログ